So-net無料ブログ作成
検索選択

響の夏休み東北ツーリング1日目 [ツーリング日誌]




今年もやってきました

響の夏休み




普通の平日休日に有給を無理やりくっ付けただけなのだけど

毎年夏になると恒例のようにポンポンポンと休みを入れて行く

「響の夏休みツーリング2012」のスタートです。


1 出発.JPG



いつもは信州・・・

そして去年は北海道・・・




う~ん、去年はレンタルバイクだったので

今年はカワセミ号で行けるところまで行ってみたいと

言うことで行き先は「東北



東北と言っても青森とか上までは日程上無理なので

福島・宮城県周辺を目指そうと思います。




間違いなく長い道中になるので

話し相手はこいつです。


0 旅の友.JPG


さぁ、行くよ

ステファニー!





で、まさか全部自走で行く体力はないので

大阪まではフェリーで行きます。

1 響の夏休みはここから.JPG



フェリー乗り場に着いて

泉大津行きのターミナルの方に移動すると・・・


2 とのじん登場.jpg


tonojinが見送りに来てくれたよ。


近所をバイクでウロウロしてたんだって。


2 真剣に見つめるとのじん.jpg


とりあえず僕は乗船手続きを済ませて

外でまるで一緒に旅するような記念写真を撮ります。


3 一緒に行くみたいな写真.jpg


結構時間に余裕を見て来たのだけど

意外と早く乗船案内が出たので

会話の途中で乗船を・・・・


3 バイクは10台くらい.JPG


平日だけど夏休みなので

バイクは10台と多目です。

(僕が乗る時はいつも2台くらい)




部屋に荷物を置いて

まっさきにデッキに上がってこれをやらねば・・・・


4 これやっとかないと.JPG

HIBIKI ORIGINAL BREWで

かんぱぁ~~~~い!!





それでは・・・・

5 お見送り感謝します.jpg


tonojinに向かって大きく手を降って

もう片方の手で持つビールを飲み干して

船内へ


6 豚ステーキ丼.JPG




適当に船内ライフを楽しんで・・・



[晴れ]アサーー!

<・m= チュンチュンといきたいところですが海なのでスズメはいないのだ






定刻通りに泉大津港に着きましたが

あまり早くから車両甲板に降りると暑いので

案内放送があってからしばらく経ってから

ボチボチと出撃の準備を・・・


7 出撃許可待ち.JPG


荷物をセットして

ジャケットを着てヘルメットを被ったら

ちょうど前の列が動き出すタイミングで用意して

港に飛び出します。


8 泉大津を出ました.JPG



真っ青な空の大阪から名神高速に入り

北上開始します。





と、しばらくは青空&朝の涼しい風で

快適だったのだけど

京都が近くなると急に暑くなって

空にはドンヨリとした雲が出てきたよ。


9 京都だけは雲っていました.JPG


盆地だから?




もしかしたらラッキョレベルな奴がポツポツくるか?と

思いながら走ってると彦根を過ぎたくらいから

また晴れてきた。




米原JCTで前を走る宮崎ナンバーのライダー達と

大きく手を振り合いながら別れの挨拶をして

僕は北陸自動車道の方へ


10 北陸道へ.JPG


こっちに入ると

急に車がいなくなるのが良いぞ。





予定通りの巡航速度が保てるようになったので

杉津PAで休憩します。

4 若狭湾です.JPG



このパーキングからは

敦賀湾が綺麗に見えるんだよ。


5 PAの奥に展望台があります.JPG



しっかり展望所までありました。



6 真っ青な海じゃ.JPG



今日は完全な移動日なので

景色を見る事はほとんどないつもりだったけど

高速からの眺めもよかったので満足だ。



しかもここは恋人の聖地にもなっております


7 もう珍しい存在じゃないね.JPG



もう鍵をかけるスペースがまったく無いほど

びっしりと鍵が掛かってるよ。


8 アツアツです.JPG



で、そろそろ杉津PAを出ますが

これから暑い海岸線をずっと走るので

これの出番です ↓


11 今日も大活躍の予感.JPG


ドコデモアイスノンを全身に浴びてスタート




ヒョオーーヒャァーー!!と叫びながら






福井県・・・・ブォーーーン!



13 この灯台は目印になります.JPG


石川県を・・・・ブォオオオオーーーン!!



富山県も・・・・ブォーーーン!






はい、

もう完全に高速走行に飽きてしまったよ。


9 かなりキツイ時間帯があります.jpg



全然目的地に近付いてる実感が沸かないよ。





14 富山の田んぼは綺麗.JPG



でも富山の綺麗な田んぼを見て感動し

新潟県に入って両手を挙げて叫び

親不知の海岸線でテンション上がりました。

(にしても「おやしらず」って変な地名じゃな)


15 親不知は痛い.JPG




そしてまた何度となく心が折れそうな距離を走って

最後の米山SAで休憩します。


10 今ココ.JPG


やっとここまで来たよ。



佐渡島が近いところに居るって思うだけで

とっても遠くまで来た気分になるね。





で、この米山SAも展望所があるみたいなので

散歩してみた。


11 このPAも公園が併設されています.JPG



いや~~~!



トキは飛んでなかったけど

真っ青な海がとっても良いぞぉーーー!!


12 柏崎付近の海.JPG



下に見える道など

時間があれば何時か走ってみたいね。




それでは・・・

13 米山パーキングです.jpg



米山SAを出るのですが

出てすぐのところが柏崎ICです。



ここでようやく高速道路を降りて

一般道へ



16 柏崎を降りたら米所的な風景でした.JPG


R252からR291で内陸に向かって走っております。


17 ドーム型のガレージがやたらと多いです.JPG



雪が多いところのようで

雪を溶かず装置が道路の真ん中に通っていたり

ガレージや倉庫がみんなドーム型だよ。



18 国道が広域農道レベルです.JPG



やがて民家も無くなり武石峠を越えて

関越自動車道の小千谷(おじや)ICへ


14 おじやIC.JPG


ここで待ちます。




[メール]「柏崎ICに何時着予定ですか?」

[メール]「距離ありすぎるからズレるかもしれないけど13時台だと思うよ」

[メール]「えーーー!!そんなに早いの???
  インターからトンネル行く予定?
  トンネル付近で網張って待ってるかもいないかも」

[メール]「えっ?早すぎ?
  とりあえずインター降りたらトンネルに行きます」

[メール]「今、新鶴インターから乗りましたー!!
  小千谷インターで降りますが待っててくれたりする?」




と、こんな理由で小千谷ICの前で網張ってると・・・



来た!


