So-net無料ブログ作成
カワセミ号 ブログトップ
前の3件 | -

カワセミ号のお手入れ [カワセミ号]



暑いけど今日はバイクに乗っています。




もうすぐ7万キロを迎えようとしている

カワセミ号のOIL交換のため

夏空の下を走っております。


景色がいいので好きなバイパス.JPG


市内の風景を知ってる人から言わせると

走ってる向きが逆じゃろっ!と突っ込まれるところですが

着いたのは何時ものここ ↓

カワセミ号の行きつけのお店.JPG


夢店です。



真夏は大排気量エンジンにとって

かなり過酷な季節なので夏だけは

高いけど純正のG3(一番高いグレード)を

入れてあげるためディーラーでお願いするようにしています。


メンテ中.JPG



黒い奴を抜いて

飴色の美味しそうな高いOILを

入れてもらってる間、店内をウロウロ。



するとやっぱり一番目立つところに置いていました。

気になる.JPG

[CRF250L]




速そうだね。

フロントは倒立だし

ガツガツダートに入れそうです。



ま、腕があればね・・・





涼しくなったら試乗しましょう.JPG


一応試乗車は用意されてるみたいなので

涼しくなったら乗ってみようかな?



あ、涼しいで思い出したけど

前の山陰ツーリングでめにまるさんが

持ってきてて大活躍したアイテムをGETしてきました。

夏はこれで乗り切れ.jpg


「どこでもアイスノン(by 白元)」



これは服の上から使えるので

とっても便利です。

イラストが面白いです.jpg



特にバイクで走り出す前にシュッシュッとやっておくと

風を浴びた瞬間に「ヒョヒョヒョォ~~~」と

意味不明な悲鳴を上げるほど冷っこいです。


近所の林道.JPG


と、言うことでカワセミ号の

体内リフレッシュは終了!



完全地元しか知らない裏過ぎる裏道から

合馬峠を越えて

避暑散歩ツーリングを・・・

合馬の裏道.JPG



峠を越えて小倉南区の

北九州で一番涼しいところに登って来ました。


大好きなクルマユリ.JPG


平尾台ですぅ~



登山道の途中で20度台に入り

やっぱりここは下界と違います。


北九州自慢の風景.JPG


吹き抜ける風がめっちゃ

快適です。


避暑地の道.JPG


大好きな親指くらいの大きさしかない

クルマユリを見ながら

高原をゆっくりと走ります。





ま、ゆっくり走らないとスグに終わっちゃう規模の

高原なんだけどね。



駆け抜ける喜び.JPG



とりあえず避暑地で

自撮りも忘れずに!


石灰石の上で.jpg


んじゃ、汗も引いたし

今度は行橋側に降りて

グルッと周って帰る事にします。

勝山の最近開通した道.JPG


勝山の新道を抜けて

えふの前を通ると満車でビックリです。



いつもガラガラの時にか来ないので

別のお店を見てる気分です。



で、満車の中を何気なく見てると

見覚えのあるバイクと2人を発見!

挨拶だけ~.JPG

ゆうさんとせつらさんでした。



この辺をウロウロしてるのは知ってたけど

まだこの辺に居たのね(笑)



どっかに一緒に行こうと誘われたけど

用事とお仕事があるので

後髪を引を引っ張る手を振り解いて

わたくしは帰ります。





と、言うわけで・・・


ただいま~~!!

我が家の鶴.JPG


鶴姫さん。





で、カワセミ号からデッカイカワセミ号に乗り換えて

お仕事へ・・・




途中の鉄塔 ↓

鉄塔作ってます.JPG



登ってる。



オシリムズムズ.JPG



ちょうど高圧線の鉄塔を建ててるところですが

やっぱり自分が登って無くても怖いな。

僕には無理.JPG


最初に発見した時はみんな天辺にいたのだけど

結構急いで降りて来てるみたいで

雷雲を警戒してるのかも。






で、通勤を終えて

地下の秘密結社に入ると

研究材料が捕獲されておりました、

秘密結社で捕獲.JPG


ナガゴマフカミキリみたいです。


研究材料にします.JPG



フフフ

これで人造人間を作ったら

食べ物は食べる直前に自分でチョキっと切れば

良いだけだぜ。


抱っこされて大喜び.JPG


ただバイクに乗るときは

ヘルメットに触角用の穴を2個開けないといけないぞ。





では何時もの

[おまけ]

