So-net無料ブログ作成
検索選択

ブラッと通潤橋ツーリング [ツーリング日誌]



寒いねぇ~~


1 夜明け前.JPG


まだ夜が明けてない時間から

行動を開始していますが

夜明けが遅くなっただけでAM5:40なので

そんなに朝が早い訳ではな~い。

(ソロの活動としては早い方ですケロ)





小石原を越えた頃には

すっかり明るくなったけど

空はうす曇

2 黄色い幸せの列車.JPG



今日はなんとなく阿蘇の雲海でも

見れたらいいなぁ~程度の気分で

お出かけしてみましたが

このうす曇の空を

見ると今日は雲海は出ないだろうな。





なので急いでも一緒なので

阿蘇の手前の小国のコスモス園に寄って

休憩。

1 小国.JPG


標高が高い為か

まだ3分咲きくらいじゃね?



その前にあまり密度は高くないみたいだ。




でも綺麗な一角はありましたよ

2 コスモスは5分咲きでした.JPG



斜面に沿ってコスモスが咲いていますが

下の方がやたらとグァ~グァ~とうるさい

3 コスモスの向こうでグァ~グァ~騒がしいです.JPG



手前のコスモスでよく見えないので

下まで降りてみると

いっぱいいました


4 うじゃうじゃいました.JPG


ちょうど朝の餌タイムだったようで

グァ~グァ~と騒いでいたようです。



この鴨の上にはダチョウもいます

7 足が長いからってナメんなよ.JPG


いったいここのコンセプトは何なのでしょう?




見上げれば牛柄の馬

5 サラブレットじゃないみたい.JPG


赤牛ですケロ




まぁ、馬らしい馬柄の馬でした


6 馬といえばこの毛色.jpg


前のツーリングで出合った牛柄の牛のインパクトが

強かったのでこの馬にはなんの罪も無いけど

インパクトに欠ける気がしてしまいます。。




んじゃ、阿蘇山の外輪山へ

3 ミステリーロード.JPG



マゼノミステリーロードから

ミルクロード


4 ミルクロード.JPG




そして何時もの場所へ

やってきたけどやっぱり雲海は

ありませんでした。


8 天空の道.JPG



雲海というより雲海の中か?




余計に景色が見えないんですケロ・・・・(汗)



9 バックが真っ白.JPG


カワセミ号のバックに阿蘇のパッチワークのような

田畑が写るはずなのですが

今日はまっちろケ




仕方ないので

そのまま天空の道を下って見ると

少しだけ青空が見えてきました。

5 落ちないで.JPG


いったいどんな雲の状態なのでしょう?




なんとなくシットリとした

高原の風を浴びながら

揺れるススキの中のダウンヒルです。


6 まだ落ちてないです.JPG



で、下ったのは良いけど

見れたらいいなぁ~の雲海が

出てなかったのでどうしよう?





帰る?

(その選択はヤだな)




とりあえず下まで下ったついでに

朝ごはんを食べてエネルギーをチャージすると

少し元気が復活したので

もうちょっと南下をして見ようと思います。


7 どこも霞んでる.JPG


南阿蘇まで行ってR265で高森峠を越えて

蘇陽町からR218で山都町へ



何も目的も無く走ってるのでほとんど写真も

ありませんが久しぶりに小笹の円形分水の前を通ったので

行って見よう。

8 明るい農村.JPG



国道から数キロ入ると

農繁期は終わっていますが

今日もコンコンと水が出ていました。


19 円形分水です.JPG


大好きな

ま~るい奴




「通潤用水小笹円形分水工」


20 この区切りで水を分けます.JPG


農家の命の水を公平に分けるべく

1956年に造られた分水工です。




分水工の中央からサイフォンの原理で

出てきた水は精密に水平につくられた分水工の

縁からあふれ出しますが

この円形分水では7:3で水を分けるように

仕切りが入れられているようです。




この分水を作るにあたって

取り決められた利水の分配なのでしょう。

16 水のアート.JPG



ここで7:3に分配された水の7割は

有名な通潤橋へと送られ

残りの3割は周辺の笹原特へと分配される。




で、大きさはというと

こんくらい ↓


21 大きさはこんくらい.JPG



露天風呂にちょうどいいくらいの

大きさですぜ。





大好きなこの円形分水に来たのは

数度目ですかこの分水の水は何処から来てるの?




今日は取り立てあても無いので

少し用水路を辿って見ることにしましょう。

11 用水路に落ちないようにしましょう.JPG


用水路脇の道も舗装されてるようなので

徒歩はやめて

カワセミ号で落ちないように行って見た。


18 まだ先は続いています.JPG


最初は歩こうかなぁ~?って思ったけど

結構長いみたいなのでバイクで良かったよ。




用水路の反対側は笹原川が流れていて

その川面も見ながら走れます。


17 カワセミを探せ.JPG


カワセミ号から見たカワセミ



見える? (ちっちぇ~よ)





で、この用水路ってどこまで続くと?

9 けっこう続いている.JPG


地図には載ってない道なので

どこかで行き止まりになるはずだけど・・・・と

思ってたら行き止まり。


12 行き止まりまで来てみた.JPG



1~2kmくらいあったような気がします。




行き止まりには笹原川の堰があって

そこから水を引いてるようです。

11 取水用の堰.JPG


堰から落ちなかった水は

端っこの用水路に入って

水門で水量を調整される仕組みになっているようです。



10 円形分水までの水はここから.JPG



と、こんな水の旅を巡る

ひと時でしたがこの笹原川の下流にも

別の史跡が残っていました。


10 石堰.JPG



円形分水の目の前にある堰なのですが

これもかなり昔の石堰だったみたい。


12 文化財なのだ.JPG


堰の石の積み方は

見るからに明治以前のものみたいです。

13 城や石橋の応用だね.JPG


1848年に灌漑用に造った堰らしくて

立派な農業遺産だね。



14 アキアカネ?.JPG


で、元の円形分水のところまで

戻って来たんだけど・・・





円形分水ってこんなに人が集まるところだっけ?



15 しっかり勉強しやがれ.JPG



いいねぇ!


未来の廃墟ハンター育成か?




しっかりと勉学に励め!






