So-net無料ブログ作成
検索選択

「不動岩に登ろう」ツーリング [ツーリング日誌]




春のツーリングシーズン開幕と

カワセミ号が車検から帰ってきたのが嬉しくて

めずらしくツーレポ2連発です。



1 わたくし一等賞.JPG


週末をサボッて企画したマイナリストツーリングが楽しみで

集合場所の鞍手PAに1番で到着してしまった。

(1番ってあまり経験が無いのでわざわざ書き残します)



PAのコンビニで朝ごはんを食べるつもりで

早目に来ただけなのだけど

ちょっと早過ぎたゼ 
(集合45分前に着いちゃった)



コンビニでパンを買って駐車場で

新幹線を見ながら食べてると

せつらさんがR-1で登場。


続けて先日一緒に走ったばかりの

めにまるさんもやって来ました。

2 どんどん集合します.jpg

そろそろ出る準備をしてると

tonojinとちゃっつんも間に合いました。



ちなみにtonojinは二日酔いです(笑)




北九州組の5台が揃ったので出発しま~す!

4 天気のいい週末なのでそこそこ車が多い.JPG


スカッと晴れた週末なので

九州道は車が多目かな?



それでもまともに流れてるので

流れに乗って基山PAに入ります。


5 かおりんも到着.JPG


この基山ではshigeさんがカタナ(中身はイナズマ)で

お見送りに来てくれたり

maSatoさんもPAの下にバイクを停めて高速バスの乗り場から

PAに入ってお見送りに来てくれました。



で、結局ツーリングのメンバーで合流したのは

かおりんだけだけど今日はハラハラさせるほど

ギリギリの滑り込みでした。



朝のメンバーだけでとりあえず一回目の集合!

1 shigeさんとmaSatoさんのお見送り集合.JPG


綺麗な桜が今日も見れたらいいなと思ってたけど

このパーキングのでも良くネ?



maSatoさんに手を振られながら

基山PAを出てsihigeさんは鳥栖JTCから

長崎道へと離脱していきました。


6 九州道南下中.JPG


6台で九州道を南下して

菊水ICの出口で菊リンのK1200Rと合流。

キクリーナ.JPG


菊リンが加わって

7台になってk16から菊池川沿いを走る。

8 菊水の道.JPG


北九州から120kmほど南下しただけですが

春の色が濃いな。



その菊池川沿いにある

鍋田横穴群に寄りま~す。



古い古墳の横穴群があるところで

ちゃっつんが書いたみたいな壁画があるので

見に来たのだけどどこにあるのか判んない。


横穴.JPG


最初は県道沿いの横穴を見てたのだけど

菊池川が見える側へ移動すると

有りました。



古墳に残るちゃっつんの壁画 ↓

2 ちゃつ画.JPG


剣みいたいな奴を持ってるのが

恐らくちゃっつんの先祖が書いた絵だと思われます。



と、このちゃつ画を見に来ただけだったのだけど

鍋田横穴群からの眺めが最高に綺麗なのでありました。


3 古墳の前はこんなすがすがしい風景です.JPG



カワセミカメラマンもいて

とってもいい所だよ。



5 心も洗う川の風景.JPG



菊池川沿いの桜が満開で

風が吹くとまさに桜吹雪なのであります。


4 桜吹雪が舞います.JPG


あ~、気持ちえぇ。




と、桜を満喫してると

僕を呼んでるので何かと思って近寄って見ると・・・・




か、





カッパや!


6 カッパや.JPG



顔が怖いけど

最初に寄ったスポットで早くも

「1日1カッパ」を達成してしまったぞ。




親水公園みたいになってるので

やっぱり水辺といえばカッパになるのかな?

7 みんな集まれ~.JPG



カッパを見つけたので

散らばって好き勝手に遊んでるメンバーを呼んで

今日の2回目の集合!


8 今日のメインメンバー.jpg



完全に女と男が川を挟んで分かれてしまって

天の川みたいになっております。



ではちゃつ画も見たので

今日のメインの不動岩へ向かいます。




R443からk200へ

9 市街地から郊外へ.JPG



山鹿市街地の端っこをかすめて

農道に入ると不動岩が目の前に



11 いまから登ってやる.JPG



巨石ですよ~~!



でっかいですよ~~~!



10 あれが不動岩.JPG



「今からあの岩の所に行くよ~」


と、言うとみんなバイクを降りて不動岩を眺めております。


12 農道にバイクが並びます.JPG



で、見えてる岩だけど

入り道がめっちゃわかりにくいんだよね(汗)



「Uターンさせんなよオーラ」を後続から

メラメラと上がってるのを感じておりましたので

間違わないように慎重に農道を進んで登山道へ入りました。


10 明るい農村.JPG


不動岩の真下まで舗装された道はあるけど

めっちゃタイトなコーナーがあって

切り返さないと登れないし

この時点でもう冒険気分満点です。



頂上付近のヘアピンカーブを曲がると

目の前に不動岩が見えてきて

テンション上がります。

12 不動岩が近付いて来た.JPG



見えてる不動岩の下に小さいけど駐車場があって

そこのバイクを停めようとすると

やたらとカメラをこっちに向ける人がいて「誰?」と思ったら

熊本のきんさんでした。



フルタイムで遊べないので車で来てました。

(写真が無いのは一緒に岩に登るとばかり思ってから・・・)




で、メインの不動岩 ↓

13 巨石です.JPG


流石にこの岩には乗れませんが

すぐ近くの岩には乗れるらしいので

安全の為、不動岩の下にある不動明王様で

安全祈願をいたします。


14 不動明王様に安全祈願を.JPG

「僕だけ落ちませんように・・・」





んじゃ、登るよ~~!となるのだけど

きんさんと菊リンは留守番するんだって。



ま、2人とも地元なので何時でも登れるもんね。



と、言うことで福岡組の6人で登っちゃいます。

15 キツイと思ったらこの階段を作った人のことを考えましょう.JPG



で、いきなり階段ですゼ。


ネットで見たときは「徒歩15分」って書いてたのを見たけど

階段は「登山」ではないのね・・・



でも、やっぱりコレってプチ登山だよね?

