So-net無料ブログ作成
検索選択

またまたPCXで行く筑前大島ツーリング [ツーリング日誌]



まだカワセミ号が車検から

帰ってきません。


1 農道からスタート.JPG


じゃ、今日も代車で行くしかないよな。

(いや、無理して走らなくても・・・)




でも夜勤なのであまり遠くへは行けないので

今日は一度MTBのGT号で行った

宗像市の沖合いにある筑前大島へ行っちゃおうと思います。


大島ってココ.JPG

(福岡県で一番大きな島です)



チャリでは坂が多くてキツかったし

カワセミ号では細かいところは入れないうえに

アッと言う間に回ってしまうと思うので

PCXで回るのに丁度いいと思います。



2 神湊港までの道.JPG


そんな訳でフェリー乗り場のある

宗像市の神湊港に向かってるのですが

気付けば9:35分に出るフェリーの

出航3分前の到着なのでありました(汗)




甲板の係りの人から「乗せるの?後3分しかないから早くしてっ!」

「先にバイクを積んでチケットを急いで買って来て」

と言われ積み込みに1分。

チケットを買うのに1分。

乗客タラップまで走るのに30秒で

僕が乗り込んで座る場所に着く時にはもう

船は動いていたのであります。

1 出航します.JPG


焦った~!



この筑前大島へ渡る船はほぼ奇数時間に1本出てるのだけど

船が2隻あってフェリーの「おおしま」と旅客船の「しおかぜ」が

交互の運行してて自転車以上の物を積めるのは

フェリーの「おおしま」しか無いのでこの便を逃したら

次は13:55まで待たないといけないんだよ。

(と、言うか遅れたらもう渡航中止だな)





本当なら20分前くらいに余裕で着いて

珈琲でも飲みながら優雅に船を待つ予定が

PCXって時計が付いてないし

何時もの体感スピードも違うので

思ったよりのんびり走っていたようです。


2 大人しく繋がれてるPCX.JPG


そのPCXはしっかりロープで

繋がれてるよ。



代車の運命を背負ってる奴なので

フェリーは初体験かもしれない?



でも125ccなので乗船券と合わせて1110円で行けるので

ちびっ子バイクの本領発揮だな。

(カワセミ号だと片道1730円です?)




フェリーは朝のまだ風が冷たい時間なので

暖房の効いた客室でボケ~と行くつもりだったのだけど

走ったので暑いから

外の椅子に座ってます。


3 気になる灯台.JPG


外なので景色は良いぞ。



沖合いに大分県にある水ノ子島みたいな

灯台も見つけてしまった。



チャンスがあれば

近付いてみたいな。



とか思ってるとフェリーは大島港に入港。

3 大島港.JPG


25分の短い船旅を終えたPCXと響は

島へと上陸をするのですが

ビュ~ンと走っちゃう前に

港からすぐの所にある宗像大社中津宮で

安全祈願をしてから行きましょう。

4 宗像大社の分家.JPG


毎年お参りに行く宗像大社の分社なので

しっかりとお参りするよ。


5 安全祈願をしましょう.jpg


大きくは無いけど

とっても歴史を感じるところだ。



では、前回の志賀島と同様に

島を時計回りで巡っちゃおう!

4 峠までの道.JPG


で、いきなりGT号を押して登った

峠を越えます。




GT号の時は「もうチャリでは来てやんない」と

汗を流しながら誓った峠も

バイクだとスイスイです。


5 北海道チックなネーミング.JPG


峠の名前も北海道チックな

カタカナですぜ。



6 GT号で走った道.JPG


その峠を越えると

海の香りがして来ます。


7 ポルトガル人は長崎じゃないと?.JPG


前にGT号で来たときより

立派な案内板になってる。



そのポルトガル人が漂着した

津和瀬海岸に入ってみた。

6 津和瀬の海岸.JPG


鳥居の形がかっこいいね。




ポルトガル人の漂着の痕跡は

別にカステラが置いてるわけでもないので

何も無いのだけど海は綺麗。


7 なんだか自分のバイクのような気になってきた.JPG


近所とは思えない風景です。



綺麗な海をバックに

PCXがまるで自分のバイクのように

思えてきます。




その妄想MYバイクで津和瀬海岸を出る。

8 何周もしたくなる道.JPG


海を見ながらの外周路に出て

再び峠を登って

海へ向かう路地へ入ります。

9 灯台まで続くよ.JPG


道は細いけど

とっても島巡りしてる気分にさせてくれる

道です。


8 船がゆっくりと進む.JPG


岬へ向かう道からの風景も

真っ青な海の青が目にしみる風景です。


9 岬の風景.JPG



その岬の道を進むと

あるべき物がそこにありました。




24 満開で香りが微妙だけど綺麗です.JPG



青い海と青い空に一番似合う奴が

僕の再来を待っていました。


22 神埼灯台.JPG

筑前大島神崎灯台です。




今日はこの白い灯台を見ながら

お昼ごはんを食べちゃう。


10 かつてこれほど美しいカレーマンを撮ったことがあるか?.JPG


途中に食事をする店が無いので

カレーマまんと肉まんを大島港の

売店で買ってきてたのでそれを

ここで食べます。


23 ここでお昼ご飯.JPG


景色の良いとこで食べると

何でも美味しいよね。

(アルムオンジも言ってたな)



普通の肉まんとカレーまんが

こんなに美味しいとは

思いもしなかったです。





では食べ終わったら

灯台に挨拶しておきましょう。

11 灯台ポーズ.JPG



灯台をじっくり見てると

灯台の裏からはこんな風景が見れました。


10 先端はあそこです.JPG


綺麗な岬です。



先っちょに何か柱みたいな奴が

立ってるね。




近くにあった案内板を見ると

この岬に馬蹄岩って言うのがあるらしい。

11 案内板.JPG


「行ってみれ」と言う事なのでしょうか?



