So-net無料ブログ作成
検索選択

童話の里玖珠ツーリング [ツーリング日誌]



カチャ


シュコシュコ←キックの準備してる音



「ウンショッ!」






ポコポコ・・・ポコポコ・・・ポコポコ・・・



1 HFR走る.JPG




今日もウサ耳ブルー・ビー号がポコポコと走ります。




ウサギなので

少しは速くなればいいのだけど

空気抵抗の方が大きくなってる気がするよ。



でも子供と女子のウケが良いという理由だけで

腹黒くウサ耳を装着したまま

今日も平和なペースで響ファームロード(HFR)を南下中



3 池に囲まれた道.JPG



HFRのステージ2の途中から

国道(R10)側へ




農道で新吉冨の道の駅の方を

目指すと今年も咲いていました。



1 秋の桜と書きます.JPG



広さはそれほどでも無いけど

花の密度が高いので

けっこう綺麗なのだ。



3 新吉富のコスモス.jpg



3連休の時はお祭りも開催されていたみたいだけど

平日なので今日はガラガラ。



人より飛んでるモンシロチョウの方が多かったよ。

2 秋風に揺るコスモス.JPG



秋らしい風景を抑えて

HFRに戻るのが面倒だったので

そのままR10をポコポコと走る。



途中で長い工事区間があって

最近良く見る動物の柵がズラ~~と並んでる

4 アヒルの大行進.JPG


かなり長い距離を

ズ~~~ッとアヒルが続いています。



スゲ~!

一体アヒルを何個使ってるんだ?と

思ったら・・・

5 ほれみ~!やっぱり足らんかった.JPG


やっぱり最後の方で

足らんかったらしい。




猿が応援に混じっとったよ。





今日は大分県の玖珠方面に行こうと思うので

R10をある程度走って八面山の方へ曲がります。

6 八面山へ.JPG


真正面の山の麓でも

コスモス祭りがあるので

立ち寄って見たけど・・・


7 コスモスの植え付け時期失敗した?.JPG


完全に植え付け時期を間違ったな。



この後、満開になるかもしれないけど

周りが満開なので

ここが満開になる頃には

見慣れちゃって感動は薄れるかもね。



三光村のコスモスは予想外の2分咲きという不発だったが

このまま戻らずにどんどん進みます。

8 超快適道.JPG


このまま快適な道を進めば

途中で山道になって八面山に登れるのですが

山道に変わるところで分岐があって

そのk697の林道を進みます。


9 ツリー畑.JPG



三桁県道らしいステキな林道でしたが

スグに山国川沿いのR212に出ます。




R212に出たところでしばらく

国道を走りますがここの工事中の柵はカッパ

10 カッパじゃ~.JPG


今日は片側通行で警備員さんが

イケイケの旗を振ってるので停まれない為

走りながらの「1日1カッパ」


11 裏耶馬渓へ.JPG


下郷入り口の交差点からk702に入って

裏耶馬渓へ


13 バイク倒しこみます.JPG



そのまま直進で立羽田の景を通っても玖珠に抜けれるけど

久し振りにメイプルファームロード耶馬を通って見た。


4 猿の飛岩.JPG


道沿いにある

「猿の飛岩」



前はこの奇岩の間の木々が大きくなりすぎて

奇岩を隠してしまってたけど

散髪したみたいです。




この奇岩の並びに

こんな名前の岩が出来てました。

5 シャレも効かせております.JPG


金運とは関係ないけど

縁起の良い岩ではありませんか。


6 落ちそうな岩.JPG


あの天辺の落ちそうで落ちない岩から

思いついたんだろうね。



僕もまだ取得する予定の

国家試験を全部取ってないので

一応祈願しとこ・・・

7 落ちないで.JPG


かなり高いところにあんだよ。



奇岩を見たメイプルファームロード耶馬から

k28に出て玖珠町へ




そして旧街道へ



14 路地探検開始.JPG


城下町の細い道に入ったところで

今日のツーリングのメインである玖珠探検の開始だ。


15 でっかいバイクでは上がれない.JPG


武家屋敷があると言う路地に入ってみたり

若竹幼稚園の前にある公園でSLを発見したりして

遊びます。


12 ポッポ~~.JPG



何の説明版も無かったけど

豊後森機関庫に出入りしていた

蒸気機関車かな?



自由に見れるので

運転席もチェック


13 カッコイイ!.JPG


ねっとりとペンキが塗られていて

可動する部分は無いけどなんだか萌える


14 これで操作したい.JPG



やたらと回すバルブの多い型の車両だな。



あと、SLの動輪を見るのが好きなので

外に出たら猫がいたので

好感度アップの為・・・

15 猫載せとこ.JPG

撮っとく。



ついでに自撮りも撮っとく

16 お約束の乗り方.JPG


SLを見終わって

その道沿いから城跡へ行けそうだったので

コンクリートの急坂を登って見ると林道?

8 城跡らしいです.JPG



一応案内板が出てるが

まっすく城跡へ行く方は遊歩道みたいだ。

9 さぁ、どっちだ?.JPG


看板下段の「焼不動尊経由城跡」の方は

まだ進めそうだったので

ちょっと入ってみた。


10 進めるところまで進んでみる.jpg



なんとなく四輪の痕もあるので

行けるのか?と

思ったら竹林の先から

草ボウボウになったので登山終了!


11 荒らさないように戻ります.JPG


下の町に戻って

童話の里らしい昔話ワールドに浸かって見ましょう。



口演童話家の久留島武彦氏の出身地ということで

町の中は童話に出てくる主人公が

たくさん居ます。



「わらべの館」の桃太郎 ↓

16 桃太郎さんDNAを調べたい.JPG

三頭身で可愛いですね。


でもね、

でもね。





これはどうかな?


17 間違っても池にプカプカ浮かないように.JPG


鬼ヶ島に行ったのは

猿と犬とカモだっけ?




ま、いいけどね。



さらに進んで中通りストリートに入ると

金太郎発見!

17 マサカリ担いどらんぞ.JPG

昔話なんて心が荒んで忘れちゃってる人の為に

わたくし響が簡単に解説してあげましょう。



昔、昔あるところに

熊と相撲を取る金太郎って子が居たって言う話。


熊に相撲で勝つって事より

相撲のルールを熊に教えた事の方が凄いぞ。

それにその「金」のデザイン!!