15 来た.JPG


炭鉱ピンクがやって来ました。




こんな九州から遠く離れたところで

会うなんて考えたらスゲーぞ。


16 ちゃつ登場.jpg


僕より2日ほど早くからこっちに来ていたちゃっつんですが

着くなりマシンガンのように

溜まっていた台詞を吐き出す。



やがてスッキリしたようで

今度は食欲を満たすことになりました。



小千谷インターからR117で

「わたや平沢店」にお邪魔いたします。



そして名物の「へぎそば」を頂きます。


18 名物へぎそば.JPG


つなぎに海藻を使ってるのが特徴で

かなりコシのあるそばです。




数人前を一枚の板に盛り付けるのも特徴で

これで3人前。




コシが強いので噛むためなのか

思ったよりすぐに満腹になってしまった。




やっと遅いお昼でお腹を満たした

炭鉱ブラックとピンクは

1日目に寄るつもりだった旧山古志村の

中山隧道をめざします。


19 ずっと一人だったので嬉しい.JPG



田舎の国道なので何ヶ所かで曲がっていて

間違えないようにナビを頼りにR291へ

(Uターンするとピンクから怒られるのだ)




20 山古志村のクネクネ.JPG



で、旧山古志村(長岡市)へと入ったのですが

中越地震の時に知った鯉の養殖がほんと盛んなところでした。


19 山古志村の風景.JPG



棚田の池は全部

鯉の養殖用の池です。



20 養殖鯉の棚田.JPG



鯉と棚田と闘牛の

とっても長閑なところだよ。



21 とっても綺麗な村でございます.JPG


草原のようなところから

農村を越えてどんどん山の中に入っていく


22 中越地震のときはよく中継されていた場所.JPG



想像したよりもとっても綺麗な

道で先へ進むとお目当ての中山隧道に到着しました。


21 トンネル到着.JPG


新しいトンネルが通ってるその横に

旧中山トンネルがあります。


22 これが0.7km以上続きます.JPG


素掘りです。



しかも手掘りです。




1933年から1949年にかけて

地元の労働奉仕で掘られた手掘りのトンネルで

長さは875mあり

手掘りのトンネルとしては日本最長を誇ります。


23 奥に行けば霧が発生してます.JPG



長すぎて奥まで入ると霧で先がよく見えなくなりました。




入り口に係りのおじさんが居て

セルフでトンネル内の電気を付けるシステムですが

電気が付いてても一人では怖くて絶対入れない

トンネルだよ。




ラッキーな事に今日はピンクもいるので

ぺちゃくちゃしゃべりながら奥まで入れましたが

急に・・・




「キャッ!  えっ??  今の何?

何何何??????」




と叫んで走って出口に向かって走り出すちゃつ




僕は何の事かさっぱりわかんないのですが

一人が走れば急に怖くなるのは何故?



ギャーーーと叫びながら走るちゃつの声が

トンネル内にこだまして

このうえない恐怖が僕を襲います。





えぇ、僕も釣られて怖くなったので

走りましたよ。




結局耳元で変な音がしたってだけで

僕は一人で入るより怖いおもいをさせられたのでありました。




その人騒がせな炭鉱ピンク ↓

24 穴ポコのちゃつ.JPG



そして子犬の前でしか笑わない

炭鉱ブラック ↓

25 廃墟ハンター山古志に現る.JPG



旧中山隧道に参上いたしました。



穴ポコなら我々炭鉱レンジャーに任せたまえ・・・・

と言いたいところですが

さっきのでビビったので

入り口が見える位置で撮っています。


26 電気が消えれば闇.JPG


しかしこれは

後世に残すべき遺産だね。



とりあえず入り口のところに設置してあった

ノートにとり天さんに引き続き書き込みを入れておきます。


23 まったくヒネリの無いまじめな文章を.JPG



マイナリストノートじゃないので

めっちゃ当たり障りの無い事しか書きません。



ここに来たって言う記さえ残せればいいのだ。



では、ちゃっつんの一人先走り事件のおかげで

最後まで行けなかったので

バイクで新道のトンネルを通って

隧道の魚沼側へ行って見ました。


27 福島県側.JPG



こちらの方がかなり

旧道らしい雰囲気が出ています。



いや、トンネルと言うより鉱山の

坑口みたいだ。


28 こっちの方が怖そう.JPG


少しだけ入ってみようと思ったけど

こちら側は水が溜まっていて

足場はあまりよくないみたいだ。

29 地面はベチャベチャ.JPG



で、ここで中山隧道探検は終了ですが

ちゃっつんとはここで別れるので

集合撮るよ~~!!


30 最初で最後の集合.JPG



「ちゃっつん、一緒に会津若松まで行くぞ」


「いやよぉ~、わたし会津の方から来たのに」(ちゃつ)


「じゃ、今日は何所に泊まると?」


「富山くらいで泊まるつもり」(ちゃつ)


「来る時富山が一番暑かったぞ」

「エーーー!どうしたら良いと?」(ちゃつ)



「とりあえず会津まで行くか?」



「それはヤダ!」(ちゃつ)




って事で決別したブラックとピンクは

こんな山奥で別れるのであった。



24 スノージェットがいっぱい.JPG


ちゃっつんに見送られながら

中山トンネルを出てR291で魚沼市に入り

R252でJR只見線沿線を会津若松に向けて

走りました。


25 ワープ空間みたいで楽しい.JPG



山間部はスノージェットがたくさんあって

日陰になるので涼しい。



26 超長閑です.JPG



そしてどこかで只見線で鉄ちゃんしようと

思ってたところで一人のオフロードバイクの方が

路肩にカメラ三脚を立ててるのを見つけて

ちゃっかりと便乗させてもらいました。




しかも「スグ来ますよ」の言葉通りに

待ち時間なしで見れました。


31 只見線.JPG



新潟・福島豪雨災害の後運休区間があって

分断されてしまった只見線ですが

残された車両だけで連結した結果キハ47形と

キハ40系の2両編成で走っていました。


32 ローカル色満点.JPG



すごく風光明媚なところを通る路線なので

一部区間だけでもこうして

運行してくれて嬉しい。




只見線ルートを選んでおいて

列車を一回も見ないまま終わらないでよかったと思いながら

R252の県境へ

29 この直線の後はクネクネの始まります.JPG



六十里トンネルを抜ければ

初福島県入りです。



30 宮殿チックな洞門.JPG



福島県に入ったけど

めっちゃ山の中です。




31 野猿がけっこう多いみたい.JPG



初福島入りを猿も歓迎してくれています。



33 洞門の中.JPG



で、何気なく峠付近の洞門で

カワセミ号を停めて洞門の隙間から

景色を眺め見たら絶景でした。



34 こんな眺めです.JPG


田子倉ダム(田子倉湖)かな?