階段を降りないといけないみたいだけど

食後の運動のついでで降りてやりました。


12 岬の森の中.JPG


階段を下ると上から見えていた

森のトンネルの中を通ります。




その森から出ると海が・・・


21 角島や油谷で見る風景とそっくり.JPG


近い。



木が無くて日当たりの良い地面には

春らしくスミレが咲いてるよ。

13 スミレが咲く道.JPG



そのスミレを踏まないように

岬の先へ進むと

そこは結構な絶壁でした。

14 結構な断崖です.JPG


目もくらむ高さじゃないけど

距離感がわかる高さな分だけ

お尻がムズムズする道を歩くよ。



崖の横を通過したら

上から見えていた小さな柱の正体が判明。


15 陸軍省と書かれております.JPG


「陸軍省」と書いています。



島内に砲台跡があるので

その名残みたいです。






しかし良い場所に立ってんなぁ。


記念撮影しろ!ってことか?





んじゃ、ヨッコラショット~!(ドラえもんの道具みたいに言うな)

16 もうちょっと短い柱にしてくれませんか?.jpg


座るのは無理なので

このポーズで撮れということか?



こんな自撮りをしてる岬の地面には

先ほどのスミレと違って

海の環境でしか生きられない植物が繁殖してる

17 岩場の植物.JPG


名前はわかんないけど

緑のバラみたいで綺麗です。


18 葉っぱが花みたいな草.JPG


多肉までは分厚くないけど

塩水に耐えそうでたくましさを感じます。



あ、肝心な馬蹄岩ってコレみたい ↓

20 馬蹄岩です.JPG


岬から一段下の海岸に

馬の足跡みたいなポコポコした穴がある岩が

馬蹄岩って言うらしい。




先っちょの風景が絶景じゃなかったら

「俺の体力返せ」と言いたくなったかも。




元来た階段を登って

呼吸が収まったら島巡り続行!




外周を回るk541に戻って少し進むと

牧場があるのでそこの細い道に入ると

僕の大好きな場所へ出ます。


25 再会したかった風景.JPG



ヒァ~~~!



やっぱりここの風景は良いぞ。





牧場の海側の丘には

風車も回っていて「ここ、タダで入って良いとぉ?」と

思っちゃうような場所です。


27 こんな場所が福岡県にあるってステキ.JPG



まだ緑の草原じゃないけど

バックは真っ青な海だし

大げさかもしんないけど夢のような風景なのだ。



28 今日は牛はいません.JPG


でも、今日は牛は放牧してないみたい。



牧場の中を遊歩道が通っていて

その行き止まりまで行くとこんな風景です ↓

29 先端まで草原です.JPG


あ~、鳥になりて。


(希望はチョウゲンボウ)





とりあえずこんな風景を見たら

飛べないけどテンション上がっちゃう。

30 テンションの上がる風景です.jpg




この海の向こ~~~~うに

世界遺産登録を目指す沖ノ島があります。

(女人禁制の島ですが地図で見るとゲロゲロになりそうなほど遠いです)




海に向かって叫んだ後は

同じく先っちょに建つ風車で何時もの儀式を・・・


31 もうちょっと右に立て.jpg



カメラの三脚をカワセミ号に積みっぱなしなので

地面にカメラを置くのでモニターが見えず

僕の立ち位置が微妙にズレていますが

メインの場所は制しました。



本来ならもう1つのメインになる物件があるのですが

これは過去に一度レポってるので

軽く見るだけ。

26 トーチカ.JPG


ま、さっきの陸軍省って書いてる石柱のところで

書いた通り砲台跡があるんですですケロね。


34 砲台の中.JPG



ここの砲台跡はかなりオープンになっていて

展望公園みたいになっちゃってます。



32 砲台の跡も公園利用って良いよね.JPG



砲台の台座もベンチが設置されて

めちゃ平和的な風景なんだぞ。



33 砲台から風車を一望できます.JPG



砲台越しに見る風景も

砲台の概念を覆すほどすがすがしい風景なのだ。



砲台の残り方はAランクですが

僕が好むドロドロとした廃墟レベルとしてはDランクです。





チョウゲンボウになった気分のまま

K541に戻るとこんな看板がありました。

15 ネーミングが爽やか.JPG


これまったすがすがしいネーミングじゃないでしょうか?



