So-net無料ブログ作成

GT号で行くアタック1本目「小萩山」 [チャリンコブラブラ]




阿蘇五岳


a1 涅槃増.JPG



ツーリングで幾度となく見ている

御馴染みの阿蘇山ですが

今日はその世界一のカルデラを持つ阿蘇山を

久々登場のGT号で眺めたいと思います。


a0 ヂーチイー号.JPG


「ヂィーチィー号」と呼んでください。

(サイクルショップのおばちゃんがそう呼んでた)





ほんと久しぶりの登場で

所有してる事も忘れちゃってた感じ・・・(汗)



タイヤの空気も完全にゼロの状態でした。



しっかりエアも注油も済ませて

代車に積んで絶対大きなバイクや車じゃ入ろうと

思わない林道へ突入しようと思います。

a2 岩ゴロゴロ.JPG


今日は坂道アタックばかりになりそうだけど

真夏の尾道散策や40kmウォークなど

体を痛めつけることに快感を覚えてる響です。

(ウォークは途中で20kmに変更したんじゃ?)


1 気合だけはあります.JPG



適当に入った林道がこれまた綺麗そうだったので

GT号のギアを軽くして

ペダルの回転に対して歩いた方が速いんじゃ?って

思うペースで登ります。

2 そろそろ押して登っても良いですか?.JPG



なかなか素敵な勾配じゃないでしょうか?





高原で涼しい風が吹いてるけど

汗が・・・




3 目的の風車が見えてきた.JPG


木々が茂ったエリアだけ押して登ると

少し平坦になりました。


a3 舗装路です.JPG



空が広くなってくると

風車が見えてきた。


a4 行きたかった風車.JPG



よし、

あの風車まで行ってみよう!





目標を設定するとちょっとは

頑張れる気になってペースを上げると・・・





アリャリャ・・・


4 こんな仕打ちってあり?.JPG


林道アタック早くも終了!





しょうがない

残念だけどこれから頑張って登った者でしか

味わえない至福のダウンヒルじゃ。

5 とにかく下りは最高!.JPG


下ってるとたったこれくらいしか

登ってないと?と思うほどアッと言う間に

スタート地点に着いちゃいます。





思いの他早く車まで戻っちゃったので

すぐ近くのこれまたマイナーな林道へ

a6 青空バンザイ!.JPG



さぁ、青空に感謝して

林道アタックを再会しましょう!


a7 スタートします.JPG



僕を迎える一本の夢の道は

容赦なく登りになるのであります。



6 もうイッチョ!.JPG



またまた歩いた方が速いんじゃ?って

ペースで登りますが

ゆっくりなので自然を一層満喫しながら登れます。


a5 ヒヨドリソウ.JPG


ヒヨドリソウなどの野草を見ながら

どんどん先へ

7 景色が良いので頑張れる.JPG



とにかく緑が眩しくて

疲れを癒しえくれます。

(特に目の疲れをネ)



草原の中を走ってると

途中で牛が放牧されていました。

a8 平和な丘の風景.JPG



めったに人を見ないエリアなので

林道の近くにいた牛はかなり僕に

警戒して鼻息が荒かったので写真も撮らずに

逃げてきました。




おかげでかなり先へ進んだよ。

8 自転車万歳!な道.JPG



草原の中の道からは

牧草を刈るシーンが見えます

a9 超絶マイナーなスポットだけど綺麗なのだ.JPG



阿蘇エリアの中で今まで知らなかった風景だ。



a10 もう終わりに近い花.JPG



林道沿いを飾っている黄色い花も

僕を応援してくれてるように咲いてるので

頑張って先へ行きましょう。

(枯れてんのもあるぞ)




さぁ、ここからが本番じゃ!

9 上りだらけでくじけそうです.JPG



ウリャーーーー!