なかなか真似できない。


胸に「炭」のマークより斬新だ。






金太郎の先には

「浦島太郎」

18 蛇?.JPG

昔、昔、亀をいじめていた

子供達からお金の力で助けた亀に跨って

竜宮城で遊びすぎて人生を狂わせてしまった

深~いお話。




んで、「鬼」

19 鉄分が多い鬼.JPG


これだけだと

何の話に出てくる鬼なのか

わかんないので先へ





「一寸法師」 ↓

23 小さい方がエコだ.JPG

昔、昔、あるところに小さい男の子がいて

エコな暮らしをしていたのに

都会に目覚めてしまって街に出たところ

鬼を退治することになって鬼から奪った打出の小槌で

平凡な男になる話。






「かぐや姫」 ↓

24 債務が残っておるぞ.JPG

宇宙人の話。


宇宙人とは知らず一生懸命育てたのに

いきなり「月へ帰ります」と言われた

おじいさんとおばあさんがとっても可哀想なお話です。



さっき鬼がいたので多分・・・「桃太郎」 ↓

25 食い物じゃなくて人望で仲間を集めよう.JPG

昔、昔、流れてきた桃をおじいさんが拾って

食べようと思ったら中から出てきてビックリ!


その後、青年に成長した頃

村を襲った鬼を退治するため

命がけの戦いになるかもしれないのに

団子だけで動物を雇って

鬼を退治してめでたしめでたしなお話。



ま、そんなことよりも

どうして桃から生まれたのかその謎を知りたい。





と、こんな今すぐ子供達に話してあげたい

昔話を思い出しながら

遊べる街でした。


21 静かな中通り.JPG


昔話の主人公が並ぶ街並は

時間がゆっくり流れるようなステキな通りです。


22 大岩扇山が見える.JPG


で、この玖珠の城下町に来たのは

ここでお昼ご飯を食べようと思ったんだけど・・・


18 平日あるある.JPG


しまっとる・・・(汗)


平日、あるある。




仕方ないので

角のラーメン屋さんで

軽く済ませました。


21 野菜いり味噌ラーメン.JPG

野菜と麺を一緒に炒めた

味噌ラーメン。



少し麺がパリっとなってる部分が混じってるのが

他では無い食感だ。





食べ終わった後は

街からスグ山手に入ったところにある

城跡の清水御門

26 清水御門.JPG



初めて来たけど

歴史を感じる良い所です。


27 全部登るのはパス.JPG



本当の城跡はもっと山の上なのでしょうが

門の跡だけでも見応えあります。


28 旅人響.JPG


この清水御門の入り口には

八代藩主、久留島通嘉が参勤交代中に見た

大きな石燈籠より大きい物を作らせて出来た

自然石での石造り日本一の常夜灯があります。

29 巨大な常夜灯.JPG


一番上の一枚岩とか凄いよね?



下から順番にどんどん山を作って

最後に山の斜面を使って岩を乗せた後に

山を作っていた土砂を除く工法か?





清水御門を見た後は

標高577mの角牟礼城(つのむれじょう)跡へ

行って見る事にします。

19 ポコポコ登るけどえらい速そうに写った1枚.JPG



一番最初に行ったルートと違って

街から少し西側に行くと林道で上まで登れるようになってたよ。


30 頂上です.JPG


頂上に着いたけど

もちろん古い山城跡なので

何も無い、



でも、古い石垣は残ってるようだ。

32 遺跡のように説明されてる門の跡.JPG



島津氏と大友氏の戦いでは

唯一落城しなかったと言われる

要塞だが石垣は古い山城でよく見られる野積みだ。

33 野積みの石垣.JPG



本当の上までは少し歩かないと行けないみたいなので

パスしたけど遊歩道沿いには

石仏が並んでおります。


34 城跡の森にはお地蔵様.JPG



歴史的な雰囲気を盛り上げてくれてます。



それとブルー・ビー号を停めた駐車スペースからは

玖珠の町が良く見える。

31 玖珠の町.JPG


霞んでるけど

右端に半分切れてる台形の山は

前に上ったハイジのブランコのある伐株山です。




では、下山して道の駅「童話の里くす」で

休憩!

20 次は人間の家来が出来るといいね.JPG


あ、ここのキジは雉だね。




で、この道の駅にある桃太郎を見下ろすように

高速のインターの横の山に赤鬼が立っております。




前から気になっていたので

今日はその赤鬼の横までブルー・ビー号で

行っちゃおうと思います。


35 高速の下.JPG


で・・・(汗)


結局、あまりの急斜面の為

高速道路の下の平坦なところに

駐車する事になっちゃったのだけど

チャレンジはしたのだ。


35 赤鬼しゃまです.jpg


赤鬼さんの横のめっちゃ急な坂を

ローギヤでもエンストするので

半クラで登ったのは良いのだけど

バイクを停めるとギヤを入れてても

動いちゃうので結局赤鬼より上に行ったのに

Uターンして下の平坦なところまで戻ったのであります。

(この道でUターンできるのはちびっ子バイクだけなので間違っても入らないように)



最初から下に停めて歩けば良かったやんと

一人突っ込みを入れながらブルー・ビー号を停めて

徒歩で上がると

出べそが目の前に。


36 ステキな出べそ.jpg


立派な出べそです。


やっぱりパンツはトラ柄なんだね。




何時もは下の道からや

高速道路からしか見たことなかった

赤鬼を見下ろすのは気分が良いぜ。

37 このアングルで見るのは初めてだ.jpg


もっとどっしりとした土台の上に立ってるのかと

思ったら意外と器用な場所に立ってらっしゃいました。




せっかく近くまで登ったので

何時もの儀式を・・・


38 「ヤァ」って言ってるように見える.jpg


笑顔で挨拶をしてくれる

フレンドリーな赤鬼さんに挨拶しておきました。



こんな人の良さそうな赤鬼さんを退治する

桃太郎が悪役に思えて来ます。




では、そろそろ戻るけど

どんなルートで帰ろうかな?



ブルー・ビー号で出る時はナビもマップルも持って出ないので

何時も適当だけど今日も適当な道を

選んで帰ろうとおもいます。



玖珠の町から広域農道で繋いでk48へ

22 県道48です.JPG


普通ならナビも選択しなくて

マップルを見ると遠道になるので入ることは

滅多にないk48を走ったけど

めっちゃ快適だったので

高塚愛宕地蔵尊まで走ってしまった。




すこし戻って木牟田から

k48で日田に向かう峠を越えます。


24 貸切ロード.jpg


知らないルートでも

相棒がブルー・ビー号なので

道が細くてもめっちゃ楽しい!



k48の峠を越えると

何時も通るスカイロード日田の入り口の道に出るので

そのまま日田の郊外へ向かって

林業の街らしいところに寄り道。

40 数える?.JPG


ログハウス何軒分だろう?