17 これを世間では登山と言う?.jpg


ま、距離はそれほどでもないので

みんな無事に不動岩が見える展望所へ・・・・


・・・

って展望所と言っても

不動岩とおんなじ様な岩に登るだけですケロ






柵なんて言う文明はここには無いぞ。


22 山鹿の風景が一望できます.JPG


飛べそうな絶景ですが

絶対飛びたくない。





勇気を出して

せり出たところでシェンロンポーズをするも・・・・


23 もういっちょデンジャラスシェンロン.JPG


平衡感覚が無くなるといけないので

上を見れないヘンテコなポーズになります。

(下も見れないケロ)




この小さなスペースにtonojinも下り来るというので

「ダメ、俺が上がるまで待ってて」と

言ってるのに無理やり降りて来るからビビリモード全開です。



絶壁の狭いスペースで抱き合う訳にもいかず

お互いに「俺に触るな」を連呼しながら

無事に広いスペースの所まで登って帰って来れました。





とりあえず死者が出る前に

記念撮影をやっとく。


24 覇者の集合.jpg


で、僕も高さにビビリながら岩の上にいるのだけど

高いところが大の苦手のかおりんが頑張りました。



怖いのだけど絶対「行かない」とか

「下で待ってる」とか言わないんだよね。




負けず嫌いか?



でもやっぱり高いところには負けてる・・・

25 登ったら降りないといけません.JPG



無事に展望台と名が付く岩から降りたのだけど

もう一段上に同じ様な岩があってそれも

登れそうなので登って見た。

(ちゃっつんは「私は降りるけ~」と叫んで降りた)



無明橋を思わせるような

かなりデンジャーな岩場だったけど

その岩からは先ほどみんなで騒いだ岩が見えます。

26 さっきまでいた岩.JPG


結構凄いところに登ってたんだんよな・・・


って、今いる所のほうが数倍コエーぞ。



鎖場も無いので岩の凹凸を掴んで

手を掛けてる岩の出っ張りに向かって

「絶対取れんじゃねーぞ」と本気で脅しをかけながら

降りてかおりんをサポートします。




あ、野郎どもは知らネ





でも・・・



「あ、このルートじゃない。

落ちたら死にそうだもん。

かおりん戻って横の道を行った方がいいよ」



「イヤ・・・・・もう、戻れ~ん[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]」(かおりん)





「手・・・[あせあせ(飛び散る汗)]この手に捕まれ・・・」



って、これっていったい何のシーン?



ツーリングじゃねーのか!?





と、2人だけ他のメンバーより余計に冒険して

無事に下山いたしました。




やっぱ不動明王様にお参りしててよかったよ。




下で待ってた菊りんときんさんと合流して

きんさんはお昼ごはんは一緒に食べれると言うことなので

車で付いて来てもらうことにします。



13 下りま~す.JPG



クネクネ・・・いや

グネグネ道を下りましょう。



14 細いけど景色は最高.JPG



道は細くてグネグネだけど

やたらと景色が良い道です。



山鹿方面の展望も最高だし

桜並みもめっちゃ綺麗ではないですか。

15 しばらく続く桜並木.JPG



ついアクセルをゆるめて

桜を見上げながら走りたくなります。


16 桜の花びらを除けながら走れます.JPG


不動岩の登山道から抜けた後は

k9からk18を目指します。

17 平野です.JPG


やっとまともなツーリングが始まった感じです。

(車が一台混ざってますケロ)


18 めっちゃ良いツーリングコース.JPG


k18に入るとバイクだとめっちゃ気持ちのいい道になるので

気持ちの良いペースで先導してますが

あ、きんさんは?と思ってペースを緩めて

後続を見るとしっかり付いて来てました。



「バイクなら気持ちよかろうばってん怖かったぁ~」(きんさん)

と怖い思いをさせてやってきたのは

鹿北にある「幸の国健康温泉館ゆーかむ」

29  お食事はここで.JPG


研修なども出来る温泉ですが

そこで山菜バイキングを頂きます。


20 宴会もできます.JPG

ドリンクバー付きで1000円


料理は山菜メインでヘルシーなメニューが多くて

温泉館らしくこんな大広間でいただきます。



21 菊りんのオミヤ.JPG

デザートもあったけど

菊リンから羊羹をもらったので

山分けした後でその場で食べちゃった。



食後はここできんさんが離脱するので

本日、え~っと・・・

1,2,3・・・

4回目の集合!


30 きんさんプラスで集合.jpg


んじゃ、きんさん次回は

バイクで遊びましょ。


31 きんさん離脱.jpg


サングラスをかけてた

遊び人さんを見送って僕達も出発します。


22 県道13号.JPG


きんさんを見送って出発したマイナリストは

一度R3に出て給油を済ませて

またまた気持ちの良いk13へと入ります。

23 このルートもバイクだと最高.JPG


何度往復しても良いと思うような道を

抜けてR442と合流して日向神ダムへ

24 ダムの崖.JPG


この日向神ダムは岩だらけの

男性的なところですが

こんな岩ゴツゴツのところに

今日見たかった物の一つがあります。

32 到着.JPG



はい、着きましたよ~~!


みなさん左手をごらんください。




アレに見えるのがハート岩です。


33 ハート岩.jpg



見えましたか~?


見えた人はみんな笑ってますが


「はぁ、どれがハートぉ?」

「ハートってどれぇ?」




と、一部心が曇った方がいらっしゃいますが

目の前に見んだろう~が?

巨大なハートが!


36 ビックなハートだぜ.JPG


僕も何度と無くこの日向神ダムに来ていますが

こんな巨大なハートが隠れていたとは・・・


いや、これだけデカければ

隠れ様がないので気付かなかっただけ?