道は細そうだけど

今日はPCXなのでスイスイです。



12 展望台までの道.JPG


一部苔が生えた部分があったけど

スグに明るい道となりました。


13 一気に上る道.JPG


天に登るような道を行くと

展望台に到着。


36 頂上到着.JPG



この御嶽展望台からは

大島港が真下に見えます。


35 展望台かは港が見えます.JPG


船が留まってるのを見て

帰りの時間を思い出して慌ててスマホで時間を確認したら

まだ大丈夫そうです。




帰りもギリギリって嫌だもんな。



14 下りの風景も絶景.JPG


時間に余裕をもって

展望台は早々に切り上げることにします。



K541に戻ってさらに進むと

峠道を下る道になり

道沿いには島では少ない川が流れています。

37 島の砂防ダム.JPG


砂防ダムで溜まったところが

カワセミがいそうでつい停まって見てしまいます。




峠道を下ると今度はまた

海沿いを走る。

16 車はほとんど走っておりません.JPG


岩瀬というところなのですが

ここの海も綺麗なんだよ。


38 こんな海を見ながら走れます.JPG



夕日のスポットでもあるみたいだけど

エメラルドブルーな部分もあって

なかなかステキな海岸です。



こんな海岸でビーチコーミングしたいけど

ここのは砂浜じゃなくて砂利浜みたい。



39 気持ちのいい外周路.JPG


岩瀬の海岸を堪能したPCXと響は

県道からはずれ、島の一番東にある

加代鼻へ行ってみることにします。


20 緑の中も気持ちがいい.JPG


若葉が芽吹く森を抜けて

春の香りを感じながら

詩人響は走ります。

(あ、春の香りって昔便所にあった小便をかけると溶けちゃうカラフルな薬剤の香りだよ)


17 一番マイナーな先端へ.JPG


県道から1kmほど明るい林道を抜けると

大島の最東端に到着。

44 カギを付けたまま散歩が出来る良い島です.JPG



行き止まりに相棒のPCXを停めて

海岸に行くと岩ゴツゴツの海岸です。



40 いたるところに観音様が鎮座されております.JPG


海岸の岩山には島にたくさんある

観音様の1つが鎮座されております。




海の方は相変わらずに水か綺麗だよ。


41 水はめっちゃ綺麗です.JPG


夏だったらパンツ響に変身したい場所だ。



沖合いを見ると

釣り人が何かを釣り上げていました。


42 大物のポイント.JPG


今の時期だとのっこみのチヌかな?



と、そんな加代鼻の風景ですが

ここは昔の流人の人が来る島でもあったようです。

18 そんな場所であります.JPG


案内板を読むと鉱泉まであって

なかなかいい暮らしでは無いか?と思っちゃうけど

勤皇志士などは社会情勢の動向で排除されていた時なので

激動する幕末の中にあって

ここで暮す時間がもどかしかったことでしょう。





と、偉そうに書いていますが僕の流人の暮らしの想像なんて

こんな感じですケロね ↓

43 流人の生活.jpg



では、そろそろ港の方へ戻りましょう。


19 ハマダイコン揺れる道.JPG



ハマダイコン揺れる小道から

k541へ


21 島一番の高規格道路.JPG


相変わらずだ~れも走っとらんよ~~。



その超快適な県道を回ってると

大島港の近くまで戻って来ました。

45 パンフレットにも出る風景.JPG


港の手前には

夢の小夜島と言う島があって

なかなか風光明媚じゃぞ。



周りはビーチになってて

夏はそれなりに賑わうかも。




その夢の小夜島の前を通過するともう港なのだけど

ちょっとだけ時間があるので

ちびっ子バイクの本領を発揮すべく

僕の好きな路地裏探検をしちゃう。

22 ちびっこバイクの真骨頂.JPG


便利の良い港の近くに密集して家が建ってるので

道は恐ろしく狭い。


23 石垣が綺麗.JPG

先へ進むと開けてくるけど

道が迷路みたいなので迷います。



でもどんな場所でもUターンできるバイクって

探検向きだよね。



路地裏で遊んでると

港の近くにひょこっと出たので

時間に余裕を持って乗船待ちすることにしました。

24 ターミナル.JPG


帰りも「またあいつギリギリかよっ」と

言われたくないもんね。



46 これに乗って帰ります.JPG

今回は余裕でチケットを買って

コーシータイムまで頂いてると

乗船の案内があったので

一番に積み込みました。

25 帰りもおじさんに預けます.JPG


後は係りの人にPCXを預けて

僕は甲板へ。


47 旅情を感じる瞬間です.JPG


この船が港を出て軌跡を残しながら

島を後にする哀愁感が船旅の醍醐味だよね。


と、哀愁を感じるより睡魔を感じて

寝ちゃってましたケロ。




帰りも来た時と同じように

25分ほどで神湊港に到着。



26 釣川の土手.JPG


後は帰るだけです。



釣川の土手を遡って山手へ


27 宗像の道.JPG


k75から山田を通って

地蔵峠経由で帰るルートに決めて

地蔵峠の手前のホタルの里で最後の休憩をしました。


48 地蔵峠の公園.JPG


初めて寄ったけど

カワセミとかもいそうな公園だね。




ポカポカ陽気で

ベンチに座ってると眠くなっちゃう。


28 最後の休憩となりました.jpg


じゃ、さっさと帰って寝よう。


29 地蔵峠を越えます.JPG


地蔵峠をPCXを揺さぶりながら登ります。



全然スピードが乗りません。





可愛いバイクですねぇ~!



下りは怖いので超安全運転で下って

最後は忘れてずに今日も

「1日1カッパ」


31 カッパーー!.JPG


中間市役所の近くの親子カッパです。


32 カッパの親子.JPG


島にカッパがいなかったので

近所のカッパで無理やり達成させてしまいましたが

これで今日のツーリングは終了!




親子のカッパに見送られながら・・・


33 明るいけど今日はおしまい.JPG

最後の家路までの道を

トコトコと走って

ガレージに入れる前に代車だけど綺麗に

拭き拭きしておしまいです。





あ~、県外に行きてぇ~

カワセミ号まだか?