そうしているうちに

どんどんバスが止まって

赤や白や黄色の帽子の群れが

押し寄せてきたので

退散します。



13 古い町並み.JPG



そしてその流れのまま

7:3の7の方へ行って見た。


23 カワセミ号と通潤橋.JPG



「通潤橋」




とぉ~~っても古い

石で出来た水路橋で有名です。


22 通潤橋です.JPG


本当は橋の中央からの放水が見たいけど

あれって個人で放水を頼むと5千円くらい

取られちゃうんだよね。

(水道代みたいな物だと思う)



大きな団体様が来ると

放水してくれたりするのだけど

ちょうどタイミングが悪いのか

ケチな団体様しか来てないのか・・・





橋が見えるところが道の駅になってるのだけど

端っこにこんなんありました

25 でかい物を名物にしようと町が頑張っています.JPG


でっかい物で町おこしを狙ってるようです。



しかしこの牛は

リアルやな
24 よーく出来てんな~.JPG


シュロの皮など樹木の皮などを使って

作ってるようだけど毛並みがよく出来ています。






さぁ、ここからどうしよう?




記事のタイトルにもなってるのに

橋はサラッと眺めただけで

道の駅通潤橋を出るのであります。




その後一度は松橋IC方面に行くのですが

そこから僕の迷走が始まりました。



松橋IC手前から右の路地に入って

延々と城南町の農村をさまよう響



ナビを見てもどれもほっそい道ばかりで

曲がりやすい路地ばかりを選んで走ってると

ナビのログを見るのも面倒な迷路な

状態に入り込みます。




早い話が迷子とも言う・・・





迷子の途中で見た楠 ↓

14 松本のクス.JPG


「松本のクス」



ビックリするほどの巨木じゃなくて

大きいことは大きいけど

そんなことよりココは何処?




なので松本のクスはココって「ココ」に地図のリンクが

貼れません。




しばらく農家が並ぶ

細い路地を彷徨って

なんとかまともな道へ

15 くねくね.JPG



もうちょっとで国道に出れるところで

「国指定天然記念物のキンモクセイ」の

案内を見つけたので寄り道してみます。


16 良い雰囲気の道.JPG



いままで彷徨って走ったような細い道を

再び入って行くとこれかなぁ?


17 金木犀の大木.jpg


たしかにこの木が日本一の麻生原のキンモクセイみたいですが

花が咲いとらん。



何で?



周りのキンモクセイは咲いてるのに

この大木だけ咲いてないです。



老木になると咲く時期が変わるの?




見に来ていた観光客の方も

少しガッカリして戻っていました。




でも高さ18mもある大きなキンモクセイの木って

初めて見た気がします。





益城から何とかナビで場所が確認できる

大きな道に出たので

そのまま北上しk28でまた阿蘇へ戻ります。


18 益城から俵山へ.JPG




k28で俵山が見えて来た頃に

「塩井社湧水」の案内板を見て

またそっちに曲がってみた。


19 日本の農村.JPG


なかなかシュテキな農村風景です。

(さっきまで迷子で散々見てきたような風景ですケロ)




で、見事に湧水を行き過ぎてしまって

構わず先まで行くと

さらに長閑な風景になりました。

20 直線.JPG


一直線の道を走ってると

行き過ぎた湧水に戻れそうだったので

そのまま走って塩井社湧水に到着。


21 湧水.JPG


ちっちゃい湧水だね。



何人か水を汲みに来ていました。




マイナーなので水汲みに並ぶ事もなく

のんびりしたところです。



水汲み場の下の湧水池で

何時ものようにポケット潜水艦を

潜らせてみた。



ブクブク 〇 〇 

22 ブクブク.JPG



透明度は凄いけど

ちょっと殺風景な水中でした。




イトヨみたいな綺麗なところしかいない魚を探してみたけど

いないみたい。




で、元のk20に戻って少し俵山側へ登ると

綺麗なコスモス畑があります。


26 ハイキーな一枚.JPG


天気がまっちろけなのが残念だけど

丘に広がるコスモス畑は

思わずスキップをしたくなる感じだよ。




コスモスを見ながら俵山のバイパスを抜けて

久木野温泉側へ曲がります。


23 久木野.JPG


久木野温泉から長陽へ抜けようとしてると

蕎麦畑が綺麗でした。


24 そば畑.JPG

食べ頃って何時くらい?



長陽駅の横を通ってk149で

阿蘇山の裾を縦断します。




めっちゃマイナーな道ですが

途中で響秘密結社の集団を見つけました。



25 秘密結社や!.JPG



田んぼで雑魚を捕ってるのか?


なにかへんな生き物を探してるようだ。

(多分、東海大の学生じゃネ?)






赤水からまたまた国道は無視して

大好きな直線道路を走ります。

26 阿蘇カルデラの道.JPG


朝ごはんが遅かったので

遅い昼ご飯を食べようと内牧温泉にある

赤牛丼を食べようと寄り道したら

ランチタイムの後は閉まっちゃうようなので

ちょっと先まで行って食べることにします。

27 カルデラの外周路.JPG


今日のお昼・・・おやつタイムは

ここ「ホタルの里りんりん


28 ホタルの里りんりん.JPG



ランチタイムじゃないので

貸切です。



午後の風が気持ちいので

テラスのテーブルに座って見ました。


27 座ったテーブルからの眺め.JPG

阿蘇五岳を眺めながら食事が出来るよ。




で、一人で食べきれるか心配だったけど

ミックスピザを注文。






う~ん、全部食べれるのか?


28 ピッザ.JPG


と、心配してたけど

美味しくってチーズタップリでも軽い感じで

全部ペロッと食べッちゃった。




りんりんで撮った阿蘇の四季の写真を見せてもらいながら

美味しくいただき

ご馳走様。





29 内牧から.JPG



後は外輪山を登って帰るだけなんだけど

どこから登ろうかな?




少し戻ればR212があるけど

帰りもマイナー路線で行きましょう。




スマホの地図では出てこないほど

マイナーな国造神社の道で

外輪山を登ってると・・・カエル!


29 カエル発見!.JPG



「わくど石」???



30 わくどって何?.JPG




「わくど」って何?





何度か通ってる道だけど

下りでしか利用しない道だったので

初めて気付いたんだけど

「わくど」って何だろうね。



カワセミ号を停めて案内板のあった

敷地に入って見るとこの岩か?


32 まさかコレが・・・.JPG



あの飛び出た岩が「わくど石」らしいけど

さっぱり???