頑張って20mほど登りました

ハァハァ


a11 走ってきた道が見えます.JPG



振り返ると僕が走ってきた道が見えます。



横には黄色い花のお花畑が広がっています。

a12 登ってきた僕のご褒美のような風景.JPG



ちょっとこの草原で

休憩・・・



a13 山遊び中.JPG



何処を見ても絶景な

草原ですが坂道はどんどんきつくなるようです。


a14 痒い.jpg



そして気合を入れ直した

響の前に現れた坂は・・・


10 この坂は無理!無理!.JPG


だ、ダメだこりゃ



これ無理やろ~!






素直に押そうっと。


a15 道の先が空ってどうよ.JPG



ここまで来たので

坂道の先まで押してでも行って見ようと思います。



前を見ても空しか見えない

殺人的な急勾配をヒィヒィ言いながら

登ると神社がありました、

a16 祠でもあるのかな?.JPG



なんでこんな山の上に?


a17 天空のお稲荷さん.JPG



おそらく小さな祠があるだけだとは思うけど

体力的に限界が近かかったので

神社散策はパス





それよりも神社が頂上かと思って

安堵したのはつかの間で

まだ先があるみたいでした。

a18 まだまだ続く天空の道.JPG



くっそ~~!





マイナーなくせにかなり長い林道だぞ

a19 ここも押して登ります.JPG


また足が痒くなっちゃいそうな

草の中を当然押して歩きます。




いったいこの道何処まで続いてる?と

心配になった所で突然道が無くなった。

a20 あっけない行き止まり.JPG



気が遠くなるほど登った結末にしては

あっけない終点でした。




でも、景色は最高

a23 遠くに阿蘇.JPG


阿蘇が遠くに見えます。



草原側を見ると

何処までも草原でした。

a21 行き止まりからの風景.JPG



向かいの斜面にも道があるけど

もう無理!





この景色を見ながら自己満足に

どっぷり浸ります。

a22 オミナエシ.JPG




さぁ、これからダウンヒルが待ってるけど

あまりの急勾配だったので

快適というより結構恐怖でした。





草原を下りきると

また牛に遭遇。

a25 赤牛.JPG


阿蘇エリアなので

赤牛丼になる?


a24 放牧中.JPG

ミルクロードとは違った

草原の草がまたいい雰囲気でした。



分岐でそのまま車に戻ろうとも思ったけど

ちょっと冒険して小国側へ下って見ました。



11 森.JPG


草原から杉林になって

その森を抜けると農村でした。


12 農村に出ました.JPG


農村のお米の香りを浴びながら走ってると

沈下橋見つけた~!


13 チンゲバシ.JPG



疲れた~!



とりあえずこの沈下橋から2kmほど

普通の車道を戻ると車まで戻れました。




一度車にGT号を積んで

1ラウンドは終了!


14 黒川で終了.jpg




2ラウンドは平坦な道を探そっ



nice!(83)  コメント(96)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 83

コメント 96

an-kazu

スッゲーいい天気ですが、
センサーにダスト着いてません?
by an-kazu (2011-09-03 00:19) 

miyomiyo

どっぷり電チャリにはまっちゃってる自分には絶対無理なルートです。
途中にコンビニはおろか自販機すら無さ気です。
んで、隊長はメットもグローブも装備してないんですね。
ってことは標準で、鉄拳+アイアンヘッドの装備なんでしょーか。

by miyomiyo (2011-09-03 00:38) 

obasan

青い空にオミナエシ・・・・・きれいですね
自転車のるのによいシーズンがきますが・・・・・・登りばかりはきつい~~おりるのはいいけろ。
でも・・・草原野中の道は楽しそう
by obasan (2011-09-03 01:05) 

あお

響さんて、本当にタフですね~
牛を乗りこなす日も夢ではないですね^^
台風は大丈夫でしたか
被害ないといいですが・・・
by あお (2011-09-03 01:50) 

熊鹿夫婦

ひゃ〜気持ちよさそう!きっと身体動かしたくなったんですね!
by 熊鹿夫婦 (2011-09-03 06:48) 

おかき

天気がとてもイイですね。

また阿蘇のスイッチが入りそう。
by おかき (2011-09-03 07:22) 