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


nice!(100)  コメント(98)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 100

コメント 98

魔太郎

流人にポルトガル人に・・・なんて興味深い島なんでしょ。
by 魔太郎 (2012-04-01 21:20) 

yosi

魚釣りで何度かお邪魔している島です。
泊まりがけで行ったときは島の路地をウロウロしていました。アヤシイ
砲台(監視所)あとは気になる場所だけど行けてないんですよね。
by yosi (2012-04-01 21:40) 

てんてん

よく3分で間に合いましたね^^;
海の色が綺麗~
カッパがなぜかエロチックに感じるのは僕だけ?(ΦωΦ;)?
by てんてん (2012-04-01 22:12) 

Silvermac

大島という名前の小さい島は沢山ありますね。(^。^)
by Silvermac (2012-04-01 22:32) 

半世紀少年

島なのに、なんかスケールの大きさを感じました。
本当に北海道を彷彿とさせられました。

by 半世紀少年 (2012-04-01 23:08) 

レイリー

ずいぶん車検かかりますね~
でもこの子の機動性はとても優秀ですね!
楽しそうな島だなあ (^^
by レイリー (2012-04-01 23:38) 

SHIMASHIMA

カワセミ号はリフレッシュして戻ってくるんですね。
大島には釣りでよく行きましたが、
砲台跡があることは知りませんでした。
by SHIMASHIMA (2012-04-02 00:27) 

ゴーパ1号

「宗像市の沖合い」を「宗像市のお見合い」と空目彡(-ω-;)彡
あたし、疲れてる?
by ゴーパ1号 (2012-04-02 00:55) 

akipon

代車でフェリーツーリングとはまた豪勢?ですね。
自給自足の浪人姿も想像してしまいました。
代車でもフキフキするところに、バイク愛を感じましたよ。
by akipon (2012-04-02 05:58) 

ぜふ

青い海がとてもきれいですが、なぜ白砂青松じゃなくなったんでしょね?
それと、岬の風車は何用なのかが気になってしょうがないです^^;
by ぜふ (2012-04-02 06:53) 

ANIKI

離島の旅にPCXはいい相棒になりそうですね~。
砲台跡が公園になっているなんで、すごい平和を感じました^^。

by ANIKI (2012-04-02 06:57) 

さる1号

牧場の風景、素敵ですね。
小さいバイクの機動性、探検向きですね。
裏路地探検用に一台欲しくなります(笑)
何故か曽根風呂が変・・・今に始まったことではないけれど・・・

by さる1号 (2012-04-02 06:58) 

海を渡る

こんなきれいな離れ島を一日掛けてゆっくりと回ってみたいです^^。
by 海を渡る (2012-04-02 07:02) 

HIRO

ふらっと走るにはピッタリのバイクですね♪
by HIRO (2012-04-02 07:12) 

せつら

今回は、船酔いは大丈夫みたいですね(^^)
山から海の眺め!気持ちよさそうでいいですね~おまけに海は
綺麗だし♪
砲台跡もあそこまで再利用されちゃうとちょっと悲しい(笑)
by せつら (2012-04-02 08:19) 

yakko

お早うございます。
筑前大島へ〜 ギリギリセーフで乗れましたね。
自然がイッパイ・・・深呼吸をさせて戴きました(_ _)
by yakko (2012-04-02 10:02) 

びくとる

馬蹄岩、面白いですね。
風車のある丘からの眺め、素敵ですね。
by びくとる (2012-04-02 11:08) 

sig

こんにちは。
こんな素晴らしいところなら、流されたかったです。
砲台は左右見ほうだいといったところ。撃つにはいいですが守りには弱いんじゃなかと?
by sig (2012-04-02 11:22) 

かおりん

最近は県外ばっかり行ってるかおりんです。
早く強風と黄砂がおさまらないかな… 
中国地方をグルグルしたい♪
それにしても絵に書いたような風車と牧草と海。
牛がいたらポイント高かったのにね(笑)

by かおりん (2012-04-02 12:52) 

xml_xsl

こんにちは、=(^。^)=
かわいい風車を望む、なだらかな起伏の草原、
灯台の向こうの岬、広さ感覚を失うよな、
クラ~*クラしそうな、真っ青な広い海と空、
あぁ~*、すばらしいぃなぁ…*、(^。^)/
 (* ̄。 ̄*)ウットリ
by xml_xsl (2012-04-02 14:27) 

F

デジャブ?何か見たことあるぞ?
そうだ確かトライスターさんが行ってた?
いや、小呂島とごっちゃになってる?