1000mを超える山々に囲まれたダムだけあって

デカイぞ。


35 山のスケールがデカイぜ.JPG


峠を下って

田子倉ダムの淵をクネクネと走って


36 紅葉しても綺麗だろうね.JPG



ダムの下の只見駅で休憩します。


37 ローカルな駅でした.JPG



ここで最後の水分補給をして

先へ進むと

ツーリングマップル(P95)に「会津のマッターホルン」って書かれてる

山がある。





九州にはチロルやマチュピチュがあるけど

これは勝負だな。





で、もしかしてコレですか?


32 マップルに書いてるんだもん.JPG


撮った角度が悪いけど

なんとなく絶壁部分もあって

わかる気がする。




でも負けてない気もする(笑)




こう言うのは過度に期待しちゃぁ

いけないのである。




で、本名ダムのところだったかな?

33 一部運休の理由はここ.JPG



ここの鉄橋が豪雨災害で

落っこちちゃってます。



34 これは大打撃です.JPG


何分こんなローカル線ですので

これが復旧するのはまだまだ時間がかかりそうだね。



35 只見線沿線の村.JPG


そんな只見線沿線を会津に向けて走っていますが

かなり日が傾いて来た。



そう、忘れてたんだよ。



九州より日暮れが早いって事を・・・(汗)






でも焦っても仕方ないので

沿線の鉄橋などを見ながら走ります。



38 鉄魂が萌える鉄橋.JPG


SLが走ってる時に見たい鉄橋だよね。






36 日がカゲって来た.JPG



山間部なのでもう日に当たることは無く

日没を迎えそうです。



37 いい風景を持ってる鉄道路線だ.JPG


最後に近代化遺産登録をしたいような

コンクリートアーチ橋を見ながら

会津若松へ



38 こころも満タンは反対車線かよ.JPG



まだ何とか明るい時間に街に入れたけど

秋のようなつるべ落とし的な

すばやい闇の到来でした。


39 会津若松です.JPG


震災後ホテルに横付けして停めれなくなったそうで

すこし離れた所にカワセミ号を停めて

チェックイン。





ちなみにちゃっつんは群馬に泊まるそうだ・・・って

何で群馬?



ま、そんなミラクルな行動がピンクなのだ。







イヤ~~~!しかし

今日は一杯走ったね。

(723kmくらいか?)


40 駅ブラ.JPG


ホテルでシャワー浴びて汗と浴びすぎたドコデモアイスノンを

綺麗に落としてサッパリさせ

会津の街へ


39 あかべこ.JPG



ホテルのまん前が会津若松駅でした。



駅前の適当な居酒屋を見つけて

響の夏休みツーリングの初日の乾杯!

42 これで〆なきゃ.JPG



明日は早起きするので

ビール1本でご馳走様。




それでは2日目に続きます。




寝坊するんじゃないぞ。


nice!(95)  コメント(124)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 95

コメント 124

め゜

自分から言っといて、お見送り出来なくてゴメンよ~(;_;)/~~~
高速嫌いな響さんにとって今回が最長距離じゃない?
北陸道は夜しか走ってないから、こんな景色見れてないよ。
昼間でも空いてるんだね。
九州の仲間と遠いところで会えるってなんだか愉快だね。
ちゃっつんの台詞入り写真・・・・激しく納得( ´艸`)
by め゜ (2012-08-27 01:45) 

あお

北九州からはるばる、すごいです
越後は時々遊びに行ってますが
いつかトキが飛ぶ姿が見られたらと・・・
へぎそば美味しいですよね^^
by あお (2012-08-27 02:08) 

ラブスコール

ステファニー、ちゃんと付いてきてますか^^
だけど、響さんの行動力は、凄いなぁ~☆☆☆
by ラブスコール (2012-08-27 05:06) 

せつこ

お疲れ様です、かなり走りましたね^^
夏の新潟は晴れるのよ~~カラカラお天気で雨が欲しい日々です。
米山からR117で内陸部で福島へ・・・良く走った道です。
田子倉の道も良く走った、只見川に沿って・・・昨年の水害の傷跡です。
by せつこ (2012-08-27 05:45) 

てんてん

炭鉱ブラックが炭鉱ピンクのおっ〇い触ってるように見えるんですけろ(; ̄ー ̄)…フフフフフ…
by てんてん (2012-08-27 06:10) 

さる1号

中山隧道、なかなか雰囲気があって良いですねー
確かに一人で入るのは怖そう
でも渡ってみたい^^
by さる1号 (2012-08-27 06:14) 

半世紀少年

あのトンネル、一人で最後まで歩いてみたい。
行ってみるかな。( ̄ー ̄)
by 半世紀少年 (2012-08-27 06:44) 

せつら

中山隧道は心霊スポット??(笑) 出てもおかしくないようなトンネルだけどf(^^; 1人じゃ10メートルが限界!
いつかは東北へ行ってみたい妄想にかられる今日この頃♪
ホント!楽しそうだ♪ 

by せつら (2012-08-27 08:45) 

yakko

お早うございます。
良い夏休みでしたね〜〜〜 ! 見るもの初めての景色に(。)カンド-
by yakko (2012-08-27 09:30) 

ぐうじ

こんにちは。

中山隧道をあれだけ魅力的に撮れるなんて・・・(@_@;)

すごいです!