案内板には・・・ ↓


31 こんな説明版がありました.JPG

んな事が書かれています。


「わくど」って「イボガエル」の事なんだね。




で、この飛び出た岩がイボガエル?

33 イボガエルですって.jpg



今迄ナントカ岩やナンタラ岩を幾つも見てきたけど

これほどその形に見えない岩は無かった気がする。



ちんぷんかんぷんな岩No、1決定!




本来は湧き水もあって由緒ある岩だったようだけど

水害工事で水が出ないようになったようで

本来は水神様のようなカエルだったと思われるので

一応儀式をやっとく

34 縁起が良さそうなので儀式を.JPG

「イデヨ・ぴょん吉」




わくど石からクネクネ道を登ると

ミルクロードです。


30 外輪山へ.JPG


ひっさびさにメジャーな道を走ります。




西日を浴びるミルクロードは

ススキがキラキラと綺麗でした。


35 ススキの海.JPG




風も冷たくなったので

インナーを着込んで後は最短で帰ります。



31 必殺ショートカット道路.JPG


マゼノミステリーロードまでショートカットの道で入り

ファームロードWaitaは通らずに

R212からR387経由で最後はファームロードで

戻りました。


32 家までワープするトンネル.JPG



小石原を抜けて

香春のRを通過すると

日没~~~!!



33 上野焼.JPG



一番道が見えない嫌な時間なので

家までの数キロはトロトロと帰って

今日の何処に行ったのかいまいち訳がわからない

ツーリングは終了!








[おまけ]

次の日大分方面に車で行く用事があったのだけど

豊前市の新吉冨の道の駅の裏のコスモス畑が

満開でした。


37 虫虫.JPG



くそっ!




こっち方面を走っておけばよかったのか?


36 新吉冨のコスモス.JPG


綺麗だけどバイクで見たかったな。

(バイクと一緒に記念撮影とかしたいしさ)







nice!(108)  コメント(136)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 108

コメント 136

ぜふ

ミルクロードというルートはすごいですねー
狭いし、崖下に落ちそうだし、路面はヘビ皮みたいだし・・^^;
コワイ~

コスモスはキレイ~


by ぜふ (2011-10-11 23:32) 

Live

コスモスが綺麗ですね~。
今年は変な季節だったのか普通のコスモスはあまり咲かず
キバナコスモスばかりでした。
by Live (2011-10-12 00:03) 

yatoho

阿蘇山の外輪山てとても神秘的ですね・・・行ってみたいです。
コスモスがきれいですね、やっぱりコスモスはピンクで無いと!
by yatoho (2011-10-12 01:04) 

うえいぱうわ

でっかい牛がなかなかリアルですね。
隣に立っているタヌキ?がまた面白いです(笑)
by うえいぱうわ (2011-10-12 01:07) 

あかえび

もう雲海の季節とは、今年は阿蘇に行けなかったなぁ。(--;)
by あかえび (2011-10-12 01:14) 

あお

日の出から日没まで、目一杯お疲れさま
馬柄の馬が可愛いです^^
わくど石、カエルというよりイグアナみたい
by あお (2011-10-12 01:50) 

カレーパンマン

阿蘇はちょっと遠いけど新吉冨ならなんとか行けそう(^^)
by カレーパンマン (2011-10-12 05:55) 

レイリー

阿蘇山周辺はやはり日本離れした風景が良いですね~
コスモスも素晴らしくて、楽しいソロですね! (^^
by レイリー (2011-10-12 06:15) 

熊鹿夫婦

円形分水って何時の間にか注目されるようになったんですね!
こちらではあまり見ないんですが…あるけどわからないだけかな?
天空の道はBMW BIKES でも取り上げられてたので、そのうち大渋滞になっちゃうかもしれませんね!まだ行った事ないんです。
by 熊鹿夫婦 (2011-10-12 06:18) 

さる1号

スキップしたくなるようなコスモス畑、良いですねー。
しかも真っ平らに広がって最高です。
円形分水を学校行事で見に来るなんて・・・このブログの影響だったりして・・・(^^
by さる1号 (2011-10-12 06:41) 

ゆう

牛柄の牛・・・それ牛やろ~~~(笑)
雲海は山さんが見てたよ~天空のところで・・
やっぱ綺麗な水のとこではカワセミさまいるんだね~~
通潤橋は出口の坂交差点が嫌いなのでもう行かないケロ~~~

by ゆう (2011-10-12 06:49) 

おかき

通潤橋の水は あそこから流れてくるんですねぇ。
湧き出る姿を見て、通潤橋へ行ったら
きっと違う感じに見えるでしょうね

阿蘇の景色は綺麗だし
寒くなる前に、また阿蘇へ行きたくなりました^^
by おかき (2011-10-12 07:07) 

美美

おはようございま~す。
天空の道はちょっとブルっと来ちゃいました^^;
見晴らしはいいでしょうがネ。
湧き水、水路は日本の風景いいですねえ~
通潤橋のお水の落ちるところ見たかったですね。
見れなかったコスモス見れてよかったですね(^^

by 美美 (2011-10-12 07:26) 

リュカ

シュロで出来てる牛、本物に見えちゃいますね!!
目は何が埋め込まれていたんだろう。
じっとこっちを見下ろしてるようで、まじまじ見返しちゃいました(笑)
by リュカ (2011-10-12 08:16) 

luces

すっかり日の出も遅くなって、秋の景色ですね。
コスモスがとてもきれいです。
何気ないところに歴史的建造物が沢山あって、良いところですね。
by luces (2011-10-12 08:27) 

にゃびのママ

迷走楽しそうだなぁ~
コスモスも綺麗だし...ちぇっ、やっぱ土曜日は雨みたいだよ。
そちらで雨雲せき止めて、お願い。
by にゃびのママ (2011-10-12 08:33) 

Silvermac

水路橋、良いですね。
by Silvermac (2011-10-12 09:23) 

たくや

コスモス良いですね~
蕎麦もみんなもう秋ですね。

by たくや (2011-10-12 10:52) 

conta

天空の道はすごいなぁー・・・一度は見て見たい。
by conta (2011-10-12 11:16) 

e-g-g

・小国のコスモス園の朝もや
・円形分水を見る団体さま
・九州はみんな良く育つ?のキンモクセイ
以上、印象に残る写真。
そして、忘れてならない
・天気がまっちろけな、コスモス畑
これ、いいじゃないですか!(上下二分割構図でもね)
秋ですなぁ
by e-g-g (2011-10-12 11:29) 