ほんのり木の香りがする

異空間でございます。


39 もくもく.JPG



R212から少し入ったところの

ウッドコンビナートからそのまま

国道には戻らずに日田往還の旧道である

k720を通ってみる事にします。


25 あかるい農村.JPG


山国へ抜ける道だけど

平行して綺麗なR212のバイパスが通ってるので

1台も車が通って無いです。




道は細いけど民家もあるので

田舎の雰囲気を楽しみながら走ることが出来ました。



やがて元のR212に合流するのだけど

手前からこの橋を渡って合流いたします。


27 落ちても何とかなりそうな安心感.JPG



見たら渡らずにはいられない沈下橋



41 つい走ってしまう橋.JPG



ほどんと水は無いけど

今年の北部豪雨の時に上流から流れてきた

大きな岩がゴロゴロしておりました。



周りには流された橋もあるのに

さすが流されないように設計されただけあります。




欠点は橋の上にバイクを停めて降りる時に

柵が無いのでお尻がムズムズする事かな?




沈下橋を渡って山国からR496で

英彦山へ登って野峠のあるR500へ

42 メサ型溶岩台地.JPG


鷹ノ巣山を見ながら

油木ダムの方に下って何時もの香春まで

戻って参りました。


43 香春の工場.JPG



シンボルのセメント工場に「ただいま」の挨拶をしていると

キハも通過。


44 鉄鉄.jpg



最後は家の近所で・・・


28 夕日に向かって走ると眩しいよ.JPG



サンセットで〆ます



45 燃えてるわ.JPG



ブログトップ画像のようなシーンを目指してみるけど・・・



46 ちびっ子バイクだと絵にならんな。.jpg


やっぱりこのポーズは

カワセミ号じゃなきゃサマにならないようだ。




こっちのポーズの方が似合ってるか? ↓

47 ブルービー号とはこれが似会う.jpg


そんな感じで結局玖珠までしか行かなかったけど

夕方までしっかり遊べたツーリングでございました。





本当はカワセミ号で遠くまで

走って見たいと思った日だったのだけど・・・・



な、わけであくる日 ↓





「おまけ」


29 カワセミ号のお買い物.jpg



今日はカワセミ号でお出かけです。



ブルー・ビー号の直後に見ると

カワセミ号ってデカイな。

(ブルー・ビー号がちっちゃいんじゃネ?)




で、今日は

ツーリングじゃないよ。



竹田の穴ポコツーリングで

終わってる事に気づいたフロントタイヤの交換だよ。

30 新旧並べました.jpg


交換したのは始めてチョイスした

メッツラー



メッツラーのスポーツツーリングタイヤである

ロードテックZ6がニューモデルのZ8へと更新された為

前後セットで2万円台後半と言う嬉しいプライスだったので

迷わずコレに決定!



セットで買ったけど

まだ山が残ってるリアタイヤは

交換時期が来るまでお店が預かってくれるという

嬉しいサービス付きでございます。


49 ぞうさんのマークだよ.JPG


象さん、はじめまして!




メッツラーを履いた人はこの像消しに勤しむらしいけど

僕は最後まで残ってる事でしょう。


31 洗剤をはじくほど油が付いています.JPG



しっかり洗剤でゴシゴシという

安心のおまじないをかけて

近所を走って見ました。


48 カワセミ号はでかい.JPG



もう新型のZ8が出た後なので

いまさらZ6のインプレなんていらないと思うけど

お得セットに飛びつく近所のマイナリストメンバーから

「早くインプレを聞かせろ」と言うメールを頂いたので

走りました。



33 お前にはウサギの耳は似合わない.JPG



一番、タイヤのクセが判るフロントを交換したので

違いはスグに実感できました。


前はミシュランのパイロット・ロード2でしたが

倒しこみの感じはまったく一緒です。


ピレリーのエンジェルのように

倒し込みが軽すぎる事も無く

ダンロップのロードスマート2みたいに

もっさり感も無くすごく軽快で自然な感じです。


一番の特徴はとにかく乗り心地が良い事。




4輪のタイヤを新品に交換した直後に感じる

あの極上の乗り心地と表現したら良いのかな?



接地感も剛性感もしっかりある上に

乗り心地がいいのでもしかしたら

ミシュランより僕には向いてるのかもしれない。



そんな感触をたしかめつつ

「えふ」まで走って見ました。


32 えふ.JPG



カツカレーを食べたので

パフェはミニパフェです。


50 カレーの後なのでミニで.JPG


先日、たまたま見ていたTV番組で紹介されていたので

モンブランの巻き具合がかなり改善されております(笑)




以上、玖珠ツーリングと象さんのインプレと

パフェのモンブランの巻き巻き具合の検証でした。





最後に[KSR110あるある]

① 何処にでも入れるが場所を選ばないと逆に疲れる

② どうやらセカンドバイクからファーストバイクに昇格しそうだ。




nice!(101)  コメント(128)  トラックバック(0) 

nice! 101

コメント 128

koume

うさみみが可愛いっ!!
これは確かに女子・子供にウケますね…えっと、女性だけの方が良いでしょうかw
コスモスが綺麗…私も明日コスモス観に行ってきます~近場だけど^^
昔話…新解釈が楽しかったです[壁]・m・) プププ
by koume (2012-10-14 00:54) 

taka-m

こんばんはm(_ _)m
金曜日に有休で日田~豊後森駅機関庫跡~耶馬溪ダム~英彦山に行って来ました(^o^)/
自分もk48を使いましたので、
同じ日であればお会い出来たかも
しれませんね(^^)
紅葉はまだ少し早いようでしたね(^o^)/
by taka-m (2012-10-14 02:55) 

shindy

ブルビーくんのウサ耳に吹いた(笑:まだやってるしぃ~)
響さんの興味を持つもの=今回は”工事中の柵”が
流行りそうでコワイわぁ~

桃太郎:桃から生まれた”ピーチ姫”を絡ませてみたい・・・

by shindy (2012-10-14 04:19) 

Silvermac

おとぎ話の街です。
by Silvermac (2012-10-14 05:12) 

旅爺さん

本当にいつも楽しい旅をしてますね。羨ましいですよ。
by 旅爺さん (2012-10-14 05:38) 

ぜふ

ブルービー号昇格おめでとうございます。
お祝いにタイヤも・・・^^

丸太の積み重なり方、びっくりです。そこまで高くする理由を知りたい^^;
by ぜふ (2012-10-14 06:52) 