と思って調べたら、やっぱりトライさんが、
しかも電動アシストで周ってて、それに対して響さんが
「電動で楽して許せない!」ってコメしてるの発見(笑)
それが悔しかったからPちゃんで周ってリベンジしたのですか?(笑)
by F (2012-04-02 14:29) 

招き猫

この島いいな~、買おうかな~。
厭きずに暮らせそうな島ですね。
山の中の これくらいの道だと私なら四頭だての荷車の御者にムチをあてて走らせます。
カワセミ号には早く帰ってきて欲しいし、代車にももう情が移ってしまった響さん・・・。
この子、買っちゃいますか^^
by 招き猫 (2012-04-02 16:21) 

GATA

代車を堪能しまくってますね~。(^o^)
筑前大島良いな~。
行ってみたいけどフェリーが苦手で...
揺れます?
by GATA (2012-04-02 17:07) 

ナビパ

快晴の中 愛車でゆったり良いツーリングですね。
それにしてもバナーの夕陽の一枚決まり過ぎていてカッコ良いです。^^b
by ナビパ (2012-04-02 17:10) 

sarry

赤い屋根の風車は 日本じゃないみたいですね~
こういう島は渡ってみると 色々な発見があって
ゆっくり見たくなりますね! 
by sarry (2012-04-02 18:09) 

j-taro

次回は代車が愛車になってる気がするなぁ(^^;
by j-taro (2012-04-02 19:18) 

tansta

響さんに乗ってもらえるバイクは幸せだナァ、代車なのに船旅までして
僕のPCXは通勤ばかりで、チョイツー二回だけだし・・どこかに連れてってあげようかな
by tansta (2012-04-02 20:10) 

slow

夢のような風景・・・
また1つ
行ってみたい場所のリスト追加~♪
by slow (2012-04-02 21:31) 

miyomiyo

リアルにスミレが咲いてて羨ましいです。
んで早速、小型バイクの機動力の虜になってませんか。
欲しくて欲しくて堪らんくなってるでしょー。
車検も無いし、税金も安い上に燃費もいーし。
更に船賃も安いとあっちゃ~乗らない手はありません。
カワセミ号をもらい受けに行く時は、代車もゲットしてしまいましょー。
それで隊長の夢の八輪生活がスタートです。(チャリも入れると十二輪?)

by miyomiyo (2012-04-02 22:14) 

美美

風車の風景きれいですね~^^
これだけ台車のバイクもプチ遠征をさせてもらえて
きっと喜んでいることでしょうねヽ(^o^)丿
by 美美 (2012-04-02 22:56) 

テリー

バイクの車検、まだ、終わらないのですか、車より、かかりますね。
エメラルドの海きれいですね。
こういう島をのんびり回るのもいいものですね。
by テリー (2012-04-02 23:34) 

ゆう

水ノ子灯台のような灯台が気になる~~
望遠で写してみたいねぇ~~
誰もいなさそうな風車も田舎チックでいい~~
ホトロセ峠とか風の峠とかネーミングがゴジャレてますね~~
灯台で何故とり天チックに・・・(^^;)/
by ゆう (2012-04-03 00:52) 

ひろろん

あ~ひさしぶりの風景。
この記事はボクの為に作ってくれたんですね。。(チガウカ・・)
この灯台はいいなぁ~、記事を作るためにここで写真撮ったけど、
新しいケータイでちぃさな写真になっててボツりました。(笑)
砲台の近くの弾薬庫をぜひレポートしてほしかった。。(怖くて入れなかったとこなので・・)
ここは近くだけどトリップできますよね。今度は125で行ってみよう。
by ひろろん (2012-04-03 00:55) 

ひろろん

えっ、これ夜勤の跡にやってるんですか・・
メニエールになりませんよう・・
by ひろろん (2012-04-03 00:59) 

くまら

近くにフェリーで行ける離島が有る環境って
とても憧れちゃいます
それにしても・・・対向車が全然いないんですが(汗)
by くまら (2012-04-03 10:30) 

たくや

探索にはPCXが丁度いいかも、
この際、導入を考えましょう~
by たくや (2012-04-03 11:16) 

tonoji

代車でココまで行っちゃうとは・・・
さすが、脱帽、想像できませんでしたww
やっぱ代車のある車検ちょっと羨ましいぞΨ(`∀´)Ψ
by tonoji (2012-04-03 11:16) 

bonita

馬蹄岩へ降りていく森のトンネルは、トトロとメイちゃんが
走っていそうなところですね♪
風車の回っている牧場の風景は素敵過ぎるぅ・・・

「1日1カッパ」のお父さんの足はどうも変?な気がします。
体の向きと足の方向、おかしくないかい(笑)

代車でのツーリングは小回りが利いて、写真も満載でしたね~
夜勤の前にこれだけ遊べる人はきっと響さんだけだな。
by bonita (2012-04-03 12:53) 

ケイイチ

代車でも、どんどん出かけちゃうんですね。見てたら私も125くらいのヤツが欲しくなってきました。おすすめは何でしょう?
カワセミ号が戻ってきたら、ぜひ木浦鉱山跡に来てくださいね。(秋ならマツタケがとれますが・・・いかが?)

by ケイイチ (2012-04-03 16:27) 

ガタロー

こんにちわ〜^^)/
僕も柳井〜松山行きのフェリーに乗り遅れそうになって焦った事あります^^;
綺麗な島の景色ですね〜d(^^
ココの灯台も小さくって変わってる^^
鳥居も夢の小夜島も雰囲気あって素敵!^^
by ガタロー (2012-04-03 19:46) 

ナツパパ

「風の峠」「夢の小夜島」...なんて素敵な名前なんでしょう。
字を見ているだけで、様々に想像が膨らみますよ。
by ナツパパ (2012-04-03 20:07) 