タカチケンジ

ここまで十分に走って2ラウンドがあるんですか!?
それにしても代車(OPAでしたっけ?)にあの自転車が
乗るんですね。もしかして折りたためるとか?
また自転車通勤を晴れの日限定で始めたので
自転車ネタ気になります。
by タカチケンジ (2011-09-03 08:06) 

ガタロー

おはよ〜ございま〜す^^)/
気持ち良さそうな天気に草原の緑 . . .
最高のロケーションですね〜d(^^
次期バイク候補はオフロードか?人力か?迷いどころです^^;
沈下橋の写真はかなり遠くから撮影されてるようですが、リモコンをお使いですか?
by ガタロー (2011-09-03 08:26) 

カレーパンマン

おっ!久々のGT号だっ
エンジンなしバイクでしたら
いつでもお付き合いしますよ(^^)
by カレーパンマン (2011-09-03 08:45) 

conta

雄大な景色が続きますね。こっち方面では長野の霧ヶ峰高原が似ているかもしれません、 人動バイクで走った事はありませんが。
by conta (2011-09-03 09:11) 

さる1号

空の青と草原の緑が目に痛い程綺麗ですね。
人はどうして道の終端を目指してしまうのでしょう。
性なんでしょうね。
終端の達成感、気持ちよかったでしょうね。
by さる1号 (2011-09-03 09:22) 

よっすぃ〜と

凄く気持ちの良さそうな青空ですね~。
もう久しくこんな空を見てないですよ(^^;
by よっすぃ〜と (2011-09-03 10:47) 

ゴーパ1号

ヂーチー号、黄色さんでしたね☆
by ゴーパ1号 (2011-09-03 10:59) 

せつこ

たまには人力バイクも運動に良いでしょう!
牛さん縄張り意識を感じたのでしょう…。
もしかして新参者と思ったのでしょうね。
by せつこ (2011-09-03 11:48) 

Live

自走単車で天気がいいと気持ちいいでしょうね。
こんな晴れ間が恨めしい今日この頃です。
by Live (2011-09-03 12:03) 

まつみママ

本日東京もかなり台風の接近で強風吹き荒れ悪天候です
爽やかな草原を突っ走る爽快さを 画面から味わえました。
途中で出会った牛さんは 隊長を見ただけで 威嚇して居るのでしょう
動物は独自の感で 旨そうだな~と食用として見て居る者の心の中を
読み取れるのでしょうね ブッ
自分の足を使い 上ったり下りたりといい運動にもなるし 
いい汗かいて きっとスリムな体型にもなる事だし・・ガンバ!


by まつみママ (2011-09-03 12:41) 

海を渡る

阿蘇の草原は気持ち良さそうですね。
ススキの草原が特に好きです。
by 海を渡る (2011-09-03 13:14) 

スミッチ

あっけない終点、行き止まりの何にも無い感じがいいですね
ダウンヒル、勾配が急だと怖いですよね。私はさらに急なカーブが続く道だった時がありゆっくり降りました。
草原の広々とした感じがいいですね
by スミッチ (2011-09-03 13:15) 

かおりん

私もそろそろ自転車のらないと。
先日の健康診断で凹み中。。。
by かおりん (2011-09-03 13:26) 

taka4

すばらしい景色に感動を覚え、ペダル回転は速いのに歩く速度より遅い...急勾配にチャレンジされてる響さんの光景が目に浮かびました^^
ちょっと笑のツボにはまりましたわ^^
ダウンヒルでは前後のブレーキ配分間違えると1回転なんて事も有りなんでお気お付けくださいよ~ 笑

by taka4 (2011-09-03 13:45) 

レイリー

おおッ!! ナ カ マ!!
自分も2004モデルですがGTのフルサス乗ってます~ (^^
しっかしコレは素晴らしい眺めの所ですね!
チャリで登るのが楽しそうです!
自分のはディスクブレーキ装着ですがダウンヒルで止まらない。。。
未舗装路で50キロ超えると生きた心地がしないです (^^;
なので響さんもチャリ用メットを被ってくださいね!
by レイリー (2011-09-03 15:14) 

susumu

南小国町の観光案内によれば、全国の稲荷神社の中でも恋人探しにご利益があるのは
ここ小萩山稲荷神社だけといわれているそうです。
なので、若い女性が訪れているみたいですよ~。
残念でした~、小萩山稲荷神社に行ってれば若い素敵な女性と出会えていたかも・・・。(笑)
by susumu (2011-09-03 19:08) 