ラブスコール

コスモス畑とうさ耳のコラボ写真。。。もっと見たい気が*^^*
by ラブスコール (2012-10-14 08:03) 

conta

赤鬼さんとのツーショット・・・素晴らしいです。
by conta (2012-10-14 08:31) 

yakko

お早うございます。
童話を久しぶりに復習いたしました・・・(^。^)
沈下橋があるんですね〜(@_@;)
by yakko (2012-10-14 08:35) 

susumu

ウサ耳のブルー・ビー号はだんだんと違和感がなくなってきましたね。^^
玖珠ってけっこう遠いのでは・・・ でも城跡とかあっていいところですね。
小さいバイクでポコポコ走ると普段目に留まらなかった所も行ってみようっていう気になりますね。^^
by susumu (2012-10-14 08:41) 

さる1号

昔話の深い解説に人生の深さを感じました。
赤鬼の坂、あんなとこをUターンできるのは凄いですね。
ブルービー号の冒険能力の高さは素晴らしです。
わらべの館の桃太郎のキジ、自分にはお風呂のアヒルさんにしかみえません。(笑)
黄色く塗りたいです^^
by さる1号 (2012-10-14 08:44) 

yogawa隼

C11 270 の最終所属は大分運転所。
宮原線の貨物用に使用するため、直方機関区から大分運転所への転籍です。
豊後森機関区にも立ち寄ったものと推定します。
by yogawa隼 (2012-10-14 08:55) 

せつこ

こちらは猿と蛙が多いです、河童は初めて見た。
赤鬼さんメタボなのね~~きび団子の食べすぎよ♪
by せつこ (2012-10-14 09:23) 

ゴーパ1号

おおきな亀いいな。

by ゴーパ1号 (2012-10-14 09:28) 

くまら

昔話って確かにそうかも・・・うらしま太郎のお話は
思わず吹いちゃいました^^
by くまら (2012-10-14 09:48) 

miya_gon

うは~玖珠は去年写真展応募の為に随分行ったけど、豊後森機関車区と道の駅のきりかぶカレーだけを繰り返してた~(><;まさかこんなに
城下町としてしっとりしてたなんて見落としてたなぁ~ショック~(^^;
三光コスモス園の情報ありがとうございます。今年も撮影狙ってますので
とっても貴重な情報♪多分この分だと今月末から来月の初めかな?
今年はすこ~し遅めなのかなぁ。中津のHPで確認して行きま~す♪
この赤鬼 気になって気になって(笑)足元こんなになってたんですね。
おかげで顔まではっきりと見ることができてと~ってもすっきり!
道の駅玖珠から、望遠で撮るだけにとどまってました。ありがとう
響さん!(笑)
by miya_gon (2012-10-14 10:05) 

駅員3

読み応えのあるツーリング記事に感動しました(^^)
城跡の石仏に興味津々・・・行ってみたいなぁ。
by 駅員3 (2012-10-14 10:28) 

Nori

KSRと相性ばっちりのようですね。
キハ?の写真に心を奪われ、林業街道に恐れ戦き「えふ」のモンブランにじたんだを踏みました。
なんか、ええなぁ。
by Nori (2012-10-14 10:54) 

HIRO

こんにちは。
色々お疲れ様です。

腹黒ウサちゃん?は、是非ヘルメットもバニー仕様に(爆)
by HIRO (2012-10-14 11:05) 

OJJ

コスモスがきれいですね~
疑問が一つ、アヒルとサルは友好関係に有ったかしら・・・ムムム
by OJJ (2012-10-14 11:37) 

sarry

鷹ノ巣山 張り込みてー!
絶対居ますよ(爆

by sarry (2012-10-14 11:59) 

j-taro

ちっこいバイクがファーストに昇格…
みんな通る道ですよ(笑

by j-taro (2012-10-14 13:24) 

ガタロー

こんにちわ〜^^)/
すっかり楽しんでますね〜d(^^
僕も今やカブがファーストバイクです^^
燃費も良いしタイヤも安いし...
そろそろ元取ってくれないか?と...^^
by ガタロー (2012-10-14 13:46) 

テリー

新吉冨の道の駅のコスモス、密に咲いていて、きれいですね。
こういうとkろ、摘み取り自由とか、有料で、摘み取りをさせているところが多く、まばらなコスモス畑が多いのですが、これだけ、密度のあるコスモス畑は、見応えありますね。
新解釈の昔話も、面白いですね。
by テリー (2012-10-14 15:11) 

akipon

KSRがファーストバイクか~、分かります。大排気量から
小排気量に乗り換えると、バイクの楽しみ方が変わりますよね。
でもCBの魅力も捨てがたいですよね。
by akipon (2012-10-14 16:28) 

hoshizou

紅葉はまだのようですね。
この前の蔵王エコーラインは、紅葉真っ盛り。しかも、真っ青。
お見せしたかったけど、帰りの7時30分には、すでに車がいっぱいでした。
ちなみに出発の平地で、8度の表示でした。

by hoshizou (2012-10-14 18:35) 

sig

「合格祈岩」とは最高! 
沈下橋はかなり高そう。手すりがないと響さんでも怖いんですね。5m以上ありそうですね。
夕焼け空バックの響さんの姿、一瞬赤鬼さんのシルエットに見えました。
by sig (2012-10-14 18:58) 

ちゃつ

最後の1本を、とのじんが…(Т▽Т)…のヤロー
私は明日タイヤとオイル交換へ(Т▽Т)…くそぉ…とのじんめぇ…
小倉ならあるかなぁ、、、。
by ちゃつ (2012-10-14 19:02) 

あかえび

KSRが大活躍ですね。
私の白カブはツーリングに行くことはなく、市街地をイソイソと走っております。リッター60キロの燃費は零細事務所の経費削減に貢献しております。(*´∀`*)
by あかえび (2012-10-14 19:43) 

よっすぃ〜と

あんな急坂を登ったんですか?
うちのヴァル子やユニ子には無理っぽいですが(^^;

by よっすぃ〜と (2012-10-14 20:03) 

トライスター

あの赤鬼の所に行ったんだ(笑)
僕もいつか行ってみようと思ってました!!
変な道走るのは大好きだけどあんまり
急斜面は怖いかも・・・ウィリーしませんでした!?