前に来たときは無かった気がするものが

設置されてるもん ↓

35 鳴らせ~.JPG

この巨大なハートに気付いて

設置されたのでしょうね。


幸せになりたい人は鳴らしまくれ。




と、突然この幸せ鐘の音を掻き消すような

奇声が日向神ダムにこだまします。

37 このごグローブはダム底に撃沈.JPG


風でちゃっつんのグローブが飛んで

ダムに落ちたぞ・・・・・Ψ(`◇´)Ψウヒョヒョヒョ



心配した優しいメンバーは何故か大笑いをしながら

一斉にダムを覗き込むけど

何故かちゃっつんのグローブは浮かずに撃沈。



いや、轟沈と言うべきでしょうか?

(イエローコーンのメタルプレートが付いてるモデルでした)



「もう、帰りが寒いよ~、どーするとぉ?」

「どっかで軍手を買えば」

「軍手はないやろ~」

「昔は軍手やったろうもん」

など親身になって対策を考えるメンバー達でしたが

僕が昼間用と防寒用を持って来てたので

無いよりましって事で昼間用をちゃっつんに貸して上げました。




前回のツーリングで

ちゃつ呪いで雨に打たれてるのだけど

僕って優しいでしょう?


25 ダムの桜.JPG


それではやらかし隊を引き連れて

ダム沿いの道をどんどん上流へ向けて走ります。

26 ダムの上流へ.JPG


ハート岩を見た時点で僕のプランはすべて

終了して何処に行こう?となったのだけど

近くに遊べる所と行ったらここしか思い浮かばなかった

林道を登って杣の里渓流公園へ

38 杣の里.JPG


もう、奥に見えてるので

ネタバレですが吊橋だよ。


49 楽しかった.JPG


一気に標高が上がったので

ここの桜はまだ蕾です。



駐車場にバイクを停めて

遊歩道で吊橋へ向かうのですが

不動岩に登ったその日なので

ちょっとの斜面でみんな登山してるような悲鳴を上げてる。

40 今日は運動日和です.JPG



吊橋の手前の平坦なところにある

銅像の前で一息入れます。


41 途中にあった像はピザパイを投げようとしてる?.JPG



天女さんだと思うのだけど

どう見ても今からピザパイを投げつけられる瞬間に

見えてしかたありません。



その天女さんからちょっと登ると

吊橋に到着。

42 かなり楽しいスポットです.JPG


長さ150mの大吊橋です。



さっそく我慢できないおこちゃま隊員が走っていく。


43 はしゃぐ子供.JPG



せつらさんとかおりん以外はへっちゃらなのだけど

不動岩に続き

かおりんがまた頑張りました。


45 絶対行かないと言わないかおりん.jpg


こうやって頑張ってるかおりんを尻目に

走って揺らす奴もいて賑やかな橋の上からは

こんな風景が見れます。

46 渓谷です.JPG


お尻がムズムズするけど

不動岩の後なので

以前に来た時よりもぜんぜん平気です。


せつらさんのおさしん.JPG(せつらさん撮影)


で、やっとみんな揃ったので

本日5回目の集合!


48 団子過ぎて誰が誰かわからんわ.JPG


四つん這いになって全然写ってない人もいるけど

楽しい吊橋遊びなのでした。



27 峠越え.JPG


杣の里から一度R442に戻って

中津江村方面へ走り

予想以上にハイペースだったので

鯛生金山の穴ポコで小休止いたします。


28 寄り道の駄賃.JPG


いや、小休止と言うか

前に買った1300ルーメンの懐中電灯を

使って見たかっただけなんだよね。



みんないるし・・・


29 1300ルーメンの威力.JPG



で、覗いてみると

奥に巨大なスペースがあったり

竪坑が残ってたりと廃坑になってからそのままって

感じです。

(キノコの栽培をしていた痕跡はありました)


30 穴ポコの住民.JPG


穴ポコの住民もしっかりいらっしゃいます。



僕の大嫌いな巨大ゲジゲジはいませんでしたが

それに匹敵する奴をどうぞ ↓

31 ぞわぞわします.JPG


はい、カマドウマ様です。




地面にはかなり昔の残留物が

埋もれています。

32 相当昔の奴みたいです.JPG



ライトがめっちゃ明るいので

大丈夫だったけど色んな物が落ちてるので

入口付近だけ見てライトのテストは終了。


33 金山の精錬所.JPG


金山跡のある道の駅の駐車場でUターンして

車が多いダム沿いのルートを避けて

R387で小国へ


34 小国へ.JPG



一台の車に引っかかる事もなく

アッと言う間に杖立温泉に着きました。



数えるのがメンドクサ.JPG


今年も元気にウジャウジャ泳いでいますね~



一時期スポンサー名の入った

鯉のぼりだらけの時もあったけど

かなり改善されています。





みんなで鯉のぼりを見たついでに

温泉街の路地へ入ってプリンを食べよう。


51 杖立温泉の路地.JPG



スプーンですくうと形を留めないほど柔らかな

プリンを堪能してここで菊リンは7千キロくらい

OIL交換をしてないのを

思い出してショップに急行することに。

36 これからOIL交換に向かいます.JPG


んじゃ、気をつけてね~!!


熊本なのでミルクロード経由で帰るらしいけど

僕らはどうしよう?



とりあえず普通にR212で戻って見ることにしようかな。


37 松原ダム.JPG

松原ダムから

下の大山付近まではスイスイと走れたけど

やっぱり天気のいい週末で阿蘇方面からの行楽の車が

多くなったので途中から裏道を通って

ファームロードにスイッチします。

(普段からヘンテコな道を選んでるのがこういう時に役に立ちます)

38 途中からファームRへ.JPG



ファームロードの出口でかおりんが離脱して

スカイロード日田のトイレにピットイン


39 トイレ休憩.JPG



そして何時もの小石原を越えて

今日はせつらさんが香春の手前で抜けるので

彦山駅で解散しましょう。


56 最後はここで解散.JPG


昼間用のグローブで走ってるちゃっつんも

小石原越えで手が冷えてたようなので

みんなでホットコーシーで暖をとって

本日最後の集合を撮って解散。



今日は歩かせてばかりのツーリングだったけど

遊んでくれてありがとう。



ではお疲れさ~~~ん!