忍び寄る影.JPG



迫り来るダークなシルエット




正体は・・・


触れないけど嫌いじゃない.JPG


サツマノミダマシ♂





黒と黄色のシマシマなクモは苦手だけど

これなら大丈夫。






最後に「おまけ」と言うかお知らせ ↓


志免炭鉱のペーパークラフトのフォトコンに

2枚ほどエントリーしております。(紹介済みの写真)

もしよかったら御投票ください。



あ、みんなステキな写真を応募されておりますが

ここはカレー好きな僕を助けると思って

僕のを選んでネ(笑)


投票はここから⇒ココ






nice!(78)  コメント(44)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

走れ!ちくまるくん。走れ鉄人夫婦。 [カワセミ号]



ドングリの花が咲きました。


ドングリの花.JPG


臭いです。

(タケノコを湯がく時の香り?)




でもこの香りを嗅ぐとGWって感じがします。




で、わたくしはGWなんてまったく関係ない

生活を送ってますが今日は大好きなローカル線からだよ。


あみだくじ.JPG


「平成筑豊鉄道」



直方駅から行橋駅まで

石炭が採れていた筑豊エリアから

行橋港まで石炭を運ぶために造られた元国鉄のローカル線です。


切り替え.JPG



現在は第三セクターの平成筑豊鉄道(平筑へいちく)となって

可愛い1両編成の列車が通ってます。


ブレーキパット.JPG



いつもカワセミやヤマセミ様を見るエリアを

通ってるので僕にとっては

とっても馴染み深い路線なのだ。



機関庫.JPG




で、わたくしこんなのを見つけてしまいました ↓


ベンチで.JPG


なんと!平筑のチョロQですぜ。


パッケージ.JPG


ご当地のバスなどが出てるのは知ってましたが

まさか平筑バージョンが出てるなんて知らなくて

ビックリ!




ついリアクションで買ってしまいました。



直方行きです.JPG


行き先表示もしっかり終点(始発?)の直方です。

(反対は「行橋」の表示です)





もう、嬉しくって線路の上を走らせてみました。


このまま押して次の駅まで行って見たい.JPG



でもね、




ゼンマイをフルパワーで開放すると

一瞬で脱線事故を起こしてしまうのであります。


線路を走りましょう.JPG


動かすより飾って置く方がいいかも。




で、このカラーですが

基本カラーとは別にカラフルなスペシャルバージョンが

数種類存在してるのですが

このチョロQはそのスペシャルカラーの一つです。




一緒のカラーを探して見るけど

探すといないのは野鳥と一緒だな。


青だけがいない.JPG



機関庫のある金田駅に行ってみたけど

炭鉱カラーの車両があるだけでした。


洗車機.JPG



内田三連橋梁に移動して

待ち構えてると・・・



三連橋梁.JPG



緑バージョンが通過。




移動中に普通カラーの車両を見たので

この2台で行ったり来たりしてる?




当分一緒のカラーに会いそうにないので

チョロQを走らせてみました。


長閑です.JPG



どうです?


乗ってみたくなりましたか?


路線中一番風光明媚なところ.JPG



ま、10cmくらいで脱線しちゃいますケロ



走れ!ちくまる君.JPG



妄想にどっぷりはまってるので

写真の枚数はしつこい枚数です。


次は赤~あか~.JPG



と、平筑のチョロQで思い出したのですが

そう言えば数年前に購入した

こんなチョロQがありました。




これ ↓



隠しだま.JPG


SLやまぐち号です。

(たしか津和野で買った気がする)




ご当地チョロQの出始めの頃じゃないかな?




しばらく引き出しの中で眠っていましたが

こうして見るとチョロQにしてはかなり作りがいいぞ。

チョロQ以上にリアル.JPG


塗装とディテールがチョロQレベルを卓越しています。




折角なのでこのC571に平成筑豊鉄道を

走っていただきましょう。


やまぐち号を走らせてみた.JPG


う~ん、レンタルでいいので

年に数回実際にこんな風に走らせてくれると

良いんだけどな。





なんて遊びをしてまた金田駅に行くと・・・



いるじゃな~~い!


青バージョン.JPG



青バージョン発見!