想像してみてください・・・
高速道路を車で走っていると左手の斜面に赤鬼が・・・
しかもよく見ると赤鬼に向かってシェンロンをしている人が(爆)
僕だったら爆笑しすぎて事故を起こすかもしれません(爆)

by トライスター (2012-10-14 21:47) 

miyomiyo

カッパが出て来る童話って無いんでしょーか。ザンネン
頭の皿が乾かないよーに水をもらったお礼に金色のキュウリの苗を植えてくれるとか?
そんで自分の赤モンスも乗り出して始めて前後のタイヤを交換しました。
前パイロットで後エンジェルです。
洗わずにそのままツーリングに行ったんですケロ、帰りに自宅近くでちょびっと立ち寄ったスーパーで立ちゴケしちゃいました。(痛)

by miyomiyo (2012-10-14 21:53) 

HIRO

これくらいサイズが違うと
迷わずに使い分けできますね。
ウロチョロにはもってこいバイクです。
by HIRO (2012-10-14 21:58) 

くに

玖珠町にもいろいろ見所があるんですね。
こんなに童話のオブジェがあるとは全く知りませんでした。
KSRがやっとUターンできた坂道、セローで上ったらどうなるんだろ?

by くに (2012-10-14 22:08) 

slow

キャキャ!
うさみみ・・・・かわええぇ~♡
この赤鬼さん
走っててみたことある~♪ d(⌒o⌒)b♪
>猿が応援に混じっとったよ・・・・で
爆笑!
夕陽をバックにシルエットの写真も
モノクロの写真も素敵~
ってか
いつか
うさみみ・・・・見つけたら
悪さ しとこ~っと(^^ゞ
いつかきっと、偶然会える気がするんだけど
なかなか
遭遇しませんね~(*≧m≦*)
by slow (2012-10-14 22:56) 

もっち

僕もメッツラーが好きです。
Z6もいいけどM1やM3は、もっと好きです。(^^ゞ
メッツラーと同じ工場で隣のラインで作られてるピレリは
あまり好きになれません。
感覚的なもんで根拠はありませんが・・・(^^ゞ

し・しかしあの赤鬼のところまで行く発想が
僕にはありませんでした。(笑)




by もっち (2012-10-14 23:10) 

せつら

赤鬼の近くまでいけるんですね~♪チビッ子バイクになったら、もう入らないような道がメインになってきたーー!こうやって玖珠を改めて見たら面白いところがありますね(^^) 
金太郎!土曜日に行ったら休みでした(T▽T) 
by せつら (2012-10-14 23:28) 

ANIKI

うさみみが付いている~。。
もうバニーちゃんとなってしまいそうな予感^^。
なかなか素敵な昔話でした。。
桃太郎は桃の形をした宇宙船が故障して川から流れてきたのでは(笑)。
by ANIKI (2012-10-15 00:07) 

key

小さいバイクも楽しいですね。
えふがTVで紹介されたんですか~。
メジャーになったんですね。
by key (2012-10-15 00:09) 

あお

桃太郎のおサルさん、モップかついで
何してるのかと思っちゃいました
赤鬼とのツーショットも決まってますね^^
by あお (2012-10-15 01:26) 

ゆう

赤鬼はあそこのだったのかぁ~~~!
えふのノートの赤鬼もnice!ですた~~
器用なところの赤鬼は台風被害にもあわず意外に丈夫で・・・
ちびっこバイク、最初はすぐ売り飛ばすんじゃね?って思ったけど
ここまで楽しんでいたら大丈夫か・・・
2台体制でいたら、ちびっこバイクのタイヤ交換もいつか来るね・・
by ゆう (2012-10-15 01:37) 

てんてん

すっごい急坂を上ったんですねーー;
小型車にしか出来ない荒業ですね( (ミ`エ´ミ)) ククク・・
by てんてん (2012-10-15 05:22) 

ガイチ

ブルー・ビー号、大活躍ですね!
新吉富のコスモスが綺麗ですね。
今度見に行ってみます。


by ガイチ (2012-10-15 06:59) 

tonoji

金太郎はお休みだったんですね( ´艸`)
タイヤレポ待ってました~でもって早速!
ちゃつさんにゃ悪いけど Ψ(`∀´)Ψ
やっぱり 早い者勝ちだよね(笑) 
洗わずの河内越えは、心身ともに冷えましたww

by tonoji (2012-10-15 10:33) 

びくとる

一面のコスモス、素敵。
そしてアヒル・・・爆
by びくとる (2012-10-15 10:54) 

luces

ウサギの皮を被った狼ですね。
鬼は丑寅の方角からやってくるので、トラのパンツをはいているんですよー。
by luces (2012-10-15 11:14) 

うえいぱうわ

赤鬼さんが笑いのつぼにはいってしまって、
もう大変です(笑)

小さいバイクの利点、思いっきり生かして
いますね。面白そうだなあ。
by うえいぱうわ (2012-10-15 11:37) 

美美

うさみみちゃんを付けて
何か良いことありましたか~^^
コスモスきれいですね!
昔話はいいろいろ作り変えて子供に話した記憶があります。
子供ってそんな話、好きなんですよね(笑)
赤鬼さんあんなところで恐くないのかな~♪
by 美美 (2012-10-15 15:46) 

リュカ

昔々、小学校の頃。好きだった人が玖珠に引っ越しました。
こんな雰囲気のところに住んだのね~と写真眺めました(^^)
by リュカ (2012-10-15 15:55) 

beetan

アヒルとサル、カッパの工事区間は笑っちゃいましたよ。
他にも動物がいるんですかね(笑)~
ボクのフロントもロード2でそろそろ交換時期なんです。
タイムリーなネタ、ありがとうございます♪
次回はメッツラーなのかな~って思ってます。
メチャお得ですね。
by beetan (2012-10-15 16:50) 

ももず

やっと最新記事に辿りついた・・・(又貯めるなよw)
でこの赤鬼見た気がするのだが?
いろんな童話の像があって、面白いですね
しかし雉がカモに、は笑えましたw

by ももず (2012-10-15 19:02) 

che

KSRなら何処にでも気軽に入って行けるから楽しそうですよね。実は既にファースト機になっているような・・・。
by che (2012-10-15 20:16) 

ローキン

可愛いバイクばかり乗ってると、大きいほうがすねますよ~(^0^)/
by ローキン (2012-10-15 21:30) 

Jyo

ウサ耳ブルービー号は機動力抜群ですね
赤鬼さんの立ち位置が笑えました(^^)
by Jyo (2012-10-15 21:56) 

まつみママ

コンバンワ~^
今回は童話でも楽しめました~♪ (笑)
↑と同じく 雉がカモになって居たとは大うけ 笑えましたvv
然し何時もながら確りと走り回って居ても 実に楽しめる内容ですね
と言うか隊長の 優れた才能を存分に生かしての記事作成に
何時も感心させられます 景色と言い行先も様々だし 内容も充実
飽きさせずに大変楽しませて下さり オモロイ\(^o^)/
でも 時にはパス!パーーースよ~^って時もあるけどさ 例 虫系!
そこん所は 人様々だしね 楽しみに待っておられる方も居る様で、、
ウサ耳 寝てるじゃん! お願い 立てて走ってーーー (笑) 
お馬鹿な事云いつつ そろそろ就寝の時間になる~^オヤスミナサイ

by まつみママ (2012-10-15 23:03) 

bonita

工事用の柵は最近動物シリーズが増えてきましたね。
こちらでも確かウサギを見たような・・・それもピンクだったような?
なんかウサミミと重なりますが^^;