の後はみんな速いんだよなぁ~




40 そして誰もいなくなった.JPG


僕の前後にはだ~れもいね~ぞ。




最後はのんびりと帰って

カワセミ号を綺麗にしてガレージに入れて

朝、shigeさんに貰ったオミヤを開けて見ると・・・



57 軍艦島だぁ~!.jpg


軍艦島のペーパーウエイトでした。



ありがとう。





では、またどこかのマイナースポットで会いましょう。

                            by Minorist Hibiki



[tonojinのレポ][ちゃっつんのレポ][せつらさんのレポ][かおりんのレポ][め゜さんブログ



 にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
nice!(83)  コメント(98)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 83

コメント 98

ぜふ

菊池川の土手の桜並木はみごとですね。
周りの田園風景も気持ち良さそう^^

高いところは写真見るだけでもムズムズするので、高速でマウスホイールを回しましたが、
かおりんさんのへっぴり腰は桜並木に負けないくらいミゴトですね^^;

マダラカマドウマとゲジ類は苦手なのですが、こっちは写真なら大丈夫です^^
それにしても楽しそうなオトナのツーリング。みなさんいいメンバーですね♪
by ぜふ (2012-04-12 23:33) 

miyomiyo

リミッターが外れちゃってるよーにツーリングしまくってますね。
春らしーポカポカな空気が羨ましいです。
よゆーで桜も咲いちゃってるし~。
にしても登れるとこは取りあえず登っとくんですね、後先考えずに。(笑)
自分はヘタレと呼ばれよーが何だろーが登りたくないです。(聞いてナイ?)
黄色いレンギョウの花も春めいて良い感じです。

by miyomiyo (2012-04-12 23:52) 

tonoji

いや~いつもながら楽しくて、身体の鍛えられる企画?
楽しみにしておりました(笑) やっぱドキドキワクワク
面白すぎますww メンバーにも恵まれてると思うけど・・・
穴っぽこは、サプライズ的で楽しかったです。
もっと面白いところ教えて下さいね~♪
by tonoji (2012-04-13 01:04) 

トライスター

あっハート岩(笑)
なかなか面白いスポットでしょ!?
僕が行った時も凄まじい強風で鐘をビビりながら
鳴らしまくりましたよ(爆)

ゲジゲジは絶対的に無理だけどカマドウマは
意外と大丈夫かも♪

最近シェンロンしてないなぁ~(涙)

by トライスター (2012-04-13 03:45) 

ゆう

こ、これがちゃつさんが描いた絵に見えるやつ?
あはは・・確かに!見える!
カッパ可愛い~~
噴水が噴出しているところも見てみたいね~~
結構な登山になってるね~~
みんな足腰強くてヨカッパ(^^;)/
by ゆう (2012-04-13 06:52) 

ANIKI

巨大岩すごい迫力ですね~。ほんと上を見てたら平衡感覚が無くなって
しまいそう・・・
グローブがダムへ轟沈。。災難でしたが、響さんの用意周到のおかげで
助かりましたね(^^♪。。

by ANIKI (2012-04-13 08:02) 

タカチケンジ

あ~、やっぱり早くツーリングに行こっ!
来月くらいに(´-ノo-`)ボソッ...
by タカチケンジ (2012-04-13 08:15) 

yakko

お早うございます。
最高のツーリング日和 ! お仲間との桜を観ながらの走り !
鯉幟も気分を盛り上げてくれましたね(^。^)
by yakko (2012-04-13 08:31) 

せつら

楽しくきたわれましたぁ(^^)/♪
面白過ぎて、写真撮り過ぎて、僕のレポがワヤになってます(汗)
筋肉痛で夜は寝返りがうてなくて大変でしたf(^^;(笑)
楽しい人達ばかりで最高の一日でした。是非また遊んでください♪

まだ太ももが痛いのですf(^^; 体力無男のHN変えよっかな!?
                    
by せつら (2012-04-13 10:35) 

くまら

これから楽しきツーリングしおーずんですね~
それにしても、ツーリングというより
山岳救助の映画のようなワンシーンが^^
by くまら (2012-04-13 11:37) 

ちゃつ

せり出たところでシェンロンポーズの画像を見ながら
思わず人差し指でツン!っと突っついてみました。
ヒィィ現場で、そうしてたらと
想像してまたヒィィ\(^0^)/←喜んどるがなww
あそこでとのじんがやらかさなくて良かったねww

R212からのスイッチ!初めて通ったー!!
ファームでの看板はよくみるけど本当に繋がってるんだねぇ
や~本当めちゃめちゃ楽しかったです!!
また楽しい企画待ってまーす(Т▽Т)/

ていうかグローブ…あの時間から気温が下がっていくという中
昼用グローブを貸してくれてありがとう(・0・)ww
by ちゃつ (2012-04-13 12:33) 

かおりん

ハラハラドキドキさせられて瞳孔が開きっぱなしでした。。
それにしても気持いいツーリング日和だったよね!
ランチも良かったし、道も景色も春の匂いもいっぱい満喫できた♪
グローブ事件後にしっかりハート岩の鐘鳴らしたけど(;▽;)
いろんな幸せが訪れるといいなぁ…
帰りのスカイファームロードは初めてでした!
混んでるときは(通行止めだった)ショートカットをするけど、
あの抜け道は知らなかったょ(*´∀`)
楽しいツーリングアリガトウ☆☆
by かおりん (2012-04-13 12:50) 