たくや

しばらくぶりに乗ると楽しいですね
私のBD-1は震災の時に出して物置に入りっぱなしです(汗)
by たくや (2011-09-03 20:06) 

せつら

気持ちいい景色満載ですね♪
こないだから、ナイトウォ-クに今回の坂道サイクリング(^^)健康的で楽しそう♪………って思わせといて実は自分を虐めて楽しむ新手のドMでは?(笑)
今から涼しくなるし自転車でウロチョロもいいですね♪

by せつら (2011-09-03 20:22) 

ローキン

素晴らしい景色の中を・・・チャリですか~気持ちよさそうです。
健康的ですね!(^0^)/
ところで・・健康診断、最近ありましたか?(笑)
by ローキン (2011-09-03 21:17) 

uni

ありえない終わり方の道ですね。ナニコレ珍百景です。
晴天の白昼だからいいですが、濃い霧の中とか夜中にそんな終点に出くわしたら、ちょっとシュールというか、怪奇です。
by uni (2011-09-03 21:56) 

slow

阿蘇五岳
寝観音・・・・ですね!?
この景色は
忘れられないなぁ~
「ヂィーチィー号」でお疲れ様~♪
この景色が見れるなら・・・ですかね?v(=∩_∩=)

またしても
響さんとは遭遇できなかったなぁ~(*^^*)
アタシは
次の休みの6日に
南阿蘇へお出掛け(^^_)ルン♪の予定ですわ\(^O^)/
by slow (2011-09-03 22:54) 

うえいぱうわ

うわー、これは良い景色ですね。
気持よさそう!
こういうところを自転車で走ってみたいですがー、
うちのリカンベントじゃ無理ですー(笑)
by うえいぱうわ (2011-09-03 23:01) 

tonoji

あらっ先日のウォークといい
体力増進週間な季節でしょうか?
草原の中を走ったら気持ち良さそうだね~
穴っぽことかありそうで、ちと怖いけどww
代車がっつり使い倒してますね(笑)
by tonoji (2011-09-04 00:59) 

T2

あ~ あの風力発電のところは
立ち入りできなかったんですね
オフ車があれば、いつか行って見ようと思ってましたが
下見ありがとう!(笑)
しかし、かなりいい天気で
写真だけならかなり気持ちよさそう!
第2ラウンド、楽しみです!


by T2 (2011-09-04 07:26) 

ドラもん

GT号のアタック、壮観な景色と共に堪能しました。汗が吹き出る感覚、よく分かります(^^)
by ドラもん (2011-09-04 17:18) 

テリー

気持ちのよい散策ですね。
by テリー (2011-09-04 19:03) 

Nori

うう。草まけしそう。
見てるだけで足がかゆくなります。かゆ、かゆ。。。
by Nori (2011-09-04 20:02) 

小僧s

ふへェ~ オラには無理だぁ 
とても坂道登れないw

でも、ストイックにキメテ下り坂はサイコー
でしょうね~
by 小僧s (2011-09-04 20:24) 

ANIKI

ヂィーチィー号で林道。お疲れ様でした。
体力維持活動も含めいい運動になってますね^^。
by ANIKI (2011-09-04 20:57) 

yakko

こんばんは。阿蘇山をマイナーな角度から攻めるんですね。
良いお天気で、気分も最高だったでしょう ! (^。^)
by yakko (2011-09-04 22:24) 

くまら

いい汗かいた後は、ひとっぷろ浴びて
冷たいビールを、きゅ~~ですか??
by くまら (2011-09-05 11:16) 

響

◆an-kazuさんへ
センサーダストは付いていますよ。
もう一眼レフの宿命なので見えなかったことにしています。

by (2011-09-05 12:10) 