浦島太郎とかぐや姫の新童話はシュール過ぎて笑えます♪
by bonita (2012-10-16 13:23) 

ナツパパ

道路の柵、ウサギに猿に河童ですか、先日ゾウとキリン見ました。
すごいバリエーションですね。
桃太郎伝説は各地にあるみたいで、岡山にもありました。
岡山は昔でいうと備前ですが、そこでは桃太郎は英雄、
一方、鬼ヶ島は備中にあったみたいで、備中では桃太郎は大泥棒なのだそうですよ。

by ナツパパ (2012-10-16 18:05) 

ケイイチ

ちっこいバイク最高!!ですね。
あの赤鬼はあんな顔してたんですか~、赤鬼のそばに行ってみようという
その姿勢(やる気)が素晴らしいです。
私も今度ちっこいバイクを手に入れます、その時こそご一緒しましょう。
by ケイイチ (2012-10-16 18:28) 

kiyomako

アッ! KSR!! もしやぁぁぁ~~~!!! と思ったのは、やはり 響さんでしたか(TдT)
月曜は定休日となってます・・・
そんな事ならご一緒したかった(>д<; ( 今度月曜休みならお願いします )
森町の隅々までまわってますね、恐るべし・・・
角牟礼山の駐車場から、石垣まで歩いてすぐなのに~ 山頂までも楽勝ですよ
赤鬼の横までKSRで登ろう!って発想が凄すぎです
次はトライアル車の乗り換えると、未だ見ぬ世界がありそうですね


by kiyomako (2012-10-16 20:52) 

ノリパ

コスモスきれいだなと読んでいたら、なんと! 森陣屋に行かれたんですね。相当なお城好きしか行かない清水御門、かつての正門、今は誰も知らない、に行って、日本一の常夜燈を見る。素晴らしいキャッスラーです! その後、角牟礼城だなんて。。。 それがしまた行きたくなって来ました。前行ったときは、中世城郭の楽しさをイマイチ分からなかったのですが、今ならちょっと分かるかも、角牟礼城。堪能させていただきました。ありがとうございます。
by ノリパ (2012-10-16 21:55) 

mipoko

また ポコポコ 私のこと呼びました? あははっ(^^ゞ
先日、群馬県の草津へ行ったときにKSRでツーリングしている人を
何台か見ました。 主人と「あれ響さんじゃない?」ってKSRと出会う
たびに言ってました(^v^)
by mipoko (2012-10-16 23:45) 

みかねえ

新吉富のコスモス、こないだ行って「広い!」って思ったんですが、
それほどでもないんですか~?
三光は行ってみたことないけど、もっと広いのかな?
今度行かなきゃ。
日田のウッドコンビナート、ステキです。
探して行ってみます!
by みかねえ (2012-10-17 09:06) 

響

◆koumeさんへ
え~っと、ウサ耳は
子供にウケてもOKです。
そのお母さんも見てくれるから・・・
昔話ってこんな話でしたよね?

by (2012-10-17 12:12) 

響

◆taka-mさんへ
なかなか濃いエリアを回って来ましたね。
廃墟~自然と満喫コースじゃないですか。
k48ってマイナーですが快適ですよね~。

by (2012-10-17 12:12) 

響

◆shindyさんへ
ウサ耳は汚れて洗濯してボロボロになるまで
使ってみようと思います。
風防効果もあるかもしれないし・・・。
ピーチ姫がいるならどこかにクッパーを置かないと(笑)

by (2012-10-17 12:13) 

響

◆silvermacさんへ
子供を連れて行っても喜びそうなところでした。

by (2012-10-17 12:13) 

響

◆旅爺さんさんへ
バイクに乗るようになって
僕の休日はとっても楽しい物になりました。
狭い路地をスイスイと入れるのがいいですね。

by (2012-10-17 12:14) 

響

◆ぜふさんへ
大きなバイクがあるからこそのファーストバイクですね。
丸太はこんな山がゴロゴロある町なのですよ。
もっと大きな山があるけど
入れなかったです。

by (2012-10-17 12:14) 

響

◆ラブスコールさんへ
コスモスは密度も合格でなかなか綺麗でした。
薄ピンクのウサ耳とよくマッチしております。

by (2012-10-17 12:14) 

響

◆contaさんへ
何時もは見上げるだけでスルーしていた赤鬼さんに
やっとスポットを当てる事が出来ました。
よく見るとただの赤いメタボなおじさんでした。

by (2012-10-17 12:15) 

響

◆yakkoさんへ
童話はこんな話でしたよね?
間違ってないですよね?(笑)
大分県には小さいけど沈下橋ってけっこうあるのですよ。
つい渡ってしまいます。

by (2012-10-17 12:15) 

響

◆susumuさんへ
玖珠は県外ですが
田舎道だけで行けるので快適です。
林道になってもまったく苦にならないのがいいですね。

by (2012-10-17 12:16) 

響

◆さる1号さんへ
昔話ってこんな話だったですよね?
ゆがんでないですよね?(笑)
桃太郎の家来はアヒルでも良いかも。
弱そうだケロ。

by (2012-10-17 12:16) 

響

◆yogawa隼さんへ
やっぱり豊後森の機関庫を利用していた
機関車だったのですね?

by (2012-10-17 12:16) 

響

◆せつこさんへ
猿は定番ですね。
アヒルもよく目にするけど工事区間が長くて
ず~っとアヒルが並んでたので壮観でした。
パーフェクトじゃなかったのが悔やまれます。

by (2012-10-17 12:17) 

響

◆ゴーパ1号さんへ
亀に乗りたいのですね?

by (2012-10-17 12:17) 

響

◆くまらさんへ
昔話ってこんな話でしたよね?
ゆがんだ解釈などまったくしてないですよね?(笑)

by (2012-10-17 12:18) 

響

◆miya_gonさんへ
豊後森機関庫オンリーでもいいくらい大好きなところですよ。
きりかぶカレーの方がかなり気になります。
三光村コスモスはちょっと出遅れてますね。
赤鬼までいける道があるのを発見して行って見ました。
裏を見て凄いところに立ってるんだとビックリです。

by (2012-10-17 12:18) 

響

◆駅員3さんへ
ありがとうございます。
城跡の石垣に古い苔むした石仏があるのが
雰囲気があってよかったです。

by (2012-10-17 12:19) 