さる1号

青空に桜吹雪が綺麗ですね。
登山に吊り橋、凄く高い場所に記事を読みながらお尻がむずむず。
ツーというより冒険レポのような内容、とてもエキサイティングでした。

by さる1号 (2012-04-13 12:55) 

ガタロー

こんにちわ〜^^)/
恐そうな所に立ってますね〜^^;
お陰で良い景色を恐くない所から拝見させてもらってます v^^
昔スキー場のリフトからグローブを落とした事があります^^;
予備のグローブ持ってたなんてさすがですd(^^
by ガタロー (2012-04-13 14:57) 

ゴーパ1号

おみやげ、いいな。欲しい〜^^
by ゴーパ1号 (2012-04-13 15:34) 

yosi

マイナリストツーリングは登山靴やステッキが必要かな?
その前に体力をつけないと。
みんなの笑顔が素敵です。^.^/
by yosi (2012-04-13 16:43) 

テリー

今回も楽しいツーリングレポートでした。不動岩、なんとなくイースター島のモアイ像に似ている感じですね。
絶壁の付近に立つのは、若いときしかできないですね。

by テリー (2012-04-13 17:37) 

luces

良い天気で気持ち良さそうですね。
高いところは写真を見るだけでクラクラします。
by luces (2012-04-13 21:16) 

kei

春を十分満喫しましたね。
by kei (2012-04-13 22:07) 

てんてん

いつもかなりハードに思えるんですけろ・・・
ツーリングも体力勝負???
いや ツーリングで体力鍛えてんのかにゃ( ̄  ̄;) うーん
by てんてん (2012-04-13 23:51) 

にゃびのママ

いつ読んでも楽しいツーレポに爆笑続きでした。
素敵な仲間たちですね。

んで、ちゃつさんのぜっきょーに心打たれました。
このメンツにゆうさんが加わっていたら、もっと内容が濃かったのでは?
と想像しちゃうのでした。
by にゃびのママ (2012-04-14 00:32) 

あお

桜を眺めながらのツーリング、
いつもながら楽しそうですね
それにしても怖そうな吊り橋で・・・
(私も高所恐怖症)
あんなに乗っちゃってとハラハラしてしまいました^^;
by あお (2012-04-14 01:04) 

susumu

青空と桜、見事ですね。
でも不動岩の展望台は凄いですね。
自分は絶対ムリだ・・・。^^
by susumu (2012-04-14 08:19) 

ごろすけ

やっぱり都会のビル群の中を走るより青い空と緑の山
と青い湖の自然の中を走るのが一番ですね。
空気がおいしそうです!(^^)!
by ごろすけ (2012-04-14 09:16) 

bonita

桜吹雪がちゃんと見えてるのが凄い!!写真に撮ると
結構写ってなかったりするんだよね~
こんな景色の中で桜吹雪なんて・・・素敵過ぎる♪女性はイチコロでしょ。

すぐに会える天の川で良かった(笑) 巨石や吊り橋からの眺めは
綺麗だけど、私なら足がすくんで絶対無理!!
そんな中、女性陣も頑張ってますね~ 
いつもながら、内容の濃いツーリングレポ楽しかったです(^^♪
by bonita (2012-04-14 09:25) 

おとー党

R442 八女~中津江は 数え切れない位走っているのですが、
日向神ダムのハート岩は初めて知りました。 (^^;

by おとー党 (2012-04-14 11:25) 

ナツパパ

今回も盛りだくさんの記事、堪能しました。
不動岩って横から見ると直立してるんですね、しかもすごい大きさ。
これはもう、ここの見物だけでも旅行に行く価値がありそうですよ。
良いなあ、ぜひ一度見てみたいです。
by ナツパパ (2012-04-14 14:02) 

ura

みんな楽しんでますね、高いところは自分も苦手なんだよなー、そろそろどっかでツーリング合流もしたいなと思いますです^^
by ura (2012-04-14 15:54) 

an-kazu

新しいライト、光の威力は強烈ですね!
by an-kazu (2012-04-14 17:18) 

taka4

せつらさんのレポを先に見て来ましたがアングル、コメントの違いでまた楽しく拝見しました。ツーリングと言うより冒険探検隊ですね 笑
by taka4 (2012-04-14 17:26) 

よっすぃ〜と

見事に桜吹雪を捉えてますね~(^^
ぜひ動画で見たいです。
by よっすぃ〜と (2012-04-14 19:24) 

HIRO

こんにちは。
良い天気で良かったですね。

岩場のシーン…いつぞやの(関東に居た頃の)☆造さんと、北海熊五郎さんの「ファイトォ…一発!」のアレ(CFの真似記事)を思い出しました(笑)
by HIRO (2012-04-14 20:37) 

海を渡る

こんばんは。
気持ちの良いツーリング日和ですね^^。
毎回盛り沢山で楽しいですね^^。
by 海を渡る (2012-04-14 20:41) 

わたべ

前スレにコメントしようと考えてたら、もう、次が…。
この季節は、桜ですね、桜の散る道路を走るのもまた一興。
そして、また1年すぎていくのですね。
by わたべ (2012-04-14 22:07) 

Silvermac

大集団ツーリングですね。
不動岩、巨大でびっくりです。
by Silvermac (2012-04-14 23:00) 

sig

こんばんは。
サクラ満開の中、最高のツーリングができましたね。
最初の不動岩はアリゲーターかイノシシに見えました。
by sig (2012-04-15 00:13) 

リュカ

ピザパイを投げつける天女さん、これ大爆笑でした(笑)
大吊橋、いいですね。渡ってみたいです。
プチ登山で筋肉痛にはなりませんでしたか?
by リュカ (2012-04-15 11:40) 

ガイチ

今回も登山ツーリングでいい運動になりましたね(笑)
不動岩ってホントにデカいですね!
by ガイチ (2012-04-15 22:20) 