くまら

牛の置物も立派ですが
隣にいる、ム〇ューダに出てくるクマ?
スターウォーズに出てくる
イ〇ォーク族の戦士がリアルでかわいいです^^
by くまら (2011-10-12 11:47) 

あら!みてたのね

こんにちは。
十分に朝早いと思いますが・・・(笑)から夕暮れまでブラッとツーリングすごぉ~い♪ お疲れさま!!!
夕暮れ時の薄明かりにピカ~っと光る愛車が素敵ですね♪
秋の風情も心地良いススキの原&広いコスモス園が美しい~(^^;)♪
by あら!みてたのね (2011-10-12 14:26) 

miya_gon

新吉富?と言ったら、いやいや三光は三光で別物ですよね?
ウチの戦闘員報告があります。10日(日)に三光コスモス園に偵察に行かせたところ、白い花のコスモスエリアはほぼ咲きそろい、キバナコスモスも
咲きそろってはいたそうですが、ノーマルのピンク・赤・白が混ぜ混ぜに咲いてるエリアはまだ5部程度しか咲いていないとの情報でした。料金は要らないから何度行っても良いのですが(笑)、やはり咲きそろってるトコロが
写真としてほしいので、三光の参考までに(なんちゃって)。いつもながら
楽しいご報告、遠征の貴重なる情報になります。
by miya_gon (2011-10-12 14:42) 

yakko

こんにちは。
見事な秋桜畑ですね〜〜〜(。)カンド-
by yakko (2011-10-12 16:05) 

肥前のFe

コスモス ススキ ソバの花
 季節ですね~ いい季節ですね~
by 肥前のFe (2011-10-12 17:56) 

ももず

(やっと新しい記事に辿りついた・・・) (ーー;)
あまりに盛りだくさんな記事で(いつもですケロ?)
何にコメントすりゃいいか忘れてしまいましたw
そうそう、馬柄の馬って!そんな変な表現するから
牛柄の牛って書いてましたよ、牛柄の馬、でしょ(爆
コスモスも綺麗だけど、ソバの花いいなぁ!
東京だと長野辺りが蕎麦畑多いけど
お蕎麦の新蕎麦はそろそろですねwジュルル
by ももず (2011-10-12 18:52) 

beetan

未来の廃墟ハンターに乾杯です!
こういう光景、一番好きです!
あら、通潤橋の上に人が歩いていません。良いタイミング~♪
阿蘇もだいぶ寒くなったでしょう。
by beetan (2011-10-12 18:57) 

sig

こんばんは。
コスモスとダチョウには私もコンセプトを疑いましたが、馬柄の馬を見せていただき、無理に納得させられてしまいました。
そういえば中ほどの写真に、牛柄のイノシシが飾ってありましたね。
by sig (2011-10-12 19:37) 

タカチケンジ

日帰りでここまで行けるんですね。
通潤橋は日曜日は12時に放水し
てたような気がしますが。
平日に行かれたのでしょうか?
by タカチケンジ (2011-10-12 19:54) 

海を渡る

こんばんは。
阿蘇周辺はいろんな所があって面白いですね。
外輪山から下る道はすごい景色ですね。
阿蘇には何度か行きましたが、
今度この道を通ってみたいです。
by 海を渡る (2011-10-12 19:57) 

OJJ

ラストのコスモス畑、素晴らしいですね~ 近かったらなあ・・・
「通潤用水小笹円形分水工」もビックリしました!百数十年も前の構築物ですね~ Q=KBH^3/2で計算したんやろか・・

by OJJ (2011-10-12 19:59) 

ナツパパ

出た!!円筒分水!!
わたし、なにを隠そう円筒分水の大ファンです。
北は青森から南は鹿児島まで、各地にあるのですが、ここは素晴らしいですね。
周りが開けていて、しかも水量豊富、1級の円筒分水ですよ。
by ナツパパ (2011-10-12 20:06) 

ローキン

コスモス綺麗ですね~
蕎麦の花も! 福井だと11月頭が収穫時期ですが・・・
そちらはどうでしょう?(^0^)/
by ローキン (2011-10-12 20:11) 

てんてん

円形分水は一度見てみたいな♪
コスモス綺麗ですね^^;
by てんてん (2011-10-12 20:53) 

susumu

円形分水って美しいですね。^^
通潤橋の放水もきっと綺麗なのでしょうね。
by susumu (2011-10-12 21:08) 

miyomiyo

天空の道は余所見してると、羽もないのに飛ばされそーな場所ですね。
気付いたらお花畑で黄色いのに乗ってスキップするんは御免です。
にしてもコスモス懐かしーです。
自分が行ってから一体何年経ってるのやら、、、、です。
ちなみにこっちでもまだコスモスは見れます。
ギリギリですケロ。

by miyomiyo (2011-10-12 21:32) 

半世紀少年

夏なら分水工の中に飛び込んでみたいって衝動に駆られそう。
気色のいい緑をしてますよね。
by 半世紀少年 (2011-10-12 22:48) 

ごろすけ

早起きツーは苦にならないけど暗いので
その日一日の天気がどうなるのか不安で
すね~。
だんだん夜があけて陽射しがさしてくる
と最高!(^^)!
by ごろすけ (2011-10-12 23:01) 

an-kazu

通潤橋、もう少し待っていれば、紅白の彼らがやってきて
放水シーンもらい見だったのではないでしょうか(^_^;)
by an-kazu (2011-10-12 23:36) 

cotton

走ってみたいですね~
でも遠いですね~
こんなコースを走れるなんて幸せ者ですね。
by cotton (2011-10-12 23:56) 

slow

広大なコスモス畑素敵~♪
いでよ ぴょん吉!
うけたぁ~~~(*≧m≦*)
by slow (2011-10-12 23:58) 

せつら

円形分水にあんな小学生?が沢山f(^^; 響塾の生徒さんかと思いましたよ(笑)後継者の育成を…

あの絶景ポイントから雲海を見てみたいです。
by せつら (2011-10-13 00:04) 

ぱんだ

絶景スポット
早い時間なのに先客ありみたいですが
皆さん早くから活動されているのですね
見習わなくては^^;
あてもなくぶらぶらツーも
いいもんですね
by ぱんだ (2011-10-13 00:19) 