せつこ

バイクにも車検が・・・車の車検も大変なのに日本は金がかかるようになっているのね、暮らしにくいよ~~
海が響さんを呼んだのか~~、海に応えてあげてね♪
今回も後ろ姿だ・・・たまには前向きで載せてね。
by せつこ (2012-04-03 21:05) 

susumu

やっぱりバイクで巡る離島ツーリングはいいですね。
ロケーション最高で気分がいい~。^^
砲台跡もうまい具合に公園化されてますね。^^v
by susumu (2012-04-03 21:51) 

taka4

出航に間に合ってよかったですね~!PCXがぴったりの島巡り。
天気も画像もとても綺麗です。
by taka4 (2012-04-03 22:07) 

あかえび

白カブ壱岐ツーリングを検討中。本当は奄美に行きたいけど、白カブのフェリー輸送料金とあかえびの飛行機料金で予算オーバー(゜´Д`゜)
by あかえび (2012-04-03 23:45) 

miya_gon

こうやって見ると大島って無人島みたい(笑)
剣道の試合で2度ほど行ったかなぁ。海がとても
綺麗だったのは覚えてる~♪響さんのレポ見ると
なんか全然イメージが違うので面白いな♪
by miya_gon (2012-04-04 07:25) 

hoshizou

通勤通学お買い物に廃墟探索は、機動力に優れたピンクナンバーが最適ですね。
単身赴任時と、震災時は重宝しました。
それなのに、自動車免許じゃ乗れないので、今は我が家の邪魔者扱いで、不憫です。
by hoshizou (2012-04-04 11:24) 

まつみママ

何時もの慣れ親しんだ”相棒”でなくても
確り走って楽しんでますね (車検じゃあ仕方ないけど・・)
何時も拝見して思う事は これだけ広範囲に行動するには
小回り効くバイクでないと無理ですものね・・やっぱバイクか・・
九州に住むにはバイク免許取らないと駄目じゃん! クククッ
海は綺麗だし沢山灯台はあるし他にもロケーション良い所いっぱいだし
美味しそうな物はあるし 可愛いい鳥さんもいっぱい居るし 
良いこと尽くめに思えて来てしまいます
最もこれは隊長の撮られるショットの数々が抜群に優れてるからかもー
どの道 都会育ちには何見てもうらやむ事だらけですぅ~
それと どうして一日一カッパなの~~^爆 
カッパ それ程好きなの? 変!な人 ブッ 解りませ~ん (笑) 
by まつみママ (2012-04-04 11:55) 

響

◆魔太郎さんへ
島って本土には無い面白い文化がありますよね。
もっと時間があればいろいろ発見でそうな島でした。

by (2012-04-04 12:04) 

響

◆yosiさんへ
船の客は仕事6割、住民2割、釣り人2割って感じでしたが
土日は釣り客の比率が上がるでしょうね。
砲台のところは釣りで行くと降りる場所もないので
パスされちゃうスポットかも。

by (2012-04-04 12:04) 

響

◆てんてんさんへ
着いたら「後3分で出ます」なんて言われてビックリでした。
時間を忘れて遊ぶって言うのが理想ですが
やっぱり時計は必要です。

by (2012-04-04 12:05) 

響

◆Silvermacさんへ
島の名前で一番多い名前ですね。
あと橋の名前で小さいけど「大橋」って付く
橋が多いです。

by (2012-04-04 12:05) 

響

◆半世紀少年さんへ
島の9割は自然の風景が残ってるので
小さい島でも大自然をイメージさせてくれますね。
季節を変えてまた行きたいです。

by (2012-04-04 12:05) 

響

◆レイリーさんへ
車検はいろいろとメンテナンスを注文したので
いつもより長く掛かってるようです。
おかげで代車に愛着が・・・

by (2012-04-04 12:05) 

響

◆SHIMASHIMAさんへ
筑前大島はやっぱり釣り人に人気ですね。
船でたったの25分ですが海の綺麗さが違いますもんね。
砲台跡の付近はいいポイントが無いのかな?
馬蹄岩の下には釣り人がいました。

by (2012-04-04 12:06) 

響

◆ゴーパ1号さんへ
宗像市がお見合いして
どっかと合併で政令指定都市に?なんてね。

by (2012-04-04 12:06) 

響

◆akiponさんへ
このフェリーにレストランと遊技場とかあれば
豪勢なのでしょうが
車も積める渡し舟って感じです。
代車でも汚れてるバイクを見るのはどうもしのびないので
綺麗にしてあげました。

by (2012-04-04 12:06) 

響

◆ぜふさんへ
江戸時代から開発が入った海岸には見えないけど
もしかしたら砲台を作るときの船が入れるように
なっていたのかもしれません。
風車小屋は中で機械のような音がしてたので
発電かな?

by (2012-04-04 12:07) 

響

◆ANIKIさんへ
島巡りには小さなオフロードが最適なのでしょうが
小さなスクーターもゆったりポジションで乗れるので
かなり遊べるバイクだと思います。
砲台跡の平和な風景がいいでしょう?
お気に入りの場所です。

by (2012-04-04 12:07) 

響

◆さる1号さんへ
僕もちびっこバイクは置き場さえあれば
すぐに買うのですが
スペースの問題はかなり我が家はハードルが高いです。

by (2012-04-04 12:08) 

響

◆海を渡るさんへ
離島って普段見ない風景が見れて楽しいですよね。
家並みも本土とは違うし
歩いてみても楽しいかも。

by (2012-04-04 12:09) 

響

◆HIROさんへ
シートの下に何でも入るし
燃費もいいのでほんとセカンドバイクに欲しいです。

by (2012-04-04 12:09) 