響

◆ぜふさんへ
桜は道すがら何処も綺麗なので後半はもうお腹一杯になりました。
高いところでも何も安全策も無い岩の展望台は
お尻ムズムズの大パノラマでした。
かおりんを撮ってる僕も実はへっぴり腰なのです。

by (2012-04-16 00:30) 

響

◆miyomiyoさんへ
春のツーリングは今しかないので走りましたよ。
GWは気持ちよく走れないし5月は景色が白く霞んじゃうので
ちょっと集中して走っちゃいました。
不動岩はきちんと展望台って看板があるので大丈夫です。
ま、あるのは看板だけで柵とかないですケロ。

by (2012-04-16 00:33) 

響

◆tonojiさんへ
思った以上に登山チックだったね。
でも想像以上に景色もよく恐怖も味合えたので大満足だよ。
ハート岩の後はすべてノープランだったけど
遊ぼうと思えば何処ででも遊べるメンバーが居て
めっちゃ楽しかった。
またどこか行きましょ。

by (2012-04-16 00:35) 

響

◆トライスターさんへ
もう行ってきたよ。
桜も見たかったのでタイミングを合わせて見ました。
カマドウマのあの羽の無いフォルムと長い触角にゾワゾワしちゃう。
バイクを手に入れて未知なる場所でシェンロンするよ~!
待ってます。

by (2012-04-16 00:38) 

響

◆ゆうさんへ
あの剣を持ってる人はかなり落書きレベルだよね。
カッパはたまたま寄った古墳にあってビックリ!
みんなに見かけたら教えてって言ってたけど初っ端で見つかるとは予想外だ。
登山チックに書いてるけど頂上の岩まで行ったら登山って感じだよ。
不動岩までは子供づれの散歩で登ってる地元の人もいたよ。

by (2012-04-16 00:40) 

響

◆ANIKIさんへ
絶壁の先っちょは上を見れませんでした。
一歩でもヨロっとなったら落ちます。
グローブの予備は用意してたというより昼間の暖かい時用なので
流石に帰りは寒かったと思われます(笑)

by (2012-04-16 00:42) 

響

◆タカチケンジさんへ
なんで来月?
でも5月って日が長いしいっぱい遊べる月だと思いますので
たくさん走りましょう。

by (2012-04-16 00:43) 

響

◆yakkoさんへ
花冷えの予報を見て迷わずGOサインを出して正解な天気でした。
春の霞も無くてどこも綺麗で
桜もお腹一杯みれて良かったです。

by (2012-04-16 00:45) 

響

◆せつらさんへ
楽しいかったねぇ~!
皮パンであの階段はたしかにハンデでしょう。
吊橋は予定外の寄り道だったので
合わせると歩いたツーリングだったね。
筋肉痛は遊びの余韻って事で楽しんでください。

by (2012-04-16 00:48) 

響

◆くまらさんへ
もう防寒着もいらない最高のツーリングシーズンに入りました。
不動岩は栄養ドリンクのCMをリアルに体験しそうになりましたよ(笑)

by (2012-04-16 00:50) 

響

◆ちゃつさんへ
崖から押された時点で指を掴んで道連れじゃ!
トノジンも一緒にね。
ファームまでの裏道は人生裏街道を行く僕にぴったりなルートなのだ。
国道がスイスイなら間違いなく遠道だけどね。
グローブはどういたしまして。
メッシュじゃなくて良かったやろ?

by (2012-04-16 00:52) 

響

◆かおりんさんへ
好奇心旺盛で主役なかおりんだったね。
登ったけど降りれないのを良く見てきたけど
これからもどんどんやらかしてください。
帰りの抜け道は本来なら通行止めだった対岸をのんびり走る方が
好きなんだけどあの通行止めって前からなので長いよね。

by (2012-04-16 00:55) 

響

◆さる1号さんへ
桜は散る時が一番綺麗ですね。
いい時に行けてラッキーです。
今回は見返すと高いところばかりでした。
かなりデンジャーなところもあってツーリングじゃないみたいだったけど
またどこか高いところがあったら登りたいです。

by (2012-04-16 00:57) 

響

◆ガタローさんへ
スノボに行くとよくグローブが落ちてますよね。
どうやったらこんな木の枝に?って思うようなところにも
あったりするのでグローブって消耗品?
グローブは予備じゃないよ。
朝の寒い時用と昼間の暖かい時用ですよ。

by (2012-04-16 00:59) 

響

◆ゴーパ1号さんへ
軍艦島がかっこいいでしょう?
廃墟って一時期気持ち悪がられる存在でしたが
立派な置物になってくれて嬉しいです。


by (2012-04-16 01:00) 

響

◆yosiさんへ
今回はたまたま登るシーンが多かっただけですよ。
国東の寺院を回るのと同じくらいの階段ですよ。
ただ岩の上はかなりデンジャラスですケロ。

by (2012-04-16 01:02) 

響

◆テリーさんへ
言われてからまた不動岩を見返すとたしかに
モアイチックですね。
もっと角度を変えてみたらさらに似てる角度があるかも。

by (2012-04-16 01:03) 

響

◆lucesさんへ
花冷えに日でしたが空が青くて最高のツーリング日和でした。
不動岩は怖いけど怖いもの見たさで登りたくなる場所です。

by (2012-04-16 01:07) 

響

◆keiさんへ
桜がちょうど満開の時にいけたので
ラッキーでした。
散りぎわが一番美しいですね。

by (2012-04-16 01:08) 

響

◆てんてんさんへ
今回は岩登りでしたのでちょっと運動するツーリングでした。
山寺に行ったくらいなのですが
岩が自然の岩場だったのでかなり冒険チックになっちゃいました。

by (2012-04-16 01:10) 

響

◆にゃびのママさんへ
ほんと怖いとこに登ってるのに笑が止まらないツーリングでした。
簡単に落ちて死ねる場所なのになぜか笑ってしまう変なテンションに
なっちゃいます。
元はゆうさんが参加する前提の企画でしたが阿蘇に行ったみたいです。

by (2012-04-16 01:12) 