ひろろん

>ちんぷんかんぷんな岩No、1決定
あははは、うまい! さすがのネーミングです。

阿蘇はやっぱいいなぁ~、 は、走りたい。。。
信州と阿蘇って日本の2大ツー場所??ってな気がします。。
 (北海道もいいけど、この二つとは方向性が違う)
信州と阿蘇って似てるけど、木が全然違いますよね。あの針葉樹?のような・・
あー、もう。。 一週間ぐらい休めないかなー
この頃ツーパカになってしまってるような気が・・・(爆)

ミックスピザ・・こ、これで満腹になっちゃうんですか・・
なんか腹すいてきた・・

by ひろろん (2011-10-13 00:21) 

tonoji

いったい何時に起きてるんだってぐらい真っ暗やね(笑)
通潤橋は行ってみたいんだよね~あの水の
噴出してる所見て見たいです。お金が要るってことは
誰かを生贄に・・・
帰りはやっぱサバンナなんですね(笑)
by tonoji (2011-10-13 02:03) 

せつこ

円形分水は初めて見ました、それだけ水は大切だったのでしょう。
蕎麦畑もコスモス畑も素晴らしいです。
お天気の恵まれた日は、バイクは気持ちが良いでしょう♪
気を付けて楽しんでね。
by せつこ (2011-10-13 08:43) 

sarry

通潤橋って綺麗ですね~
風景に溶け込んでる感じがすてき!
なんか中央が下がってるように見えるんですが・・・^^;
by sarry (2011-10-13 11:12) 

kawasemi

ご無沙汰です。
相変わらず行動的ですね。
それにしても山盛すぎません。
書き込みも大変でしょうけど、見るのも大変。
頑張ってますね。感心しました。
by kawasemi (2011-10-13 11:17) 

taka4

一面のコスモス&蕎麦の花&すすき...秋を感じる風景でした。
なんでも阿蘇五岳を眺めながら食べれるピザ気になりました^^

by taka4 (2011-10-13 12:35) 

まつみママ

円形分水 コレ以前見た時のコメ思い出して思わずブッ
私より誰かさんのほうが ドドドド ドスン!とかって言ってましたね (爆
然し相変わらず行動が素早くて早起きですね 
最も好きな事で自由気ままに走れるし 一人ツーも中々良いですね
コスモス畑 立川にある昭和記念公園に行く予定でしたのに
体調悪しく行けませんでした もう遅いかも~
なのでこの場で鑑賞して終わりとします いっぱい咲いてて綺麗\(^o^)/
すっかり秋を堪能して来られましたね 同じく見終わり疲れました。
by まつみママ (2011-10-13 16:57) 

響

◆ぜふさんへ
ミルクロードは快適な道ですが一歩
入ると絶景ロードになるのです。
元々マイナーな道なので荒れていますが
ワイルドで大好きなルートです。

by (2011-10-13 18:36) 

響

◆Liveさんへ
最初のコスモス園はまだ早い感じでしたが
次の日に用事で見たコスモスは綺麗でした。
コスモスはやはりノーマルな花がベースな畑が良いですよね。

by (2011-10-13 18:36) 

響

◆yatohoさんへ
世界の誇る火山のカルデラの外輪山は雄大ですよ。
コスモスも品種改良でいろんな花が出ていますが
オリジナルが一番ですね。

by (2011-10-13 18:37) 

響

◆うえいぱうわさんへ
牛の作り物は毛並みがリアルですよね。
隣は何だろう?
ローカルなキャラ?

by (2011-10-13 18:37) 

響

◆あかえびさんへ
雲海の季節はまだこれからですが
あまり晩秋になると朝が寒いので早めに行って見ました。
もっと冷え込むような朝じゃないとダメみたいです。

by (2011-10-13 18:38) 

響

◆あおさんへ
日が短いので今の時期ってあまりロングツーリングに向いてないですね。
わくど石はカエルに見えないですよね?
イグアナの方が「ピン」と来ます。

by (2011-10-13 18:40) 

響

◆カレーパンマンさんへ
自走して阿蘇は遠いでしょう。
吉冨なら楽勝ですね。

by (2011-10-13 18:41) 

響

◆レイリーさんへ
阿蘇の風景はやはり雄大です。
何度も登場していますがこれからも何度も行く事でしょう。
コスモスは次の日に見たようなコスモスに出会いたかったです。

by (2011-10-13 18:41) 

響

◆熊鹿夫婦さんへ
農業か地元の遺構の社会科遠足だったのかも。
円形分水はある地域にはあるようですよ。
無い地域は農村が仲良しだったって事でしょう。
天空の道が渋滞はイヤだなぁ。

by (2011-10-13 18:41) 

響

◆さる1号さんへ
この時期はコスモスだろう!と思って走っていましたが
なかなか止まって見るような綺麗なコスモスは少ないですね。
まだちょっと早かったかな?
円形分水はメジャーになっちゃったのかも。

by (2011-10-13 18:42) 

響

◆ゆうさんへ
この馬は赤牛柄の馬でした。
雲海はもっと冷え込む朝じゃないとダメだね。
まぁ、そんな寒い朝は早く起きれないよ。
通潤橋の出口は確かに登り坂で坂道発進だったけど
すでに100戦練磨な距離は走ってるんだからがんばれ~!

by (2011-10-13 18:43) 

響

◆おかきさんへ
通潤橋の水の出所が初めてわかりました。
普通に川の水でした。
ススキがもう終わりだったのでこれからはススキが枯れて
黄金色になった阿蘇がいいかも。

by (2011-10-13 18:43) 

響

◆美美さんへ
天空の道は霞んでるおかげでめっちゃ天空にあるようにも見えますね。
湧水や水路橋のある農村の風景は大好きです。
癒されます。

by (2011-10-13 18:44) 

響

◆リュカさんへ
牛は毛並みがリアルでかっこいいですよね。
牛を飼ってる人の作品かも。
目は何だろう?
もっとじっくり見てくれば良かったな。

by (2011-10-13 18:44) 

響

◆lucesさんへ
日が短いと遠くに行けないのが残念ですが
コスモスなど秋の風景も良いですよね。
利水の文化って古い物が多くてつい夢中になって見てしまいます。

by (2011-10-13 18:45) 