風景描写、時間の使い方・・( ..)φメモメモ

皆さんが惹かれるわけがわかります。

ありがとうございました。ステキな1日を!
by ぐうじ (2012-08-27 10:40) 

ゴーパ1号

ドコデモアイスノンホシイ。
by ゴーパ1号 (2012-08-27 11:33) 

くまら

大阪から太平洋周りかと思いきや
日本海周りとは
福井県、長かったでしょ、富山県も
その間に、一瞬だけある石川県民でやんす^^
by くまら (2012-08-27 11:57) 

おかき

ぃゃ~
すごい行動力ですねぇ~
いつかは私も北陸や東北方面へ行ってみたいものです。

炭坑ブラックとピンクが九州から遠いところで
出逢うこともスゴイw
by おかき (2012-08-27 12:23) 

かおりん

山間の道はキレイで走りたいけど、
民家が少なくて何もないところは、
この先進んでいいんだろーか不安になってしまう写真がいくつか・・・
心が折れそうな距離…(笑)
続き待ってます♪
by かおりん (2012-08-27 12:33) 

パルマ

1日目から盛りだくさん!
トンネルは色んな意味で涼しそうだぁ(^-^;
そして遙か彼方でもやる集合写真
いいなぁ~♪

走行写真撮れるようになりたいなぁ。。。
by パルマ (2012-08-27 15:06) 

びくとる

移動距離がすごいですね。^^
トンネルがいいですね。一人じゃ怖いけど。^^;
by びくとる (2012-08-27 15:16) 

とし

お帰り~~♪⌒ヽ(*゚ω゚)ノ
遠くまで行ってきんしゃったねぇ~・・・\(◎о◎)/
一旦日本海に行って北上して列島横断して福島入りしたんですね!
事前準備もし~っかりしてあったみたいやし、途中のちゃつさん合流も凄いッス( ̄O ̄;)!!!

トンネル探索もしーーーっかりやって初日から充実やね。。。
お疲れ様でした♪⌒ヽ(*゚ω゚)ノ
by とし (2012-08-27 15:50) 

KENTA

初日からハードワークがさすがです。
生粋のアドベンチャーですね。

改めまして、先日は半日ほどでしたがお世話になりました。
もっとお話ししたいこともあったり、星さんとのネタの見物など、
心残りばかりでしたが、短時間でも御一緒できたのは光栄です。

拙い記事ですが先行でエントリーしてありますので、
よかったリンクをご覧くださいませ。続編を楽しみにしておきます。
無事の御帰還何よりでした。
http://diophoto.exblog.jp/16677561/

by KENTA (2012-08-27 15:51) 

美美

ちょっと車でも大変そうな距離、
お疲れ様~会津若松はどんなところへ行ったのか
楽しみです。
一人旅、恐いこともあるでしょうが、なんだか羨ましいです^^
by 美美 (2012-08-27 16:06) 

j-taro

なんかすごい距離を一気に走ってるような(^^;
それなのに、あちこちで観光して写真まで…
自分だったら、走るだけで電池が切れちゃいます(笑
by j-taro (2012-08-27 19:00) 

j_boy8873

お久してます

北陸道下りの杉津PAは、海鮮系の丼が凄いリーズナブルに食べれますよん

『日本海夕日の海鮮丼』ってネーミングもぴったりでしたよ!

by j_boy8873 (2012-08-27 19:49) 

Nori

独り旅で、へぎそばを食べてみたくて、一人で注文して、1/4もたべないところで撃沈したことがあります。
それにしても、一日に700kmはさすがですね。
そのペースなら、そのまま北海道を目指しても良かったのではないかしらと思ったり思わなかったり。(笑)
まずは、一日目、お疲れ様でした。
by Nori (2012-08-27 20:23) 

もりちょ

お見送りがtonojiさんだけだったんですね。
仕事明けの睡魔に負けて昼寝していましたが、お見送りに行けば良かったと後悔・・・。
しかし遠いところで合流したちゃつさんと呆気なく解散してしまうなんて、
お二人ともなんて旅慣れしてらっしゃるんでしょう(笑)
by もりちょ (2012-08-27 20:55) 

うえいぱうわ

これだけの距離を一気に走られるとはさすがですね。
もしかして、いけるんじゃないですか?
そのまま北の端っこの方まで(笑)
へぎそばは、私も食べてみたいです。
by うえいぱうわ (2012-08-27 21:04) 

わたべ

うわ~、やられました。今年の夏休みは東北ですか。
私も東北、計画中です。
マネしたって言われるんだろうな。
by わたべ (2012-08-27 21:19) 

ちゃつ

始まりましたね東北レポ!!楽しみだー!!
…小千谷で合流後、私の動画にも1人マシンガントーク繰り広げる
私の声が、、、(Т▽Т)ホントよく喋るねぇ…
散々、聞いてもらうのに人の話は聞かないっていう…

て言うか行きの高速も何だか楽しく走ってるように見えますが(Т▽Т)
途中で心が萎えると踏んでいたけどー(Т▽Т)
これはリッターバイクとの差でしょうか…(Т▽Т)?…ぅぅ
蕎麦!ゴチでした\(^0^)/そば茶(?)のブレンドのこだわりが
イマイチわかんないままでしたがww
山古志では…ぇ?あの音聞こえてなかったんすか?(;Т▽Т)…
ドン!って壁を叩く音ミタイな感じだったケロ(;Т▽Т)…ヒイイイ…
今夜は1人でトイレにいけんくなったわー(;∀;)…
ぁ!そうそうトンネルで見送った後、そのことを思い出して
ダッシュで追っかけたんだぜー(;∀;)
気づかないまま響さんは交差点を左折してった(Т▽Т)…
私は追いつけないまま私は右へ~
だから群馬だったのよぉ(;∀;)/~~~
にしてもmaSatoさんにはベックリしたね\(Т▽Т)/姐さんは流石だww
by ちゃつ (2012-08-27 21:35) 

たんたん

自分も2年前に、この奥只見のスノーシェッドの連荘のなかを走りました。
すっごい寝不足だったこともあり、スノーシェッド壁面(柱?)に
激突しそうになって、すごい勢いで目が覚めたのをよく覚えています(汗)

中山隧道…興味津々♪
この先の東北レポも興味津々♪♪
by たんたん (2012-08-27 21:59) 