響

◆miyomiyoさんへ
あの坂は反則ですね。
チャリでと言うより半分以上徒歩なので登山と呼びたい。
短い林道の調査だけのつもりだったので軽装で来てしまいました。

by (2011-09-05 12:10) 

響

◆obasanさんへ
まだ暑かったですよ。
夏も終わりに近くなると汗をかくことが苦にならなくなりますよね。
草原は最高ですが平坦だともっと最高だったかも。

by (2011-09-05 12:11) 

響

◆あおさんへ
牛の方があの坂は楽チンだったかも。
台風はいつも九州を通るけど今回はそれちゃって
通った地方はかなり被害が出てるようですね。

by (2011-09-05 12:11) 

響

◆熊鹿夫婦さんへ
天気が良いのでちょっと気合が入ったようです。
でも、坂の真ん中くらいではすでに引き返そうかと悩んでおりました。

by (2011-09-05 12:11) 

響

◆おかきさんへ
阿蘇もこれからすっかりススキの風景に変わりそうですね。
一面ススキも好きなのでまた行きたいと思います。

by (2011-09-05 12:11) 

響

◆タカチケンジさんへ
1ラウンドは坂道で体力的に長く続かなかったので
昼前に終わっちゃいました。
代車OPAは後部座席が倒せてフラットになるので
前輪を付けたまま乗りましたよ。

by (2011-09-05 12:12) 

響

◆ガタローさんへ
今まで入った事も無い林道でしたので坂道だったけど
ワクワクして行き止まりまで頑張れました。
沈下橋は10秒ダッシュギリギリの距離です。

by (2011-09-05 12:12) 

響

◆カレーパンマンさんへ
エンジンが違うので一緒には無理かも。
途中で車に積んで追いつくパターンかも。

by (2011-09-05 12:12) 

響

◆contaさんへ
霧が峰の草原は雄大ですよね。
まずあの標高までチャリでは無理です(僕のエンジンでは・・・)
下の諏訪湖一周くらいで満足しちゃうかも。

by (2011-09-05 12:13) 

響

◆さる1号さんへ
初めての道なのでこの先は?
この先は?と好奇心だけで終点まで行ってしまいました。
あまりにも呆気ない途切れ方で笑ってしまったけど
景色が良かったので大満足でした。

by (2011-09-05 12:13) 

響

◆よっすぃ~とさんへ
夏の空としては最後の空かもしれないですね。
これからどんどん秋のような高い青空になっていくでしょう。

by (2011-09-05 12:13) 

響

◆ゴーパ1号さんへ
派手は黄色です。
古いMTBですが
まだまだ元気に走ってくれる状態ですが
エンジンの方が老化してしまっています。

by (2011-09-05 12:13) 

響

◆せつこさんへ
運動にいいけど坂道だらけでほとんど押して登りました(笑)
人の入らない牧場の牛はけっこう派内規が荒くて
怖いですよ。

by (2011-09-05 12:14) 

響

◆Liveさんへ
こちらもこんな青空は貴重ですよ。
いい日にめぐり合って良かったです。

by (2011-09-05 12:14) 

響

◆まつみママさんへ
いっつも九州を通る台風ですが
今回はズレちゃいました。
あまり人に出会わない牛はかなり僕を睨んでて
有刺鉄線を乗り越えて突進してきたらどうしよう?って
怖かったので逃げました。
自転車ですが絶対牛の方が速いもん。
で、これでスリムになると良いんだけどなぁ~。

by (2011-09-05 12:14) 

響

◆海を渡るさんへ
阿蘇の草原は最高です。
これからススキの風景になるので
また楽しみです。

by (2011-09-05 12:15) 

響

◆スミッチさんへ
てっきり山の頂上まで行けると思って登って
あの終わり方はビックリでした。
下りも歩くような速度で降りました(笑)

by (2011-09-05 12:15) 