響

◆にゃびのママさんへ
迷走はけっこう狭い道でいつ農家の庭でUターンする羽目になるか
意外とドキドキなのだ。
九州の天気は明日(金曜日)が悪いみたいです。
西から東に変っていくので土曜日はこの雨がそちらに行っちゃいそうですね。
なるべく引き止めておきたいと思います。

by (2011-10-13 18:45) 

響

◆miya_gonさんへ
三光村のコスモスはまだ見たいですが近所の新吉冨のコスモスは
満開でした。
種をまいた時期がズレてるのでしょう。
三光村も年によって花の密度などが変りますが
綺麗な年に当たると感動です。
僕も満開を狙って行ってみようと思います。

by (2011-10-13 18:48) 

響

◆yakkoさんへ
ツーリング中に見たコスモスも綺麗でしたが
次の日に見たコスモスは花の密度も花の高さが揃ってることもあり
最高でした。

by (2011-10-13 18:49) 

響

◆肥前のFeさんへ
どれも秋を代表する草花ですね。
秋の野草も探しに行きたくなります。

by (2011-10-13 18:51) 

響

◆ももずさんへ
どこまで遡るんじゃ~~!ってくらい遡っていただき
ありがとうございます。
牛柄の牛でも馬柄の馬でもこんがらがってしまって
何でもアリな状態です。
蕎麦の花は素朴で良いですよね。
僕を花に例えるならコスモスよりソバかな?(どんな例え?)
ももずさんは何?

by (2011-10-13 18:51) 

響

◆beetanさんへ
この子達の中からこんな遺構にハマって行く子って何人いるだろう?
通潤橋の上は一度あるいたけど柵がないので
けっこう恐いですよね。

by (2011-10-13 18:51) 

響

◆sigさんへ
あのコスモス園の趣向がわからないでしょう?
まぁ、「何でもいいので楽しんでって」という感じでしょうか?
馬柄の馬は馬柄のお手本みたいな馬柄だったでしょう?
でイノシシに見えるのは多分牛です(笑)←角があるし

by (2011-10-13 18:52) 

響

◆タカチケンジさんへ
朝が比較的早かったので余裕の距離です。
通潤橋は平日だったので大きな団体が来て放水してないか
期待して行きましたが静かなものでした。

by (2011-10-13 18:52) 

響

◆海を渡るさんへ
外輪山からの絶景はまだみんなが知る前から行ってた
スポットなので自慢の風景です。
阿蘇へお越しのさいは是非この景色を見て空を
飛んだ気分になってください。

by (2011-10-13 18:52) 

響

◆OJJさんへ
ツーリングの次の日に車で用事で走ってるときに
みたコスモス園が満開で綺麗でした。
密度も濃いし花の高さが均等で栽培技術も高いみたいです。

by (2011-10-13 18:53) 

響

◆ナツパパさんへ
円筒分水のファンとは嬉しいです。
実は過去にもいくつも円形分水を紹介させていただいています。
その中で今回の物件は5本の指にはいる物件です。
ここは熊本県ですが他の上位ランクの物件は大分県に多いです。

by (2011-10-13 18:54) 

響

◆ローキンさんへ
ソバの花が咲く時期が同じなら新そばが出る時期も一緒かもしれませんね。
新そばのノボリを見つけたら食べてみたいと思います。

by (2011-10-13 18:54) 

響

◆てんてんさんへ
円形分水は長崎・佐賀方面ではまだ見てないです。
調べても無いようですが何処かにポツンとあったりするので
そんなのを見つけたら感動しちゃいそうです。

by (2011-10-13 18:54) 

響

◆susumuさんへ
ここの円形分水は仕切りを持たない形で
独特の美しさを持っています。
通潤橋の放水は石橋の中方に水抜き穴があって
そこから○便のようにジョォーーって水が飛び出ます。(どんな例えじゃ!)

by (2011-10-13 18:55) 

響

◆miyomiyoさんへ
天空の道を見てると不思議と飛べるような気分になるよ。
といっても飛ばないでね。
落下事故多発で通行止めになっちゃうから・・・(笑)
ミヨさんが来た時もコスモスが咲いてたよね。
そちらが走れなくなったら飛行機で来るとまだ走れるよ。

by (2011-10-13 18:55) 

響

◆半世紀少年さんへ
夏場だったら掛け流しの冷泉ですね。
掛け流しの水量が多過ぎて体が浮いちゃいそうですケロ。

by (2011-10-13 18:56) 

響

◆ごろすけさんへ
その夜明けで青空になるか曇ってるか
どっちなのか不安な感覚よ~くわかります。
青空だったらめっちゃテンションがあがりますよね。

by (2011-10-13 18:56) 

響

◆an-kazuさんへ
その読みは当たってたかもしれませんね。
教育費として5千円が投入されたかも。

by (2011-10-13 18:57) 

響

◆cottonさんへ
ご訪問ありがとうございます。
阿蘇まで3時間くらいでいけるのでバイク乗りとしては
恵まれているのかもしれません。
でも雲海を見るためには3時間は遠いです。(朝がつら~い)

by (2011-10-13 18:57) 

響

◆slowさんへ
コスモスって毎年見てるけど
やっぱり今年も見てみたくなりますね。
「桜」って名がつくからかな?
あの岩はどう見てもぴょん吉には見えないよね。

by (2011-10-13 18:57) 

響

◆せつらさんへ
将来円形分水で熱く語る人が1人でも増えたらいいな。
絶景ポイントからの雲海は去年に見てるからいいのだけど
やっぱりその時、その時の風景があると思うので今年も見てみたいです。
でも雲海が出るような日ってふとんから出たくないんだよね。

by (2011-10-13 18:57) 

響

◆ぱんださんへ
先客さんによくお気付きで・・・
オフ車で熊本市内からだったみたい。
市内からだと雲海をチェックしやすいので羨ましいですね。

by (2011-10-13 18:58) 

響

◆ひろろんさんへ
信州は信州の良い所があるよね。
信州のような標高の高い道なんて九州には無いもん。
1週間休めるといいね。
1週間あったら国内だったらほとんどのところは行けそう。

by (2011-10-13 18:58) 

響

◆tonojiさんへ
暗い時間に走るのイヤなので
やっぱりツーリングは夏がいいね。
通潤橋の放水は木の栓がはまってるだけなので
とのじんがそれを引っこ抜けがいいのです。
後はダッシュで逃げてください。
僕は他人の振りして写真を撮ってあげます。

by (2011-10-13 18:58) 