ぱんだ

はじまりましたね夏休みレポ!
いつも阪急フェリーですね、アクセスが良いからでしょうか
それにしても柏崎ICで13:00台って・・・泉大津が6:00ですよね
やっぱリッターバイクは違うのか?
天気良かったみたいですね。
続きを楽しみにしています。
by ぱんだ (2012-08-27 22:02) 

もちっこ

素彫りのトンネルでのシルエット写真がかっこいいですね♪
響さんやちゃつさんの行動力に脱帽です。
続き楽しみにしてます(^-^)
by もちっこ (2012-08-27 22:17) 

an-kazu

田子倉ダムではなく、奥只見ダム側の
シルバーラインを走破して欲しかったです・・・
もしかして復路((o(´∀`)o))ワクワク
by an-kazu (2012-08-27 22:47) 

熊鹿夫婦

奥只見界隈…暑いだす。山間部で涼しいと思ってたのに…
by 熊鹿夫婦 (2012-08-27 23:07) 

kei

初日から内容濃過ぎでnice!
二日目も楽しみです。
by kei (2012-08-27 23:11) 

barbie

ローカル線見られてラッキーでしたね。
東北は北の方しか行ったことがないので、続きが楽しみです(^_-)-☆
by barbie (2012-08-28 00:06) 

ローキン

土日でしたら迎撃したのに・・・残念。
福井は通過されちゃいましたね~(笑)
by ローキン (2012-08-28 00:08) 

sig

おー、響さん、はるばる九州からわがふるさと長岡市を通ってくれたんですね。とは言っても、実家は山古志からひと山越えた越後平野ですけど。でもこんな場所を何にも知らないうちにトーキョーに出てきてしまいました。残念無念。
会津若松、大好きです。
by sig (2012-08-28 00:48) 

ゆう

子犬の前でしか笑わないって・・どんなキャラクターなんだ~~ブラックは~
東北を自走で行っちゃう夏休み・・・
もう全国どこでも行けそうだね~
炭鉱ピンクと無事に遭遇出来てヨカッタね~
息のあった漫才トークで・・ありっ ちゃつさんシトリしゃべってるのか・・・(笑)
会津のマッターホルンは・・響富士といい勝負です。
by ゆう (2012-08-28 01:27) 

tonoji

この前、見送ったと思ったら・・・
もうみんな帰ってきとるんやね~(笑)
でやっぱ、ちゃつさんに会うなんざ二人は不思議な
黒い糸でつながってるに違いない(爆)
サラッと書いとるけど、初日は延々走るんやろうね・・・
私だったら、心折れるような気がします(笑)
by tonoji (2012-08-28 01:49) 

ANIKI

大阪から会津までの走行お疲れ様でした。。。
もしやと思いましたが中山隧道行かれたんですね~。とり天さんの
ここまでおいで~を見事コンプリートですね(笑)。
R252の県境は7月に開通したばかりだったので、しかりと情報収集
され、さすが響さんと思います。
本名ダムの鉄橋は僕も見てかなり衝撃な事実でした。早いとこ復旧して
欲しいです。。

まずは一日目ご苦労さまでした~~。。
by ANIKI (2012-08-28 07:56) 

Silvermac

東北まで遠征ですか。
by Silvermac (2012-08-28 08:41) 

ガタロー

こんにちわ〜^^)/
南港よりも泉大津に着いた方が近畿に乗りやすいから東に向うのが楽ですか?
それにしてもかなり走って、しかもそこそこのポイントを押さえてるのには「サスガ!」と言う以外の言葉がみつかりませんd(^^
by ガタロー (2012-08-28 10:35) 

まつみママ

ツーレポ拝見してて何時も思う事は
やっぱしバイク走行は最高だな~ と羨ましくなります。
走って居ても車窓から見るのと違い 視界が広いし
空気とか周りの状況の全てが 直!肌で感じられる所等々
今回も思いの儘 走って来ましたね
炭鉱ブラックさんと炭鉱ピンクさんの交遊関係も楽しいですvv
一人がビビると解らない儘にビビる所も想像出来て楽しかったですブッ
それにしても一日で これだけ走るとは吃驚です!
楽しみながらの走行は疲れも知らずで 夜もグッスリですねvv
又九州と違った景色も展望出来 ローカル線なども含め
色々と楽しみながら ツー旅 次回も期待して居ますねvv
 

by まつみママ (2012-08-28 10:56) 

bonita

遠く九州を離れた場所でのピンクとの合流は凄いですね~
ちゃつさんの吐き出す言葉が可笑しくて、可愛くて・・・

私の思う福井県、富山県、石川県というのは晴れたり曇ったり
雨が降ったりと落ち着かないお天気だったので、こんな綺麗な
場所があるんだと改めて感動です。
やっぱり写真が上手いな~ヾ(@^▽^@)ノ

次回の編集もにやにや楽しく頑張って下さい♪
by bonita (2012-08-28 13:00) 

ura

東北まで行ってたんですね、
どこまでも行ってしまう響さん凄すぎです。
途中、途中のポイントだけでもいいとこばっかしです。


by ura (2012-08-28 16:11) 

HIDE

ほんに、お疲れ~ライスでした!
by HIDE (2012-08-28 19:51) 

susumu

723km・・・スゴイです。
平均時速100km/hで走ったとしても、7時間半位かかる計算ですから・・・。
炭鉱ピンクさんとの中山隧道探検はとってもオモシロ怖そうですね。^^
炭鉱ブラックの写真、カッコイイです。
by susumu (2012-08-28 19:58) 

ひろろん

素晴らしい。。 素晴らしすぎます。。
また長距離、行きたくなってきた。。(^_^)
by ひろろん (2012-08-28 20:47) 

ガイチ

お疲れ様です。
すごい距離走ってますね。
いくつの県を走破するんでしょうか?
by ガイチ (2012-08-28 22:02) 

よっすぃ〜と

めっちゃ走りましたな~
僕は車でも500kmくらいが限界かな(^^;
by よっすぃ〜と (2012-08-28 22:06) 

miyomiyo

「そっかー。今年は北海道に来ないんですか~。もーバイクは冬仕舞いしちゃおーかなー。」的な雰囲気ぷんぷんになって来た自分です。
んで、日本海周りで東北入りですか。
お米と日本酒が美味しそーです。
んでヘギそばはヌルッとしていながらツルッとして、さぞかし美味だったでしょー。
出来れば笹団子も食して帰って欲しかったです。
にしてもトンネル内の姿は、炭鉱ブラックっつーよりダースベイダーを彷彿とさせるんは気のせーでしょーか。
そんで、いたいけな炭鉱ピンクをダークサイドに引き込んだところまでが次レポの内容だと予想してみます。(深読みし過ぎ?)

by miyomiyo (2012-08-28 22:48) 

とり天

コメントしようとして、みなさんのコメの爆数にあっとぅ~(; ・`д・´)・・・
うしろ! ちゃつ!