響

◆あおさんへ
桜はちょうどいいタイミングの時に行けたようで
桜吹雪がどこも綺麗でした。
吊橋は揺れて怖いのですが
みんなが騒がしいので怖いという恐怖心が飛んじゃってます。

by (2012-04-16 01:13) 

響

◆susumuさんへ
展望台って書いてたけど岩に登るだけなんです。
鎖場も無いし自然のままって言うかなりデンジャラスな展望台です。
でも景色は登る価値がある展望ですよ。

by (2012-04-16 01:15) 

響

◆ごろすけさんへ
街という街をことごとく避けるルートを選ぶので
僕の写真はいつも田舎の風景ばかりになります。
今回一緒に食事をした熊本のライダーも前に車が5台走ってたら
「渋滞」と言います。

by (2012-04-16 01:17) 

響

◆bonitaさんへ
桜吹雪はきちんとシャッタースピードを遅めにしてから撮ればよかったと
後で後悔しました。
巨石の展望台はみんな怖くてビクビクしながら
立ってましたよ。
実際に行けばなんとかなるものです。
ま登った後に下りが怖くて後悔するんですケロね。

by (2012-04-16 01:20) 

響

◆おとー党さんへ
僕も日向神ダムの風景は好きで
何度も行ってるけどハート岩には気付かなかったですよ。
巨大すぎるのかも。

by (2012-04-16 01:21) 

響

◆ナツパパさんへ
不動岩は地元だと有名ですが
マイナースポットです。
でも登って見ると展望も凄いし想像以上の冒険気分を味わえるので
ここはお勧めです。

by (2012-04-16 01:23) 

響

◆uraさんへ
高いところが苦手と聞くと是非一緒に登ってみたくなるどSな響です。
また南下する企画があれば是非ご一緒してくださいね。

by (2012-04-16 01:24) 

響

◆an-kazuさんへ
ハンディライトですがその小型サイズの中で最強クラスですので
かなり穴ポコで使えました。
ただ出力が大きいのでバッテリー部分が熱くなって来ます。

by (2012-04-16 01:26) 

響

◆taka4さんへ
僕も一緒に行ったメンバーの記事を読むの好きなんです。
あ、ここ一緒のアングルで撮ってるとか
この写真何時の間に?って思いながら見るのが楽しい。

by (2012-04-16 01:28) 

響

◆よっすぃ~とさんへ
一番綺麗な桜吹雪の時は気持ちよすぎて
写真を撮らずに両手を広げて全身で浴びてしまってました。

by (2012-04-16 01:29) 

響

◆HIROさんへ
花冷えの少し冷えた日でしたが
青空でとっても良いツーリング日和でした。
岩場の超怖いルートはまさに栄養ドリンクのCMの一歩手前でしたよ(笑)

by (2012-04-16 01:30) 

響

◆海を渡るさんへ
肌寒い日だったけど
岩場も登るしちょうど良い日和に恵まれました。
カッパも見れたし桜も満開でサボって良かった(笑)

by (2012-04-16 01:32) 

響

◆わたべさんへ
春到来が嬉しくて連続ツーリングです。
桜は散る時が一番綺麗でちょうど良い時期に走れたようです。
また来年を楽しみにしてると直ぐに来年になっちゃうんでしょうね。

by (2012-04-16 01:34) 

響

◆Silvermacさんへ
不動岩は見るのもいいし登って眺めるのもかなり楽しいところでした。
ただ少し体力が必要みたいです。

by (2012-04-16 01:35) 

響

◆sigさんへ
桜がどこも綺麗で桜のスポットに寄らないまま
満喫してしまったツーリングでした。
不動岩は横からみたらイノシシの角に見えますね。

by (2012-04-16 01:37) 

響

◆リュカさんへ
天女さんは流れから察するに手にしてるのは
鏡のような物なのでしょうがどう見てもピザパイですよね?
吊橋は良い感じで揺れてくれて盛り上がりました。
登山はプチでしたのでなんとか筋肉痛な無く過ごせましたよ。
若いのかも(笑)

by (2012-04-16 01:39) 

響

◆ガイチさんへ
登山とまで行きませんが
花冷えの中でちょうど良い運動になって良かったです。
柵も何もない不動岩は怖かったけど
見晴らしは最高です。


by (2012-04-16 01:41) 

ひろろん

お花見ありカッパあり登山あり古墳ありでさすが素晴らしいツー・・
って古墳?? もしかして今ブームなんでしょうか・・(笑)
不動岩のてっぺんはもーとんでもない景色のようで凄すぎます。
ツーと組み合わせた軽い登山ってのも楽しそう~、(あくまでも軽い・・デスガ(^^;)
by ひろろん (2012-04-16 07:49) 

レイリー

桜吹雪、見事ですね~
さらにはカッパがここにも!!
不動岩、凄い!!
絶景だな~ (^^
by レイリー (2012-04-16 08:55) 

まつみママ

ハ~イ (手を振る (笑) 只今~^^って
昨日そちら方面から帰って来たばかりですぅ~
辿って読み進めている内に 小国? 確かに通ったぞ・・とか
それに杖立温泉も直ぐ側を通過 バスガイドさんの話の中で聞いたぞ 
何でも 坊さんがやっと辿り着いて浸かった温泉が 凄く良く効いて
帰りは立てかけて置いた杖をすっかり忘れて帰るほど元気回復したとか
そんな話だった様な~ あと鯉のぼりもこれ程でなないけど 見たし
少しは 噛みあう所も有るのねッ (笑)
未だ整理してませんし 記事更新はずっと後ね それに最初は雨だったし
山はガスで曇って居たし 最後に大分で快晴 サクラも見ました

by まつみママ (2012-04-16 17:59) 