響

◆せつこさんへ
水争いが起こるほど大切な水だったのでしょう。
丸く治めた丸い奴は人々に知恵の塊ですね。

by (2011-10-13 18:59) 

響

◆sarryさんへ
中央が?
あっ、本当だ!
石橋で真ん中が下がってると崩れちゃうような気がしてしまいますね。
大丈夫なのかなぁ?

by (2011-10-13 18:59) 

響

◆kawasemiさんへ
ブログは日記のつもりなので無理やり1日の事を
詰め込みました(笑)
やっぱり長すぎですよね?

by (2011-10-13 19:00) 

響

◆taka4さんへ
阿蘇山を見ながら食べれるお店は良いですね。
ちょっと全てが高めの設定ですが
外で食べるのが丁度良い季節だったので
ゆっくりと出来るお店でした。

by (2011-10-13 19:01) 

響

◆まつみママさんへ
円形分水でまた押そうと思った?
そんな時は迷わず道連れだからね。(結局落ちるんかい!)
体調が?
季節の変わり目なのでしっかり体調を整えてくださいね。
そのかわり僕がまつみママさんの分まで遊んで来ます。

by (2011-10-13 19:01) 

響

◆Silvermacさんへ
順番飛びました。ゴメンナサイ

石橋は人が渡るものが数多くありますが
水路橋でこんな大きなものはとっても珍しいですね。

by (2011-10-13 19:08) 

響

◆たくやさんへ
(順番飛びました。ゴメンナサイ)
コスモスも蕎麦の花も秋らしくていいですよね。
ツーリングは日が短くてちょっと不向きな時期ですけどね。

by (2011-10-13 19:10) 

響

◆contaさんへ
(順番飛びました。ゴメンナサイ)
天空の道は何度来ても最高です。
前は上から眺めるだけでしたが今はこの道を下るのが定番に
なってきました。

by (2011-10-13 19:11) 

響

◆e-g-gさんへ
(順番飛びました。ゴメンナサイ)
まっちろけなコスモスは綺麗ですが
バックが青空だったら?とちょっと思っちゃいます。
一番がっかりだったのかキンモクセイです。
周りが満開なのにまさか咲いてないなんて・・・(汗)

by (2011-10-13 19:13) 

響

◆くまらさんへ
(順番飛びました。ゴメンナサイ)
アハハ!
ムシュー〇・・・上手い上手い!
目付きが可愛いので弟の方?(笑)

by (2011-10-13 19:14) 

響

◆あら!みてたのねさんへ
(順番飛びました。ゴメンナサイ)
雲海を見るにはちょっと遅いスタートでしたが
どのみち出てない日だったようです。
日が短いので暗い時間だと道が見えないので苦労する季節です。

by (2011-10-13 19:15) 

トライスター

いいなぁいいなぁ~♪♪

普段は125ccでウロウロしてますが一昨日は
香春→小倉南→中間→芦屋→鐘崎まで・・・
今日は大牟田、荒尾まで行ってきました^^;

腰痛くなりませんか!?
by トライスター (2011-10-13 19:15) 

わたべ

「ホタルの里りんりん」は、とても素敵ですね。
気候が良くて、天気が良ければ、ランチのためだけにランチツーってのもいいですね。
でも、気候がいいとそれだけでは済まないのかな。
by わたべ (2011-10-13 21:42) 

ANIKI

こんばんは。
ようやく復活しました^^。

通潤橋は小学生の頃に教科書で習いました^^。
あの放水ってお願いするシステムなんですか!?
コスモスが綺麗に撮れてますね~。
by ANIKI (2011-10-14 01:00) 

じゅりあん

コスモスがとってもきれいですね♪
スキップしたくなる気持ち、わかる気がします。(*^_^*)

記事が力作で、とても長文なのにビックリしました。
見ごたえたっぷりですね。すごいです!
by じゅりあん (2011-10-14 01:57) 

小僧s

わー来てたんですかぁ 10日は少しだけど
走ってましたよ~
そうそうw連休中は、何故か空が空気がスッキリしなかったんで
景色もぼんやりでしたからね~直ぐに帰りましたが・・・。

by 小僧s (2011-10-14 08:19) 

bonita

早朝から日が落ちるまで頑張りましたね~ 相変わらずアクティブだなぁ。
阿蘇の雲海、私も是非見たいです!!響さんの写真で(笑)
阿蘇の広大な景色、小さい頃に家族旅行で一回、高校の時の林間学校で
一回見たことがありますが、忘れられない思い出です。
生きてるうちに又行きたいなぁ。大げさでしょうか・・・

最後のコスモス畑、圧巻の景色です!!
by bonita (2011-10-14 10:21) 

ガタロー

こんにちわ〜^^)/
知らない所に入って新たな発見もワクワクしますね〜d(^^
こうやって日々レーダー精度を高める努力をしてるんですね^^
色んな事に詳しい響さんの努力の一部を垣間見た気がします^^
彼岸花はしみじみとした秋の気配を感じるけど、蕎麦花は清楚で控えめな秋、コスモスのポップな色は小春日和の暖かく明るい秋を感じますね^^

by ガタロー (2011-10-14 12:10) 

ももず

チューリップ♪
オレンジのやつ。
(パチンコ屋のじゃないよっ)
by ももず (2011-10-14 17:50) 

響

◆トライスターさんへ
僕も125CCが欲しいよ。
大牟田は炭鉱巡りですか?
それとも跡地の向日葵畑?
CBは腰は痛くならないけど乗りっぱなしは
どんなバイクでもお尻に来ますね。

by (2011-10-14 20:27) 

響

◆わたべさんへ
ピザ屋さんは景色がいいでしょう?
これも食事を美味しくいただけるサービスですね。

by (2011-10-14 20:27) 

響

◆ANIKIさんへ
復活おめでとうございます。
なんと教科書に載ってたのですね?
知らなかった・・・(汗)
放水は観光放水する以外で頼むと有料なんですよ。

by (2011-10-14 20:28) 

響

◆じゅりあんさんへ
綺麗なコスモス畑を見たらスキップしたくなりますよね。
実際にやっちゃうと大顰蹙でしょうケロ(笑)
長文ですみません。
ツーリングレポートはどうしても長くなっちゃいます。

by (2011-10-14 20:28) 

