So-net無料ブログ作成
検索選択
いきもの係り ブログトップ
前の3件 | -

犬が好き [いきもの係り]



みなさん、こんばんは



グァ~グァ~倶楽部になるか

いきもの係になるか

外に出ないとわからない僕の

課外活動に出かけたいと思います。





都会と呼んでる田舎からさらに田舎の方へ


キヲツケッ!.JPG


とりあえずアオサギは

季節問わずいらっしゃいます。


近所の池.JPG



一応、何か鳥がいないか

長いレンズをつけてウロウロしてるけど

野鳥らしい野鳥で相手してくれたのは

嫌われ者のヒヨドリくらいやった。


嫌われ者です.JPG



晩秋から初冬のこれくらいの季節から野鳥が

増えると思うのだけど

日差しのある日中はまだ

虫虫も見れたので撮っとく。


たぶんこれが最後のヒョウモンかも.JPG


ホトケノザにヒョウモンが留まってました。



それとトノサマバッタが卵を産んでる。

貴重なシーンです.JPG


多分これって産んでるんだよね?




ヘェ~!

初めて見たかも。

産んでる間は逃げないです.JPG



春になるとこの土から

小さなバッタがウジャウジャ出てくるのか?




と、言うわけで鳥も虫虫も

これくらいしか見つかりませんでした。






でも、

猫はおった!


好感度はどれくらいあがる?.JPG



近付くと

めっちゃ迷惑そうに逃げていくよ。



立っても半分寝てる.JPG



じゃ、犬に相手してもらいます。


ブロック犬.JPG


何時も通るとブロック塀の上に乗ってる

ブロッ犬です。



どうやって登るのか

一度見てみたいよ。




と、言うことで猫も好きだけど

犬も好きな僕はしばらく

こんな大会を見て癒されるのであります。

17 笑って~.JPG



何かを咥えたらそのまま逃げていく犬しか

飼ったことがないので

こんな賢い子を見るとめっちゃ可愛く見えます。



18 ポイント加算制です.JPG


犬は遊んでるつもりなんだろうけど

凄い身体能力だよ。


23 一瞬が美しい.JPG


やっぱり生命感漲る動きは

美しい!


14 狙って~.JPG


大会の方は

タイム内にどれだけキャッチできるかの他に

飛距離とキャッチの仕方などでポイントが加算されます。



15 追って~.JPG


とにかく一心不乱にフリスビーを追う姿が

めっちゃ可愛いしカッコイイ。


16 パック~.JPG



眺めるだけのつもりが

わざわざ車にカメラを取りに戻って

ファインダーで追ってしまうほど

美しい被写体でございました。



19 キャッチできるかぁ~?.JPG



綺麗にキャッチした時は

僕も拍手をするので

その後の写真がなかなか撮れない。


20 飛んで~.JPG



う~ん、しばらく見てたけど

雑種は居ないの?


21 どや顔.JPG


柴犬とまったく不明な犬との血統書付きの雑種を飼ってるけど

うちの犬はたぶん円盤は追うけど

そのまま口に咥えて走り回って戻って来ないだろうな。


22 この子可愛いわぁ.JPG


とりあえずこの大会に出てるワンちゃんは

呼んだら戻って来る子ばかりでした。



あたりまえだケロ




ちゃっつんも「つよし」を出せば?




おにぎり持ってみんなで応援に行くよ。




nice!(63)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

散歩の時間ですよ [いきもの係り]



今日はでっかいカワセミ号のOIL交換


0 2万5千キロ振りのOIL交換.jpg


初めてしたOIL交換から3万キロくらい走ったけど

まだ交換をお知らせする表示がメーターに出ないよ。



普通に走ってれば2万5千キロから3万キロくらいで

OIL交換のお知らせが点灯するらしいけど

念のため交換いたします。



やっぱりディーラーで交換したら

タケーな(汗)