まさかの無理ふり実行!すごーい!

私は書くだけ書き捨て、書かれてるところに行きもせず(・ё・)・・
by とり天 (2012-08-29 00:43) 

しろのぽ

ふむふむ、北陸・新潟方面はいつか・・・と思っているのですが、これは文字通りの穴場だ!
でもひとりで入るのはやだなー。
そしてちゃつさんの神出鬼没ぶりってどんだけ・・・群馬だったらお出迎えに行ったのに。
しかし、○○(日本の地名)の~(世界の名所)ってのはこれどうなんだ的シロモノ、っていうのはどこに行っても同じなんですねえ。
by しろのぽ (2012-08-29 02:39) 

hoshizou

今、明かされる、驚愕の事実!!

初代レッドが消えたほんとうの理由は、炭鉱ピンクをめぐるブラックとの三角関係

ブラックに託したのは、世界の平和でも、子供達の未来でもなく、炭鉱ピンクなのでした。
by hoshizou (2012-08-29 08:35) 

たあきよ

ぐるりと日本海まわっての福島入り!猛暑の中お疲れ様でした!
お二人とも九州から東北まで~凄すぎます☆ステキ!
綺麗な景色ばかりですね。
炭鉱ピンクさん怖い思いされて、お一人で大丈夫でしたかね?群馬は峠??
響さんが明日はどこ探検するのか楽しみにしてます♪
by たあきよ (2012-08-29 16:16) 

テリー

723Kmは、すごいですね。私が、7月末ー8月初めに、月山、鳥海山に山登りに行ったときは、片道、523Km位でしたが、それでも、疲れました。
ちゃっつんとの出会いで、面白い展開を期待したのですが、少し、期待が、しぼみました。
by テリー (2012-08-29 17:54) 

響

◆めにまるさんへ
見送りは気持ちだけで感謝いたします。
高速は初のエリアがあったので何とか新鮮な気持ちで走れたけど
やっぱり長いね。
かといってペースを上げると疲れるし
やっぱり苦手だ。

by (2012-08-29 18:42) 

響

◆あおさんへ
一度ここまで走っておくと
信州くらいは近く感じそうです。
トキはただバイクで通ったくらいじゃお目にかかれないだろうなぁ。

by (2012-08-29 18:43) 

響

◆ラブスコールさんへ
一人旅のときはステファニーの励ましが不可欠です。
なのでいつも目が合う角度にしております。

by (2012-08-29 18:43) 

響

◆せつこさんへ
おっしゃる通りピーカンに晴れておりました。
田子倉の道はバイクだととっても快適な道でいいですね。
冬は怖そうですケロ。

by (2012-08-29 18:43) 

響

◆てんてんさんへ
ピンクさんにそんな事したら
バイクで轢き釣り回されます。

by (2012-08-29 18:43) 

響

◆さる1号さんへ
中山隧道は人々の苦労が詰まったすばらしい隧道でした。
長過ぎて出口がぜんぜん見えないのが怖いですよ。

by (2012-08-29 18:44) 

響

◆半世紀少年さんへ
夏場は涼しいですよ。
違った意味でも涼しくなったりしますが一見の価値はあります。

by (2012-08-29 18:44) 

響

◆せつらさんへ
憧れの東北よかったよ~!
自分のバイクで行ける距離ってわかったので
また行っても良いかな?

by (2012-08-29 18:44) 

響

◆yakkoさんへ
行きたかったところに行けて
良い夏休みでした。
遠かったけどその分思い出もいっぱいです。

by (2012-08-29 18:44) 

響

◆ぐうじさんへ
持ち上げ過ぎじゃないですか?(笑)
中山隧道の中は絵になる迫力でした。
本当はもっと奥で撮ったのもあるのですが
真っ暗すぎて30秒シャッターを開けて撮ったけど
真っ暗でした。

by (2012-08-29 18:44) 

響

◆ゴーパ1号さんへ
ドコデモアイスノンはシーズン終了間近なので
安売りしていましたよ。

by (2012-08-29 18:45) 

響

◆くまらさんへ
富士山が見たかったので太平洋まわり?とも
思ったけど都市部が多いのでパスしました。

by (2012-08-29 18:45) 

響

◆おかきさんへ
北陸はもはや「近い」部類に入ってきました。
僕もまさか新潟の山の中でコンタクトが取れるって思って
なかったのでビックリです。

by (2012-08-29 18:45) 

響

◆かおりんさんへ
なにも無いところに入るのは抵抗ないけど
ただガソリンとかには気をつけないといけないよね。
高速は嫌いなので何度も心が折れそうになったよ。

by (2012-08-29 18:45) 

響

◆パルマさんへ
トンネルはビックリするくらい細くて長くて
感動でした。
でもめっちゃ怖いよ。
高速から見える景色ってどうしても走行写真になるので
撮れると便利です。

by (2012-08-29 18:46) 

響

◆びくとるさんへ
フェリーを使ったとはいえ
この距離はキツかったです~!

by (2012-08-29 18:46) 

響

◆としさんへ
どうも北上するには一度日本海側に行く方がいいらしいので
素直なルートにしてみました。
事前準備?
いや、相当な行き当たりばったりですよ。

by (2012-08-29 18:46) 

響

◆KENTAさんへ
今まで遠い存在でしたが
見たことあるバイクみて感動しました。
ブログの中での交流だったのが生で会話できる喜びは大きいです。
ステッカーもありがとう。
えふに置かせてもらいました。

by (2012-08-29 18:46) 

響

◆美美さんへ
会津若松は先に言っちゃうと
寝ただけです(笑)
ほんとうは城巡りなどしたかったのですが
磐梯山が僕を呼んでいました。

by (2012-08-29 18:47) 

響

◆j-taroさんへ
やっぱり新潟となると遠かったです。
大型バイクで良かった。
高速は嫌いだけど一般道はいつまで走ってても楽しいです。

by (2012-08-29 18:47) 