夢のコラボ.JPG



一緒だよ。

(キャラのちくまるくんの数が違うのは目をつぶってくれ)




夢のコラボが実現しました。

可愛いツーショット.JPG




スペシャルカラーの中では炭鉱のイラストの入った

バージョンが好きでしたが

青もいいね。


洗車中.JPG


そんなお気に入りのチョロQをもう一個買って

今日も「えふ」に行きました。

(車ですケロ)





これってデジャヴ?



団欒の一時.jpg


なんだかつい最近もこのテーブルに座ったような・・・?




平筑で遊んでるときに

にゃびのママさんから「今、壇ノ浦PAでこれからえふに行きます」と

連絡を受けたので来れそうなシトにメールしたら

午前中にえふに来てた菊りん達をで宇佐に送っていたちゃっつん

菊りん達を途中で捨てて戻って来たよ。




にゃびのパパさんとママさんは

横浜から自走でここまで走ってきた

まさに鉄人夫婦で九州上陸の最初に選んだ場所が「えふ」なので

ありました(笑)



再会の挨拶をして

石炭あられとちくまるくんチョロQをお土産として渡して

僕は銚子電鉄のぬれ煎餅を頂きました。


おみや.JPG



どんだけみんな鉄モードなん?



菊りんとナナハンちゃんを見捨ててきた

ちゃっつんも来たので

一緒にパフェで乾杯!

パフェで乾杯.jpg


ちゃっつんは先ほどパフェを食べたらしくて

コーシーだけです。






と、パフェを食べてたら・・・



くにさん登場.JPG


くにさんが来たよ。


「表にマイナリストのステッカーを貼ったバイクと

見覚えのある車が停まってたので・・・」




このばったり会うのも

なんだか先日もあったような気がするけどこれもデジャヴか?




パフェを食べ終わって

これから集合写真を撮る場所をいろいろ話して

結局小雨が降ってるのでちゃっつんの車で

油須原駅に行く事にします。

(鉄モードのままやな)


やっぱりRTは大きい.JPG


後で来たくにさんがミニパェを食べてたけど

掻きこませてちゃつ号に乗り込みます。


ちゃつ号.JPG



ちゃつ号でえふから5分くらいのところにある

平成筑豊鉄道の油須原駅へ

ローカルです.JPG



早速みんな好き勝手に駅を散策しております。


油須原駅のひととき.jpg



鉄ちゃん鉄子も

そうでないシトもそうなる予定のシトも

それぞれの時間をエンジョイ中です。


駅でたむろ.jpg



しかしひとたび列車が来ると鉄人夫婦は

別の意味でも鉄人夫婦なのでありました。


鉄人夫婦のもう一つの意味.JPG


夫婦で一眼レフを構えとるよ。



ここは列車を撮るより

夫婦を撮ったほうがおもしれ~。




では、Missionも終了したので

最後に集合!

集合.jpg



再びちゃつ号に乗って

えふで解散します。



ちゃっつんを見送って

くにさんも泥んこのバイクを洗うためご帰還。

解散.JPG


最後に鉄人夫婦を見送りました。

道中お気を付けて.JPG


これから宮崎を目指して

高千穂を回ってくるそうです。



ではご無事で~~~!



宮崎は暑いぞ。




今回はぬれ煎餅をもらったので

「雨が降ればいいのに」って言う呪いはかけないで置いてあげましょう。



nice!(85)  コメント(98)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

弾丸のように送って来ました [カワセミ号]




このGWに名古屋から楽しい

夫婦が九州にツーリングに来てるらしいのだけど

僕は仕事でなかなか日程が合わずに遊べなんだよね~(汗)



でもツーリングの最終日に「えふ」まで来るらしいので

午後からの仕事を少し遅らせてもらって

お見送りしようと「えふ」まで行って見ました。


RT発見.JPG


すると諫早から来るって言ってたので

到着するだろう時間を予想して行って見たら

バッチリ白のRTが停まってたよ。



ナンバーも名古屋ナンバーなので間違いないとは

思ったけどもし違う人だったら怖いので

ドキドキしながら店内を探します。



「おひとり様ですか?」と店員さんが聞いてくるけど

あ、ハイ」と、探すのに集中しすぎて返事がウワの空になっとる。




あ、居た!