響

◆Noriさんへ
高速を使わないエリアのツーリングは
全部KSRの出番になりました。
燃費もいいのでしばらくメインになりそうです。
えふのパフェはやっぱりフルーツが乗ってる季節がお勧めです。
モンブランは甘くて少し重いです。

by (2012-10-17 12:19) 

響

◆HIROさんへ
ヘルメットまでバニーになると
恥ずかしくて停まったときにヘルメットを脱げないです。

by (2012-10-17 12:19) 

響

◆OJJさんへ
アヒルと猿が仲良くしてるのは見たこと無いけど
犬がいい感じで仲裁してるのでは?

by (2012-10-17 12:20) 

響

◆sarryさんへ
見るところがやっぱり違いますね。
流石だ。
もちろん張り込むのは猛禽類ですよね?

by (2012-10-17 12:20) 

響

◆j-taroさんへ
やっぱりみんな通る道ですか?
大きなバイクがあるからこそのファーストバイク昇格ですよね。

by (2012-10-17 12:21) 

響

◆ガタローさんへ
近場だと大きなバイクじゃ面倒だったので
集中的に乗ってる状態です。
時間が無いときでも遊べる気軽さがいいですよね。

by (2012-10-17 12:21) 

響

◆akiponさんへ
乗り換えたわけじゃないけど
手軽なので近場の行きたかったところに行きまくってる状態です。
もちろんCBがあるからこそのファーストバイク昇格ですよ。

by (2012-10-17 12:22) 

響

◆テリーさんへ
コスモスは広さよりもその密度だと思います。
新吉冨のコスモスの密度は合格でした。
高さも揃ってるし綺麗で良かったです。
昔話は「新」のつもりは無いのですがこんな話でしたよね?

by (2012-10-17 12:23) 

響

◆hoshizouさんへ
もう紅葉してるの?って
日本の四季っていいな。
こちらはの平地は12月だもん。
8度って冬眠するライダーも出る気温じゃん!

by (2012-10-17 12:23) 

響

◆sigさんへ
合格祈岩は観光名所を守るため
実はボルト留めしてるなんてオチがあると面白いかも。
沈下橋のこれくらいの高さが高さが実感できて怖いですよね。
逆に目もくらむような高い吊橋のほうが
目がくらんじゃってるぶん平気だったりします。

by (2012-10-17 12:23) 

響

◆ちゃつさんへ
たぶん、あるから大丈夫だよ。
リアのサイズもトノジンは190だけど
ちゃっつんは180だろ?
これでマイナリストメッツラ仲間が増えたな。

by (2012-10-17 12:24) 

響

◆あかえびさんへ
CBだと街をことごとく避けて走っていましたが
KSRだとそれほど苦になりませんね。
燃費もいいのでしばらく活躍してもらおうと思っております。

by (2012-10-17 12:24) 

響

◆よっすぃ~とさんへ
あの坂は限界でした。
この子の限界を知るいい機会でした。
怖かったよ~~!

by (2012-10-17 12:25) 

響

◆トライスターさんへ
赤鬼は横に道があるんだよ。
でも下に停めて歩いて行くことをお勧めします。
モタモタと斜面でUターンしてるのは
高速から丸見えだったと思うけどそんな事考える
余裕は無かったよ。

by (2012-10-17 12:25) 

響

◆miyomiyoさんへ
アニメ日本昔ばなしを1話から最終話まで見たら
カッパが1人くらい出てくるかもよ。
タイヤはエンジェルにしたの?
かなりクイックなタイヤでしょう?
コーナーが少ないと思うけどクネクネが楽しいイメージでした。

by (2012-10-17 12:26) 

響

◆HIROさんへ
250ccだとCBと用途は被っちゃうけど
このちびっ子ばいくは完全に乗り分けが出来るので
楽しいです。

by (2012-10-17 12:26) 

響

◆くにさんへ
玖珠の城下町もじっくり見るのは初めてでした。
赤鬼の坂はセローだとUターンは無理ですので
上がらない方がいいですよ。
絶対汗かきます。

by (2012-10-17 12:27) 

響

◆slowさんへ
可愛いでしょう?ウサ耳。
そうやって女子ウケするのが狙いなのだ(笑)
工事中の柵にキャラクターを使うのは定番だけど
ずっと長い距離を全部アヒルで統一していたのに
最後の最後の区間で猿がでて
A型のわたくしとしては残念なのでありました。
あ、ウサ耳にイタズラしないでね。
slowさんが頭にウサ耳を付けると言うのなら許します。

by (2012-10-17 12:27) 

響

◆もっちさんへ
スポルテックは僕には宝の持ち腐れですので
Z6が一番相性がいいみたいです。
路面に吸い付くようなマッタリ感が僕好みです。
Z6の在庫が無くなる前にもう1セット買っておきたいかも。

by (2012-10-17 12:27) 

響

◆せつらさんへ
赤鬼の上にお墓があってそこまで行けるけど
バイクじゃやめておいたほうがいいよ。
ブルービー号は遠くに行くのは苦手だけど
一つの街をじっくりと探検するにはもってこいのバイクです。

by (2012-10-17 12:28) 

響

◆ANIKIさんへ
ウサ耳が無いと寂しいと思うように
馴染んでしまいました。
桃太郎はやっぱり宇宙人でしょうか?
じゃなきゃ、生命の誕生のメカニズムが狂っちゃう。

by (2012-10-17 12:28) 

響

◆keyさんへ
そうなんですよ。
えふがTVで紹介されちゃってますますお客が増えそうです。
パフェのモンブランの量がTV放映から増えてるのが
笑える。
やっぱりTVを意識しちゃったのね?

by (2012-10-17 12:29) 

響

◆あおさんへ
あのモップは邪魔だなと思っておりました。
赤鬼も近くで見ればメタボな人の良さそうなおじさんで
友達になれそうです。

by (2012-10-17 12:29) 

響

◆ゆうさんへ
あのインターの赤鬼だよ。
KSRでわき道に入ってみたら上まで行けそうな道を発見してしまったので
もう行くしかないでしょう!
裏を見たらよくこんなので持ちこたえてるなぁ、って感じだったよ。
CBがあるからこそ用途が真逆なブルービー号が楽しいのだ。
ちびっ子バイクのタイヤ交換は楽だよ。
1本5千円くらいだもん。

by (2012-10-17 12:29) 

響

◆てんてんさんへ
あの急坂は限界突破しておりました。
これ以上は無理って言う限界を身をもって
勉強いたいしました。

by (2012-10-17 12:30) 