響

◆j_boy8873さんへ
なんと反対車線にそんな美味しいものがあったのですか?
帰りはそのずいぶん手前で食べちゃいました。

by (2012-08-29 18:47) 

響

◆Noriさんへ
あのへぎそばはお腹がすぐにいっぱいになりますね。
普通のそばの感覚で食べると残っちゃいます。
北海道ですか?
もう早く高速を降りたくてウズウズしていましたので
これが限界かも。

by (2012-08-29 18:47) 

響

◆もりちょさんへ
トノジンだけだったので紙テープはやめました。
さすがにおっさん2人で紙テープで繋ぎ合うのは
遠慮しちゃうよ。
ま、ネタ的にはありですケロ。

by (2012-08-29 18:50) 

響

◆うえいぱうわさんへ
いやいや、端っこまではまだ無理です。
新潟でギブアップです。
時々一般道に下りて気分転換して同じ値段で高速に戻れる
システムがあればいいのにな。

by (2012-08-29 18:50) 

響

◆わたべさんへ
えっ?東北ですか?
マネにはならないでしょう?
たぶん行くところが違ってまた面白い視点で見れそうな気がします。

by (2012-08-29 18:50) 

響

◆ちゃつさんへ
ちゃっつんのおかげで小千谷が「おじや」って読むって
知ったよ。
高速はレポ読んだらちゃっつんは休みすぎじゃネ?
ま、ボロボロになるより安全だけどね。
トンネルの音ってまさか隣の新道を通る車の「ドン」って音?
で、追いかけてたの?
もう寂しがり屋なんdなから~~!
どうせなら会津まで追っかけてくれば面白かったのに。
しばらく何で群馬なのかチンプンカンプンじゃった。

by (2012-08-29 18:51) 

響

◆たんたんさんへ
あの山道で居眠り運転は怖いよ~!
壁じゃ無いほうだと崖だよね。
単調な高速の後だったのであのクネクネがめっちゃ
楽しかったです。

by (2012-08-29 18:51) 

響

◆ぱんださんへ
阪九フェリーは市内から出てるのでとっても便利がいいのです。
高速代とガソリン代でフェリーの方が時間も値段も効率がいいので
使わないと損です。
高速は距離÷85kmで計算しているけど
適当な休憩を入れてもだいたいピッタリな時間になります。

by (2012-08-29 18:52) 

響

◆もちっこさんへ
ありがとう。
シルエットはね・・・
遠かった東北だけど行こうと思えば東北も近いかもよ。
ま、行った後だから言えるんですケロ。

by (2012-08-29 18:52) 

響

◆an-kazuさんへ
只見線周辺のルートはどれも魅力的でした。
暗くなる前に会津に着きたかったので
今回はメジャールートで行かせてもらいました。

by (2012-08-29 18:53) 

響

◆熊鹿夫婦さんへ
8月の終わりの頃なので夕方の只見線沿いは
涼しかったですよ。
東北は秋の到来も近いのかも。
太平洋高気圧が頑張ってると山でも暑い時があるよね~。

by (2012-08-29 18:53) 

響

◆keiさんへ
移動だけの日になるかと思ったけど
けっこう見所のあるルートでよかったです。

by (2012-08-29 18:53) 

響

◆barbieさんへ
九州から東北を見るとこんな遠くまでいくなら
北海道へ・・・となっちゃう土地柄なのですよ。
でもとってもいい所なのでまた行きたいと思います。

by (2012-08-29 18:53) 

響

◆ローキンさんへ
ほんと残念です。
でももしかしたら・・・と
高速に架かってる橋から手を振る人がいないか
ちょっぴり期待しておりました(笑い)

by (2012-08-29 18:54) 

響

◆sigさんへ
長岡って地名も今回のツーリングで身近に感じました。
とにかく田んぼが綺麗で綺麗で大好きな風景がいっぱいでしたよ。

by (2012-08-29 18:54) 

響

◆ゆうさんへ
ブラックは決して仲間とは打ち解けないクールな性格で
ピンチの時もギリギリでしか仲間を助けない奴です。
それと反対にピンクは一度しゃべりだすと止まらないキャラなのです。
ブラックはうんうんとうなずくしかないのである。

by (2012-08-29 18:54) 

響

◆tonojiさんへ
そりゃ帰るワっ!
戻ってこない時は中山隧道の中で野宿してると思ってくれ。
黒い糸だろう?
隙あらば便乗してやろうという黒い糸が張り巡らされております。
旅に出る前には遠まわしにリサーチが入るのでオモロイぞ。

by (2012-08-29 18:54) 

響

◆ANIKIさんへ
とり天さんの無茶振りに答えてやったゼ!(笑)
ま、福島に行くのにちょうどいいルート上にあるので
助かりました。
只見線はどこを切り取っても絵になる路線なので
是非とも復旧してほしいですね。

by (2012-08-29 18:55) 

響

◆Silvermacさんへ
なんちゃって夏休みでございます。

by (2012-08-29 18:55) 

響

◆ガタローさんへ
南港は名門カーフェリーで船がすこし古いのですよ。
阪九フェリーは神戸と泉大津行きがあるけど
泉大津行きは朝の6:00に着くのでラッシュの前に街を抜けれるので
よく利用します。

by (2012-08-29 18:55) 

響

◆まつみママさんへ
車で行けば楽なのに不便なバイクでいくのが不思議ですよね。
そう、やっぱりその場の空気感や季節感を肌で感じる感動があります。
今回はまさかのピンクとの合流でしたが
おもいっきり怖い思いをさせられちゃいましたよ。
バイクで走ってトンネルで走って
夜はたしかにぐっすりでした。
ぐっすり過ぎて次の日・・・・・(汗)

by (2012-08-29 18:56) 

響

◆bonitaさんへ
ピンクとの奇跡の合流のようですが
これはお決まりの「捕獲」と言う儀式です。
待ってたのは僕ですが捕獲されたのは僕なのです。
食事に案内してトンネルまでエスコートして
宿が反対コースだと悟ると御役御免になる可哀想なブラックなのでした。

by (2012-08-29 18:56) 