と、見つけたと同時に見つかりました。

Reikoさん何やってんの?.JPG


カレーを食べながらMinoristノートを爆読中でした。



熊鹿夫婦さんようこそ九州へ!」




自己紹介してるとパフェが来たので

早速・・・


パフェで


パフェで乾杯.jpg


イチゴとキウイのパフェでした。



長崎方面を回って

今日の朝に諫早を出てえふに来たんだって。


しかも帰りのフェリーは大分からなのに・・・




そんな話をしてると

僕の肩をトントンとする人が・・・


えっ!



また偶然?

もっちさん登場.JPG


もっちさんでした。


このシトとはバッタリ会う運命なのかもしんない。



奥様サービスの日で車で来てるみたい。




パフェを食べながら

「ナミテントウって可愛いんですよ」(Reikoさん)

「餌が欲しいときはこっちに向かって来るんです」(熊さん)


「えっ?ナミテントウがぁ? でも餌って何?」(響)


「アブラムシが良いと聞いたけどそれは嫌なので

柿の皮を剥いてすこし実が残ってるところをやると喜んでたべますよ」


「へ~! 柿を食べるんだぁ?

ま、アブラムシを食べるのはナナホシテントウだけで

ナミテントウは害虫だもんね」(ブラック響)


「害虫!?  エッーー!」 (熊鹿夫婦)



と、こんなペットを害虫呼ばわりする会話や

渡したステッカーの秘密結社の紋章にしてる

カブトエビの話から

「わたしタニシも田んぼにいるって最近まで知らなかったんですよ

初めて田んぼでタニシを見てビックリして水辺の生き物って言う図鑑で

調べたんですよ」(Reikoさん)




って、どんな会話してるんや?




お初にお目にかかるのにこのユル過ぎる

会話は面白すぎる。



すっかりノートも読み終えたみたいなので

外に出てもっちさんも含めて

集合写真を撮りました。


しゅうごー.jpg


えふの2代目さんが撮ってくれて

名古屋から来てるって話したら

新発売のアイスをタダで頂きました。


タダでもろた.JPG


オォー!


何時の間にこんなのが?






山分けして僕は梨を食べたけど

サッパリしてるけどチーズケーキのような

マッタリ感もあって美味しかったよ。




で、えふを出るのだけど

僕は夕方前には帰りつかないといけないので

大分までは無理だけど

行ける所まではご案内したいと思います。

ごあんな~い.JPG


あまり寄れる場所が少ないエリアなので

迷ったけどタイムロスの少ないところと言ったら

こっちか?

築城へ.JPG


築城方面に走って

やっぱり僕らしいところを案内しようと

ここにやって来ました ↓


綺麗に整備されとる.jpg


「オレタイゴウって読んじゃダメだよ」


稲堂の掩体壕です。






せっかくなのでここで

一緒にイデヨ・・・

掩体壕ばんざい.JPG


シェンロ~~ン!!




そして寄り道ついでに

本庄の大楠へ

巨木です.JPG


大好きな巨木なので

これは見て欲しかったんだよね。


大楠.JPG


帰りのパワーをこのパワースポットで

充電してもらいましょう。




それでは響ファームロード(HFR)へ

ご案内。


ドングリの花満開.JPG



天気は曇ってるけど

今日は工事のダンプも走ってなくて

快適なまま宇佐まで走って来ました。





このまま走ってばかりでは

もったいないので

ここらで一個

穴ポコいっとく?




穴ポコ.JPG


宇佐の素掘りの穴ポコ



でも僕のテンションとあきらかに違う2人(笑)


穴ポコの洗礼.jpg



穴ポコの洗礼にはちょっとまだ

早かったみたいだ。



僕的は観光スポットなんだけどね。

(と言いつつ巨大ゲジゲジがいるから僕も奥に行かなかったケロ)


HFRです.JPG


HFRの最終ステージも走りきって

佐田の長閑な分岐の先まで案内してタイムアップです。




でも別府まではあともうちょっとのとこだし

田舎道の気持ちいいルートを教えてきたので

僕のMissionはこれで終了!




またゆっくりと案内したいので

必ず九州に来てください。


Mission完了.JPG



逆に熊鹿さんに見送られながら

僕は仕事に向かいました。





う~ん、バイク仲間の繋がりって良いな。




nice!(71)  コメント(62)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
前の3件 | - カワセミ号 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。