響

◆せつらさんへ
25分くらいでフェリーなので船酔いは大丈夫です。
外に出れるところがあれば僕は酔いません。
砲台跡は個人的には藪の中とかが好きだけど
この利用もオープンで気持ちがいいです。
でもこれだけ開放的な砲台でも中に入るのは
誰一人いないのでやっぱり怖い。

by (2012-04-04 12:09) 

響

◆yakkoさんへ
船は予想外にギリギリだったようで焦りました。
久し振りに全力疾走したかも。
船に乗り込んだら僕も深呼吸しまくりでした。

by (2012-04-04 12:09) 

響

◆びくとるさんへ
馬蹄岩って甌穴みたいな原理で出来るのでしょうね。
風車の風景は異国的な感じで
とっても良い景色でした。
これで牛がいれば完璧でしたが牛舎の中にいたみたいです。

by (2012-04-04 12:10) 

響

◆sigさんへ
僕もワカメが好きなので流されてもOKです。
毎日釣りとシュノーケリングで食料の調達をして
猛禽類と仲良くなって野菜を育ててとか考えてると
けっこう良い暮らしではないでしょうか?

by (2012-04-04 12:10) 

響

◆かおりんさんへ
かおりんみたいに走りたいけど
そろそろ遠くへ行ける陽気になったと思ったら
カワセミ号が家出しました。
でも2年に1回の代車生活もなかなか楽しいかも。

by (2012-04-04 12:11) 

響

◆xml_xslさんへ
島の中でこんな草原があるなんて
普通に県道を走ってたら見逃すところです。
草原の先が海って壮大な眺めで良いですよね。

by (2012-04-04 12:11) 

響

◆Fさんへ
そう、トライスターさんも行ってたよね。
僕もMTBで回ったけどヘロヘロになったので
125ccくらいが丁度良さそうと思ってたんだよ。
あ~、こんなに楽して回っちゃって人の事言えなくなっちゃった。

by (2012-04-04 12:11) 

響

◆招き猫さんへ
是非買ってください。
でもあの風車のところは入場料は取らないでね(笑)
MYボートがあれば福岡市内に買い物も行けるし便利かも。
代車はこれだけ乗ればかなり僕の体の一部になってきちゃいましたよ。

by (2012-04-04 12:11) 

響

◆GATAさんへ
代車でしか行けない場所があるので
まだしばらく遊ばせていただくつもりです。
フェリーは沖に出ると少し揺れましたが
車やトラックも積める大きさの船なので
酔うほどでもありませんでしたよ。

by (2012-04-04 12:12) 

響

◆ナビパさんへ
近所でもこの天気の中の離島巡りは楽しかったです。
夕日の写真はかなり意識してかっこよく見せようと
頑張った写真ですがこれセルフなんですよね(笑)

by (2012-04-04 12:12) 

響

◆sarryさんへ
島らしい風景がいっぱいで楽しいところでした。
野鳥も普通にハヤブサとかが道路の上を横切ったりと
自然がいっぱいで最高です。

by (2012-04-04 12:12) 

響

◆j-taroさんへ
だったらいいのですが
ガレージのスペース問題はかなり深刻で
いろいろ脳内パズルをしましたがやっぱり1台しか置けないです。

by (2012-04-04 12:13) 

響

◆tanstaさんへ
でしょう?
代車なので精々通勤や買い物に使われるだけでしょうが
僕は林道もガンガンいっちゃうので
「何、こいつ?」と思ってるかも。

by (2012-04-04 12:13) 

響

◆slowさんへ
たった船で25分寝てるだけで
「ここは何処?」って感じの島に行けるのが楽しいよ。
風車の風景は歩きではハイキングになるけど
天気のいい日に行けば感動すると思います。

by (2012-04-04 12:13) 

響

◆miyomiyoさんへ
スミレはどの種類も満開ですよ。
小型バイクは前々から欲しかったけど
家に1台しか置けないのでカワセミ号がいないうちに
遊びまくりです。

by (2012-04-04 12:14) 

響

◆美美さんへ
ちょっと本土から離れるとこんな風景が見れるので
離島って楽しいですね。
代車生活もなかなか良い物です。

by (2012-04-04 12:14) 

響

◆テリーさんへ
メンテナンスをいろいろと注文してるので
まだ帰って来ないようです。
でも代車で行きたかった場所があったので
満喫中です。

by (2012-04-04 12:14) 

響

◆ゆうさんへ
あの灯台は地図には載ってないね。
もしかしたら灯台じゃなくて信号灯かもしれないよ。
北九州市のお隣なのにこんなに別世界を楽しめる島巡りって
やっぱり面白い。
灯台の自撮りはツーレポ用と灯台レポ用に2パターンに分けてるのだ。

by (2012-04-04 12:15) 

響

◆ひろろんさんへ
GT号で行った時の風景が忘れられなかったので
小さなバイクに乗るチャンスがあったら渡ろうと決めていたんだよ。
本当は前回の志賀島の時に渡りたかったけど
船の時間に間に合わなかったので今回に持ち越しになりました。
弾薬庫は入ったよ。
ちょっと気味が悪いけどここなら入れます。

by (2012-04-04 12:15) 

響

◆ひろろんさんへ
夜勤の中日です。
朝帰って今夜も仕事です。
期間限定の代車なので遊べるときに貪欲に遊んでおこうと思います。

by (2012-04-04 12:15) 