響

◆uraさんへ
初の東北までの自走だったので不安だったけど
やればなんてこと無いです。
走ってる時はめげそうになるけど
帰ってレポ書いてるときつかった事を忘れちゃうよ。

by (2012-08-29 18:56) 

響

◆HIDEさんへ
九州からだとかなり疲れるよ。
でも良いとこだった~!

by (2012-08-29 18:56) 

響

◆susumuさんへ
高速の行程が540kmくらいだったかな?
一般道の方も信号がなく距離は思った以上に伸びました。
ピンクとの穴ポコ探検なのですが
一人が走るとなんであんなに怖いのでしょう?

by (2012-08-29 18:57) 

響

◆ひろろんさんへ
東北はいいところです。
ま、今日のメインは越後でしたケロ。

by (2012-08-29 18:57) 

響

◆ガイチさんへ
大阪府から数えるとゴールの会津まで
8県踏みました。

by (2012-08-29 18:57) 

響

◆よっすぃ~とさんへ
車だと気分転換取りやすいけど
バイクは同じポジションなのでキツイですよね。
でもやっぱりロングツーリングは楽しい。

by (2012-08-29 19:00) 

響

◆miyomiyoさんへ
毎年北海道にいく予算は出ないよ~。
ま、行きたいところがいっぱいありすぎるって言うのもあります。
新潟と福島は米どころだねぇ。
とにかく田んぼが綺麗でした。
炭鉱ピンクは引き込むもなにも山奥で別れたら
わが道を行っておりました。

by (2012-08-29 19:00) 

響

◆とり天さんへ
あの無茶振りのおかげで東北行き決定です。
ありがと。
とり天さんのノートは更新されて無かったけど
北の寄り道スポットになりそうです。
あ、どっかでノート見つけて無茶振りするの忘れた・・・

by (2012-08-29 19:01) 

響

◆しろのぽさんへ
あのトンネルは最初の20mくらいは大丈夫なんだけど
急に怖くなるほど闇になるんだよ。
ピンクの群馬でしょ?
たぶん群馬に行くって思ってなくて気付いたら群馬だったんだと
思うよ~(笑)

by (2012-08-29 19:01) 

響

◆hoshizouさんへ
めんどくさい設定はやめてくれ~~!
とりあえず三角関係でもめて蔵王でブラックが
レッドに毒盛ったってことにしよう。

by (2012-08-29 19:02) 

響

◆たあきよさんへ
怖い思いをしたのはピンクよりブラックかも(笑)
一緒に会津に行くより遠い群馬まで行ってるんだから
大丈夫でしょう。
群馬は峠じゃなくて温泉目当てだったらしいです。

by (2012-08-29 19:03) 

響

◆テリーさんへ
やっぱりバイクで700km超えはきついです。
ちゃんつんの絡みはコレだけでしたが
僕の旅は続きます。

by (2012-08-29 19:04) 

河原

栃木県には来なかったのネ・・・・^^;


by 河原 (2012-08-29 19:17) 

響

◆河原さんへ
すみません
栃木ナンバーの車は見たけど行ってません。
未踏の地なので行きたいです。
あ、ナンバーは何時からひらがなになったの?

by (2012-08-29 20:08) 

くに

中山隧道は入口出口で、全然雰囲気が違いますね。
こういうマイナーな日本一は大好きです。
もしかしてマイナーじゃなかったらm(_ _)m
by くに (2012-08-29 21:26) 

T2

この響さんのレポ読んで
全国で何百人が「神戸から会津って近いんだ」
と思ったでしょう(笑) 
しかし、そんな地でピンクと隧道パトロールとは
やっぱすごいや
by T2 (2012-08-29 21:56) 

HIRO

これだけ写真を撮りながら723km!アッパレです。。
by HIRO (2012-09-02 01:15) 

響

◆くにさんへ
中山隧道はほんと鉱山みたいでした。
長すぎて2人で入っても怖かったです。

by (2012-09-02 02:17) 

響

◆T2さんへ
高速中のレポって書かないので
ワープしたみたいに思っちゃうかもね。
各駅停車でヘロヘロになったちゃっつんのレポと
一緒に読んだら丁度いいかも。

by (2012-09-02 02:19) 

響

◆HIROさんへ
高速を降りてから会津までが
また見所満載でよかったです。
何度でも通ってみたい道でした。

by (2012-09-02 02:20) 

taka4

ローキンさん同様土日様なら意地でも京都通過される時、迎撃に行ったのに...  炭鉱ブラック&ピンクの掛け合いも楽しかったです^^
by taka4 (2012-09-03 21:07) 

響

◆taka4さんへ
僕の夏休みって大体平日強行突破的な連休なのです。
う~ん、会えなくて残念です。
でも通過だけなので
そちら方面のツーの時に一緒に走りたいですね。

by (2012-09-04 01:51) 

しおつ

響さんと逆ルートで只見線の撮影に行ったことがあります。
緑色が印象的な川と鉄橋の写真。
そこには3回くらいバイクで行ったかも。
by しおつ (2012-09-05 21:53) 

響

◆しおつさんへ
只見線は鉄道ファンでなくても
好きになっちゃう景色の連続ですよね。
不通区間があるのが残念です。

by (2012-09-07 06:33) 

OJJ

関西のマッターホルンは高見山ですが何か?
7月に夕方の酒田で滋賀ナンバーの古希ライダー(朝3時半に出てここまで来た・・と云う)にビックリしましたが、響さんはそれ以上やんか!!!
by OJJ (2012-09-07 22:28) 

響

◆OJJさんへ
マッターホルンってアチコチにあるようですね。
No,1決定戦をやってみたいです。
朝の3時ですか?
いや、とてもそんな早くに起きれないです。

by (2012-09-08 07:36) 

ももず

あー楽しかったw
トンネル間違いなくワタクシ、後ろから忍び寄りワッとか言いますw
魚沼は先月コシヒカリの出来を見に(笑)日帰りしました
新潟も福島も田んぼや山並みが美しいところですよね♪
それにしても700km越え、凄い!
車でも400走れば結構疲れるのに。
by ももず (2012-10-04 18:07) 

響

◆ももずさんへ
トンネルはなんで一人が走るとあんなに怖いんだろうね?
「ワッ」とか脅かしたらわたくしももずさんを置いて全速力で走るよ。
怖いよ~!
知らないよ~~!

by (2012-10-05 18:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。