響

◆ガイチさんへ
小さなバイクはターゲットの街を集中的に探検するのにも
向いています。
コスモスはどこも綺麗ですが
三光村には裏切られました。

by (2012-10-17 12:30) 

響

◆tonojiさんへ
やっぱり洗剤ゴシゴシのおまじないは大事だよ。
河内に行く前に家に寄れるじゃん!と突っ込みたいけど
メッツラ仲間歓迎いたします。
気に入ったので1セット購入しようかとも思ってます。

by (2012-10-17 12:31) 

響

◆びくとるさんへ
工事のアヒルも桃太郎の家来のアヒルにも
笑った1日でございました。

by (2012-10-17 12:31) 

響

◆lucesさんへ
ウサギの皮を被った羊ですよ。
トラのパンツはシマシマパンツの理由はそんな
風水のような理由だったのですね?
勉強になりました。
牛の方角からだったらモーモー柄だったのかぁ・・・
惜しかったな。

by (2012-10-17 12:32) 

響

◆うえいぱうわさんへ
あの赤鬼さんって
まったく怖くないでしょう?
友達になれそうなおじさんでしたもん。

by (2012-10-17 12:32) 

響

◆美美さんへ
ウサ耳は信号待ちで幼稚園の遠足の園児から
指差されました。
昔話ってよ~く掘り下げて考えて見ると
ハッピーエンドって少ないですよね。

by (2012-10-17 12:33) 

響

◆リュカさんへ
オー!
恋話?
とドキドキしました。
玖珠は良い所ですよ。
住んでもいいと思いますもん。

by (2012-10-17 12:33) 

響

◆beetanさんへ
工事の柵に動物はもう定番ですが
カッパはレアだと思います。
工事関係者に頼んで一個欲しいです。
メッツラーはツーリングタイヤとしてはかなり
お勧めできそうですよ。
ライフはわかりませんが2CTと同じコンセプトなので
そこそこは持ってくれると思います。

by (2012-10-17 12:34) 

響

◆ももずさんへ
掘り掘りありがとうございます。
負けずに掘り掘りして返信して来ました。
赤鬼見ましたか?
まさか別府の鬼地獄の赤鬼とごっちゃにはなってないですよね?
桃太郎の家来はこれからはカモで後世に伝えてやってください。

by (2012-10-17 12:34) 

響

◆cheさんへ
お気軽バイクなので
どうしても出動回数が増えちゃいますね。
これからもまたヘンテコなところを探検して参ります。

by (2012-10-17 12:34) 

響

◆ローキンさんへ
大きい方は遠くの知らないところに一緒に行くので
役割分担をしております。
秋は日が短いのでどうしてもちびっ子バイクの出番が
増えちゃいそうです。

by (2012-10-17 12:35) 

響

◆Jyoさんへ
ブルービー号はほんとどんな所にも入っていけるので
楽しいです。
でも調子に乗ると赤鬼の横の坂みたいに
怖い思いをするのでほどほどに楽しみたいと思います。

by (2012-10-17 12:35) 

響

◆まつみママさんへ
石材店にキジって言うのが無かったんでしょうね。
どうせならまだニワトリの方が近縁だったのに。
ウサ耳はブルービー号のデザインと同じ角度なのです。
あれが立っちゃうと空気抵抗が増えてますます遅いバイクになっちゃうよ。

by (2012-10-17 12:36) 

響

◆bonitaさんへ
工事の柵は血液型A型としては
最後までアヒルで統一してほしかったです。
最後の最後で出てきた猿が悔しくてたまりません。
でもカッパはレアですゼ。
見つけたら拝んでおきましょう。
昔話は「新」のつもりはまったくないのだけど
こんなお話じゃなったっけ?
僕の記憶がゆがんでる?

by (2012-10-17 12:36) 

響

◆ナツパパさんへ
工事の柵の種類はどんどん増えてますね。
でもカッパはなかなか無いでしょう。
桃太郎の話はそんな地域別の話があったのですね?
面白い。

by (2012-10-17 12:36) 

響

◆ケイイチさんへ
赤鬼は歩かないでバイクで行けそうだと思ったので
行ったのだけど
結局歩いて上がるよりキツイ思いをしてしまいました。
あの斜面はバイクの能力の限界を突破しておりました。
ちっこいバイクをご購入ですか?
何だろう?

by (2012-10-17 12:37) 

響

◆kiyomakoさんへ
もうねぇ~、平日あるあるにどっぷりハマってしまいましたよ。
あ、、、、しまっとる・・・(汗)
「kiyo~~ma~koさ~ん、あ~そびましょっ」って言えばよかったかな?
次回からそうします(開いてる時に行きなさい)
赤鬼の横に道があるなんて知らなかったけど
見つけてしまったら行くしかないでしょう!
いつも見下ろされてる奴を見下ろすのは気分がエエのじゃ。

by (2012-10-17 12:37) 

響

◆ノリパさんへ
さすがこの城跡はもう起こしになっているのですね?
まったく観光地化されていない感じがとってもいいです。
メサ型溶岩台地と言う地の利を生かした山城散策も
なかなか興味深いものでした。
ツーリングじゃなくてもっと時間があったら頂上とか門の跡など
ゆっくり見たかったです。

by (2012-10-17 12:38) 

響

◆mipokoさんへ
mipokoさんがこのブルービー号に乗ったら
いつも呼ばれてるように聞こえるかもしれませんね。
KSRで草津はちょっと根性いりそうですよ。
さすがにカワセミ号の出番のエリアです。

by (2012-10-17 12:38) 

響

◆みかねえさんへ
新吉富のコスモスは密に咲いててきれいでしたよ。
三光村のコスモスの広さはすごいけど
密度に当たり外れの年があります。
今年は遅れてるけどどうだろう?
楽しみですね。
ウッドコンビナートはこっちょりと見ましょう(笑)

by (2012-10-17 12:41) 

みかねえ

三光のコスモス、広さに期待大です。
ウッドコンビナートは、やっぱり こっちょりスポットだったんですね。
キョロキョロ、コソコソ行ってみます(笑)
by みかねえ (2012-10-18 15:03) 

響

◆みかねえさんへ
三光村のコスモスはテントも出てたので
場所的に美味しい唐揚げとかあるかもせれませんね。
そう。ウッドコンはこっちょりです(笑)

by (2012-10-18 17:03) 

かおりん

セカンドバイクからファーストバイク? 
なんだか分かる気がする(笑)
by かおりん (2012-10-22 12:54) 

響

◆かおりんさんへ
CBがあるからこそのファーストバイクって意味だよ。
手軽なバイクは出動率が上がっちゃうよね。

by (2012-10-23 09:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。