美美

カッパちゃんがいいところで出て来るんですね~
不動岩って何かににているような。。。モアイ像?(笑)
春の風物詩、こいのぼり~♪
もうそんな季節なんですね^^

by 美美 (2012-04-16 18:24) 

ひろ

穴ポコ探検隊隊長殿
次は菊水の『トンカラリン』の謎を
究明してください。
1300ルーメンの出番です。
by ひろ (2012-04-16 19:35) 

響

◆ひろろんさんへ
登山までは行かないけど岩のぼりって感じだよ。
古墳って何故かあまり回らないよね。
多分昔過ぎて難しいから?
今回は落書きチックな絵が目的でした。

by (2012-04-17 02:27) 

響

◆レイリーさんへ
桜は丁度散るころで一番綺麗な時期に行くことが出来ました。
カッパはまさかこんなに早く巡り会うとはラッキーです。

by (2012-04-17 02:28) 

響

◆まつみママさんへ
お帰り~!
ってもう九州から出ちゃったのね?
杖立温泉の由来ってそうだったのかぁ。
ホテルの中に県境があるくらいの豆知識しかなかったです。
九州は前半の天気がいまいちで残念ですね。
多分晴れ男の僕が仕事中だからだよ。
レポ楽しみ!

by (2012-04-17 02:31) 

響

◆美美さんへ
不動岩ってやっぱり言われないと気付かなかったけど
モアイ像に似てるかも。
岩の上は怖かったけど春を思いっきり満喫できました。

by (2012-04-17 02:33) 

響

◆ひろさんへ
トンカラリンは行ったこと無いけど怖いって聞いてます。
大昔の地元のTVの深夜番組でレポーターが真剣に泣いたのを
鮮明に覚えています。
もっと痩せてから考えます(笑)

by (2012-04-17 02:34) 

hoshizou

まさに、マイナリストツー
ツーリングなのに、歩く、登る、
すぐに集合写真を撮る
変なところへ行く

このマイナリストスピリットは、間違いなく、東北にも伝承されています。
by hoshizou (2012-04-17 08:42) 

響

◆hoshizouさんへ
スグに集合写真を撮るってなんでだろう?
多分、撮ってるときはさっきも撮ったって忘れてるんだろうな。
でも皆が一斉にフレームの中に走りこんでいくと
テンションあがるんだよね。
たまにはみ出す奴がいてテイク2やテイク3でヘトヘトになるのであります。

by (2012-04-18 00:42) 

とし

( ^ ^ )/ こんちは
不動岩かぁ~!\(◎о◎)/ 
初めて知りました・・・またまた参照させてもらいますねぇ~♪

日向神ダムのハート岩も今まで全然気付きませんでしたよ~( ̄□ ̄;)!!
そうそう去年の今頃、ここに花見行っていまきん食堂で赤牛丼食ってて
響さんと偶然会ったのが初コンタクトやったんですよねぇ~・・・
あれから1年~・・・また遊びましょうネ♪
(*^□^)ニャハハハハハハ!!!!
お疲れ様でした。
by とし (2012-04-21 19:25) 

響

◆としさんへ
不動岩はかなりデンジャラスな展望台なので注意してください。
ハート岩は僕も何度もこのダムに来てるのに
気づきませんでした。
ハートが曇ってたのか?(笑)
そういえば春の阿蘇に行ったときなのでもう1年ですね。
またどこかで遊んでください。

by (2012-04-22 08:46) 

あずきもち

はじめまして。おじゃまします。
としさんから、お噂をお伺いしました。
楽しそうですね&スリル満点だし(*^_^*)
いろんなところ、ご存じなんですね!
これからも、ちょくちょく寄らせていただきます<(_ _)>
by あずきもち (2012-04-22 22:57) 

響

◆あずきもちさんへ
ご訪問ありがとうございます。
シェンロンポーズ大好きでやってくれてるのを見てつい訪問しちゃいました。
いろんなところ?
いえ・・・ヘンテコなところとはっきり言ってもらって結構です。
としさんと初めて走った時も阿蘇のヘンテコな神社に行きましたもん。
これからも宜しくお願いいたします。

by (2012-04-23 12:32) 

T2

不動岩にそまの里のつり橋
バイクの写真が無ければ、ナゾのハイキング集団?(笑)
しかし、ほんといい天気でしたね
このポイントをつなぐって、なかなか考えられないでしょう
県18沿いの“ゆ~かむ”って、こんなところだったのね~
知らなかった
by T2 (2012-04-25 23:00) 

響

◆T2さんへ
今回は何故か登ってばかりのツーリングになっちゃいました。
そまの里は予定外でしたもん。
山鹿から黒木までの道はかなりバイク向きだよ。

by (2012-04-26 20:42) 

ももず

ツーリングに登山?につり橋に盛りだくさんだったね~
楽しそうだなぁぁぁ!
杖立温泉、確かに通ったなぁ。
日田の町は散策したよ~
このつり橋って町おこしで皆でお金出し合って作って
10年で元とるはずが1年で借金返したというつり橋かな?
行きたかったんだよな~好きだからw
今度隊長と一緒に行きたいなぁ!
(後ろから走ってドンッとか、ゆらゆらとか・・・ヒヒヒ)
by ももず (2012-05-09 17:24) 

響

◆ももずさんへ
近くを通ってたんだね。
吊り橋は九重の夢吊り橋かな?
あそこは観光用なのであまり揺れないよ。
よし、吊り橋で揺らしっこしましょう。
絶対「参った揺らさないで」って言わせてやる。
四つん這いで・・・

by (2012-05-11 22:16) 

ももず

雨の中傘さして走って渡れる私に勝てるはずがないさw
by ももず (2012-06-02 17:13) 

響

◆ももずさんへ
なかなか手強そうなだ。
味方に付けておくほうが得策のようだ。
後はどうやって味方に付けるか?だな。
う~ん、「やっぱり食べ物が一番有効かな?」

by (2012-06-08 20:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。