とりあえずフレッシュな気分になったので

車で散歩に行きます。


1 イヌホオズキ.JPG



いつものいきもの係りの

お仕事をしっかりやります。



もう、虫虫もこれが最後かも。


5 バッタばっか.JPG



MYフィールドはすっかり

秋から晩秋に衣替えされてて

藪の中には自然薯のムカゴがいっぱい。


6 虫に見えてくる.JPG



これは摂らなかったけど

今日のご飯はムカゴご飯でした。



7 久し振りの野鳥.JPG



虫虫もバッタばかりだし

久し振りのグァ~グァ~倶楽部になるか?と

思ったけど今日は散歩の日なのです。







えぇ・・・


わたくしの散歩ではございません。



13 木の上.JPG


忘れてませんか?

(忘れてたのはお前じゃネ?)





砂に潜ったまま

寒くなったらそのまま姿を見せずに年を越しちゃいそうなので

強制的にほじくり出して外に連れ出して見ました。



11 序.JPG


丘ヤドカリの「五右衛門」




生きてるかぁ~~???



12 登場!.JPG


手の上に乗せるとモゾモゾと出てきた。




じっと砂の中に潜ったまま

動かなかったくせに

外に連れて来るとちょっとテンションが高くなりました。


13 お出かけします.JPG



五右衛門の散歩用に取って置いてる

ブルーベリーの空き容器に五右衛門を入れて

車のOIL交換も付き合ってもらった後

外でドックラン的にヤドカリランをさせようと思い

MYフィールドに連れてきました。




8 散歩中.JPG



まずは木登りが大好きなので

木の皮がゴツゴツして登りやすそうな木を選んで

遊ばせます。


16 オカヤドカリの遊び場.JPG


木の幹に爪が掛かったのを

確認したら後は手を離して

ほたって見てるだけで勝手に散歩を始めます。


9 見つめ合ってください.JPG



最初は降りたり登ったりと

グルグルするけど

何かのスイッチが入ったのか

その後は上ばかりを目指します。

(爪が下り用になってないからじゃネ?)


15 キノボリ大好き.JPG


何が奴をそうさせるのか

多少ジグザグに動くけどとにかく上を目指す。




しかも少し目を離すと見失っちゃうくらい

早いのだ。


17 上を目指す五右衛門.JPG


上に餌があるわけでも無いし

何がそうさせるのかは

わかんないけど散歩をしてるのを見てるだけで

楽しい五右衛門


14 活き活きしております.JPG


表情もとっても明るいので

喜んでるようだ。


21 綺麗な色になりました.JPG



んじゃ、気分を変えて

銀杏の木でも遊んで来な



20 楽しいか?.JPG


ここでも

ハイテンションで上を目指してるよ。


19 銀杏の木の肌も登りやすいらしい.JPG



しばらく経って日光浴も十分させたので

地面でも遊ばせて見た。


25 ショウリョウバッタ.JPG


でっかいショウリョウバッタ

がいたのでわざとその前に置いてみる。


22 にらみ合い.JPG



もそもそと顔を出す五右衛門





そして、しばし見つめ会う

バッタとヤドカリ

23 お互い初顔合わせ.JPG


世界初の

ショウリョウバッタと丘ヤドカリのコラボです。





五右衛門はヤドカリ同士だと

体の大きさを争うように両手を広げるポーズを取るけど

今日もバッタを相手にやるのか?



と、思ったら・・・


24 無関心な五右衛門.JPG



本人はいたって無関心全開なのでありました。




と、言うことで今日はたくさん動いたので

ダイエットになったかな?



その貝殻が可愛いので

あまり大きくなって欲しくないんだよね。




あ、わたくし五右衛門の

クリクリの目が元々好きだったのだけど

もう一つ大好きなところがあるんだよ。




それはねぇ、

ココ~ ↓

10 僕の大好きなチョキの手.JPG



このチョキしてる右手が大好き

(左手はマッチョです)





帰ってゲージに入れたら

また砂に潜って消えてました。




このまま春まで出てこないつもりらしい。


引きずり出したらまたレポいたします。




nice!(69)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

秋の小さな仲間達 [いきもの係り]



ブッシューー.JPG



耶馬溪ダム



お金で動く噴水.JPG



今日も元気に名物の

巨大噴水が上がっています。


一瞬しか見えない模様.JPG


水が出るとこ触ったらやっぱり

痛いんやろか?