響

◆くまらさんへ
島があってもバイクを持ち込める島って少ないので
今回の島は県内では貴重な存在です。
漁業の島なので昼間はみんな漁から帰って寝てる時間なので
車も何もいないのでしょう。

by (2012-04-04 12:15) 

響

◆たくやさんへ
セカンドバイクがもし家に置ける環境になったら
125ccのスクーターが欲しいですね。
オフ車も考えたけど気軽さも欲しいので妄想だけは膨らみます。

by (2012-04-04 12:16) 

響

◆tonojiさんへ
ココまで行っちゃうと言うけど
北九州市の隣だからね。
125ccなので安いし代車のメリットを最大に生かした遊びでした。
代車があるとヘルメットを被って電車に乗る遊びが出来ないのが残念だ。

by (2012-04-04 12:16) 

響

◆bonitaさんへ
あ~、その木のトンネルの感覚は
実際に頭を低くして歩いてるときに思ったのですよ。
ま、トトロがいるような森じゃないけど
木のトンネルはまさにトトロの世界でした。
カッパの足は確かに変です。
そもそも水かきが付いてる時点で変ですケロね。
夜勤でこれだけ遊んだのはBass釣りにはまってる時以来でしたよ。
帰って寝たのですがお日様を浴びすぎたおかげで目が冴えて寝れません。

by (2012-04-04 12:16) 

響

◆ケイイチさんへ
125ccって僕に丁度いいセカンドバイクの大きさです。
木浦鉱山はちびっ子バイクで行くと楽そうですが
そこまでの距離はキツイかな?
松茸?
さすが大自然が残ってますね。

by (2012-04-04 12:17) 

響

◆ガタローさんへ
松山行きとなれば遅れたら完全に旅行の計画が狂っちゃいますね。
ま、マイナリストが船に乗るときは高い確率で
ギリギリになってしまうようです。
夢の小夜島が小さくて可愛いですよね。
月夜の夜も良いかも。

by (2012-04-04 12:17) 

響

◆ナツパパさんへ
ネーミングがステキでしょう?
島の人のセンスが良いです。
峠の名前もホトロセ峠ですもんね。

by (2012-04-04 12:18) 

響

◆せつこさんへ
車検代は財布に痛いけど僕のように整備をサボっちゃう人は
車検の度に安心して乗れるバイクになって戻ってくるので
ありがたい一面もあります。
前向きの写真ですか?
そ、それはファンが増えたら困るのでダメです(爆)

by (2012-04-04 12:18) 

響

◆susumuさんへ
大きなバイクだと入りたい路地も躊躇してしまうと思うので
小さいバイクはこういったシーンでは大活躍ですね。
砲台跡は砲台が設置されるだけあって
見晴らしは展望台より良かったです。

by (2012-04-04 12:18) 

響

◆taka4さんへ
出航ギリギリは心臓に良くありません。
ドキドキした上に走ったのでバクバク言ってました。
天気の良い日の島巡りは最高!

by (2012-04-04 12:18) 

響

◆あかえびさんへ
そう、代車で壱岐に行きたかったのですが
連休が取れる日の天気が悪く流れてしまいました。
奄美も未踏の地なので言ってみたいです。

by (2012-04-04 12:19) 

響

◆miya_gonさんへ
この島で剣道の試合が?
大島小中学校でかな?
漁村の風景と島の北側の風景って全然ちがうので
一周してみると面白い島ですよ。

by (2012-04-04 12:25) 

響

◆hoshizouさんへ
ピンクナンバーにバトルスーツで乗ってたよね。
あると便利なピンクナンバーは
置き場さえあればスグに欲しいです。
さすがにこれで東北まで行くのは無理そうだけど
まだ行きたいところがたくさんあります。

by (2012-04-04 12:26) 

響

◆まつみママさんへ
バイクが無いでも九州はいいですよ。
でもやっぱり九州の風を感じられるバイクが一番かも。
島巡りとかだと小さなバイクの本領発揮です。
何時も農村の細い道を郵便屋さんがクイックに配達してるのを見て
小さなバイクが欲しかったんだよね。(と、言ってもこれ借り物ですケロ)
1日1カッパは関東の方でツーリングに行ったら1日1ソフトと言って
ソフトクリームを食べるのでそれをパクッた遊びです。
いや、これって探してて見つかると嬉しいんですよ。
やってみて。

by (2012-04-04 12:26) 

ももず

↑隊長、たぶん関東にはそれほどカッパはいないと思いますw
一日1ソフトならSAに行けばかなりクリアできます
ほんと九州ってバイクあったらいいなぁと思うところでした
今回の旅でもすごい数のバイクとすれ違ったよ~
隊長いないかと思ったけどお休みのサイクルが違うんだよね
バスの中からオーイと呼んで隠れるのに(何故隠れる?)
同じ県にこんな素敵な島があるなんて羨ましい・・・
東京にもあるけど遠い・・・
もしかしたらもっと遠い島が東京都になるかもしれないけどね・・・
by ももず (2012-04-23 17:37) 

響

◆ももずさんへ
1日1ソフトからのパクリのカッパだけど
カッパは気付かないだけで探せば意外と多いと思うよ。
バイクを見た?
青いバイクでタンクにステファニーがくっ付いてたら僕です。
小笠原諸島は一度は行って見たいね。
もっと遠い島になるかも知れないところは道が無いのでツーリングは無理そうだ。
by (2012-05-07 02:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。