響

◆小僧sさんへ
僕が走ったのは連休前でした。
僕が走った日からずっと晴れてたけど白い空でしたね。
スカッと秋晴れを期待していたので少しガッカリです。

by (2011-10-14 20:28) 

響

◆bonitaさんへ
雲海を見るにはこれでも遅すぎるスタートですが
残念ながら出てない日でした。
自然が相手なので難しいですね。
生きてるうちに阿蘇だとその気になれば何十回も来れると思いますよ。

by (2011-10-14 20:29) 

響

◆ガタローさんへ
知らない道は好きですが
農家の庭に入っちゃいそうな道はちょっと・・・(汗)
精度を高める訓練といえば聞こえはいいけど国道3号線に出るのがイヤで
抜け道になるかな?と入っただけでしたが
思った以上に迷路でした。

by (2011-10-14 20:29) 

響

◆ももずさんへ
アイコンの花じゃ無いんかいっ!と突っ込んでおきましょう。
ももずさんはチューリップのような方なのですね?
オレンジとはまたオリジナルとは違った路線を歩むところが
冒険好きなイメージを抱きます。

by (2011-10-14 20:29) 

yosi

小国コスモス園には立ち寄ったこと無かったんですが、動物たちもいるんですね。

by yosi (2011-10-15 07:01) 

hoshizou

イデヨ ピョン吉って懐かしいですね。
カブでハシゴを持って、『よしこセンセ~』って叫ぶ、梅さんを思い出しました。
by hoshizou (2011-10-15 14:28) 

テリー

ブラリと円形分水器の見物とか、阿蘇の雲海とか、コスモス畑など、簡単に見に行けて、うらやましいですね。
by テリー (2011-10-15 17:55) 

kei

阿蘇の風景はやっぱり雄大です。
コスモスまだ見えるんですね。
岐阜ではもう終わっちゃいました。
by kei (2011-10-15 18:27) 

とし

すっかり日の出時間が遅くなって6時前は暗くて寒ぅ~なったですね・・・。
天空の道の崖崩れの修復は完了してたんですね、前行った時は通行止めでした。
ちっちゃな水面に反映してるカワセミ君、し~っかりかくにんできました。。。
円形分水のルーツ探りは是非、徒歩探索して欲しかったなぁ~(=^_^=) 汗だくで・・・
途中の響秘密結社の集団やカエルの岩はウケましたよ!( *^艸^)プププ
チンプンカンプンな岩には私も1票投じます。。。

あてのないツーリングと言えどもし~っかり満喫されてますね♪
お疲れ様でした。。。
by とし (2011-10-16 12:45) 

F

椎葉村の郷土料理に「わくど汁」ってのがあります。
もちろんわくど君を・・・ってわけではなく、
そば粉を練ったものを味噌汁に入れる団子汁です。
ぷかぷか浮いたグレーのそば粉団子(楕円形)が、わくどの背中に見えるからついた名前なんですが・・・

円形分水の子ども達がツボです。
遺産に群がる大人数って、なんか面白いです。
by F (2011-10-16 15:58) 

よっすぃ〜と

霧に霞む風景が幻想的でいいじゃないですか。
by よっすぃ〜と (2011-10-16 19:32) 

amane

水が 湧くどー!ってんじゃなかったんですね(^^;
イボガエルかぁ。。
名前自身が変わっちゃってるから 全然わからなかった
そうだ スキップしたいとき
ぜひバイクでスキップしてみてください♪
by amane (2011-10-16 22:03) 

響

◆yosiさんへ
僕も前は通るけどいつも通過でした。
動物もいたようです。
とりたて珍しい動物は居ないですけどね。

by (2011-10-17 02:39) 

響

◆hoshizouさんへ
よしこ先生は僕も憧れていました。
欲を言えばマチコさんの方が刺激的で好きでしたケロ。

by (2011-10-17 02:40) 

響

◆テリーさんへ
雲海は見れてないですが
久し振りの円形分水はまだこの時期でも水が出てて
良かったです。

by (2011-10-17 02:40) 

響

◆keiさんへ
桜前線とは逆に秋桜前線は上からですね。
まだ7分咲きのところが多いですよ(コメントしてる今)

by (2011-10-17 02:40) 

響

◆としさんへ
朝が寒いとソロツーの時は起きる気合が必要になってきました。
水の旅を歩いて散策も楽しそうですが
けっこう距離ありますよ。
リュックを背負って挑まないと無理です。

by (2011-10-17 02:40) 

響

◆Fさんへ
熊本は宮崎にかけてカエルと「わくど」って言うみたいですね。
実際にわくどがプカプカな汁はあまり想像したくないぞ。
ウジャウジャ来た子供ですが
円形分水って名称が子供の口から出るとビックリしそうですね。

by (2011-10-17 02:41) 

響

◆よっすぃ~とさんへ
雲海だと100点だったと思うけど
あの霞んでるような霧の中のような
微妙な風景もこの日この時しか見れない風景かもしれないと
思うとこの風景でも100点かな?

by (2011-10-17 02:41) 

響

◆amaneさんへ
僕も水が出てたって書いてたので
わくどの「わく」は「湧く」からきてるのかと思いました。
バイクでスキップできるならTVで披露してます(笑)

by (2011-10-17 02:41) 

T2

天空の道から高森越えて、山都町
さらっと流してますが、結構な距離だ~!
皆さんのコメント、
「円形分水」にけっこうhitしてますね~
ぐるっと一巡した感じで
また改めて、“烏嶽”からシリーズでやってみたらいかがかと?(^o^)
by T2 (2011-10-23 23:48) 

響

◆T2さんへ
キチンと行き先を決めないとダラダラした
ツーリングになるとわかってても
やっちゃうんだよね。
分水は久し振りの登場だったのて新鮮な感じです。

by (2011-10-25 13:16) 

barbie

通潤用水小笹円形分水工の水は下から湧いてるのかと思ってました(笑)
一度は実物を見に行ってみたいです。通潤橋は放水シーンをみてみたいです。GWとか人の多い時が狙い目かな?(笑)

by barbie (2011-11-05 21:52) 

響

◆barbieさんへ
通潤橋は週末だとだいたい放水してるようだよ。
名物シーンだよね。
ま、5千円払えばすぐに見れるよ。(笑)

by (2011-11-06 03:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。