と、言うことで

みなさんこんばんは

ファーブル響の高原.JPG


いきもの係の時間です。


まだ咲いています.JPG



今日はもう寒くなるのにまだしぶとくヒゴタイが

咲いてる九重のMYフィールドにやって来ています。



ムシムシ探しですが

本命はルリモンハナバチでございます。



なのでいろんな野草が咲くところを選んで

やってきたので野草も同時に楽しみたいと思います。

ミゾソバ?.JPG


沢沿いには可愛いアカソバが咲いていました。


野草と虫探し.JPG


小道をテクテク歩いてると

オミナエシの上にカメムシ発見。

オミナエシ.JPG


ほらね、

ムシムシと野草が同時に楽しめるでしょ?



えっ?

カメムシはよけい?






これはハッカみたいです ↓

ハッカです.JPG


虫はいないよ。



葉っぱを触った手を嗅ぐと

ミントの香りがします。





う~んとこれは・・・???

メタリックです.JPG


カナブン?と一瞬思ったけど

カメムシの幼体みたいだな。




これも ↓

綺麗といえば綺麗.JPG


ミカンキンカメムシの幼体です。


ドアップでどうぞ.JPG


カメムシだけど

めっちゃ綺麗なのでしばらく

見入ってしまいました。




おなじカメムシでもこっちは

いかにもカメムシの子って感じです ↓

可愛いと思ってしまったカメムシ.JPG


ま、不思議と許せる姿な奴です。






そして森の中に入ると

咲いていました。



トリカブト ↓

有毒です.JPG


満開?




毒のイメージが先にくる花だけど

こんなにユニークな形の花なのだ。



小さなハムシが付いてるので

トリカブトに来る虫って他にどんな奴が来るんだろろう?と

観察しようと思ったら

森の中なので蚊がいっぱい出てきたので

日向に避難しました。


蜘蛛を探せ.JPG


森から出てすぐのところに

セリ科の何かが咲いていましたが

蜘蛛が一匹隠れています。


見えた?




それからこれは・・・

足元を彩るやつ.JPG

ビッチュウフウロかな?



それと何所にでも咲いてる

食虫植物っぽい奴.JPG

ツリフネソウ



あの花の中に蜂がスポッと入って

確実に受粉するシステムになってる花だよ。



クマバチも入っていたので

意外と大きな奴まで受け入れれるみたいです。




で、肝心のルリモンハナバチは出て来ないけど

青い奴発見!


叩きたくなる奴.JPG


オビキンバエ



丸いな。





野草に混じって木の実も実る季節

実2.JPG


クサギ(臭木)かな。


クマツヅラ科の染料に使われる木の実だよ。




それと・・・

実.JPG


ナツメ?



葉っぱの形が違うので

よくわかんない。





再びルリモンを探すため

足元の野草に目を戻すと

アケボノソウが咲いていました。

小さいけど綺麗な奴.JPG


小さい野草だけど

大きくして見るとかなり奇抜な模様も入ってて

綺麗です。





んじゃ、最後はワレモコウとアカネ

ワレモコウ.JPG


アカネトンボの仲間だけど

このトンボは可愛いんだよ。




何がって「この指と~まれっ」と言うと

留まるんだよ。

黒魔術.JPG


ウフっ



しかも脅かさない限り

指の上で羽をへの字にして

リラックスまでしてくれます。



可愛いやつ.JPG


結局ルリモンハナバチ(Blue・bee)には一匹見ただけで

写真には撮れなかったけど

いきもの係りらしく

しっかり小さな仲間と触れ合った1日でございました。





nice!(74)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
前の3件 | - いきもの係り ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。