響

◆かおりんさんへ
凹んじゃう結果?(笑)
美味しいお酒とかを見つけちゃったから?
自転車は乗らないと全然出番が無いよね。
そろそろ風が気持ちよくなる頃かも。

by (2011-09-05 15:06) 

響

◆taka4さんへ
ギアは最高から2番目くらい軽い奴で登りました。
それ以上軽くして登る時はフロントが浮いてしまって登れません。
ダウンヒルはバイクの時と同じくビビりなので安全運転です。

by (2011-09-05 15:07) 

響

◆レイリーさんへ
GT仲間がいて嬉しいです。
フルサスですか?
くっそ~!差を付けられちゃいました。
しかもディスク・・・
僕が買った当時はディスク搭載モデルは高値の花でした。
軽く林道の下見の予定だったので軽装で来ちゃって反省。

by (2011-09-05 15:07) 

響

◆susumuさんへ
実際に行った僕より神社にお詳しいです。
女性が訪れるにしては道が細い上かなり急勾配で運転技術がいるかも。
それだけ御利益も期待できる?
徒歩では来ないと思うので車もなかったので女性との出合いは無かったかも。

by (2011-09-05 15:08) 

響

◆たくやさんへ
BD-1良いですよね。
最近プロショップで見て欲しいなぁって思いました。
どうせ急坂は押すのでBD-1にブロックタイヤを付けて
こんな場所を散策してみたいです。

by (2011-09-05 15:08) 

響

◆せつらさんへ
最近Mな響です。
天気が良いのでじっとしていられない気分って言うのもありますね。
まだ残暑が残っていますが風が気持ちい季節になりました。

by (2011-09-05 15:08) 

響

◆ローキンさんへ
健康的でしょう?
健康診断はあったけど去年と変わらずでした。
でも、良いほうに変わってないので運動しないといけなさそうです。

by (2011-09-05 15:08) 

響

◆uniさんへ
あれ?って感じの終わり方の林道でした。
山の頂上まで行く覚悟は出来てた分、肩透かしを喰らいました。
中途半端ですが景色が良くて最高!

by (2011-09-05 15:09) 

響

◆slowさんへ
この向きからの阿蘇は涅槃増ですね。
これを見ながらなのできつかったけど頑張れました。
阿蘇は6日に?
僕は空港かな?
う~んスレ違いのジレンマじゃ!

by (2011-09-05 15:09) 

響

◆うえいぱうわさんへ
綺麗な草原でしょう?
観光地じゃないのでほんとこの草原を貸切でした。
(牧場のトラクターのおじさんはいました)
坂道が苦手なリカンベントはちょっとキツイかも。
九州ではほとんど見ないので街で乗るときっと目立ちますよ。

by (2011-09-05 15:09) 

響

◆tonojiさんへ
たまたま体を動かすことが重なっちゃいました。
いま、ムチを打った体を休めております。
期間は無期限で・・・
草原に穴ポコはカルスト台地じゃないので大丈夫っしょ。

by (2011-09-05 15:10) 

響

◆T2さんへ
初めていく風力発電の風車だったのでワクワクしたけど
ダメでした。
牧場が開いてる時しかダメみたいですね。
天気は最高でした。
下りはめちゃ気持ちよかったですよ(一瞬で終わる感覚ですケロ(

by (2011-09-05 15:10) 

響

◆ドラもんさんへ
最初は風が気持ちよくて汗はかかないと思ったけど
すこし坂になっただけで汗が噴出しました(汗)

by (2011-09-05 15:10) 

響

◆テリーさんへ
ありがとございます。
自転車企画と言うより半分登山でした。
下りは乗って下れる分登山より楽かもしれませんがヘロヘロです。

by (2011-09-05 15:10) 

響

◆Noriさんへ
アハハ!
Noriさんも草に弱いですか?
あの羊歯が朝露で濡れていたので余計に痒くなっちゃいました。
皮膚が弱いのでいつも軟膏を持参しているので大丈夫でした。

by (2011-09-05 15:11) 

響

◆小僧sさんへ
僕も普通なら絶対登らない坂ですよ。
でもこの青空を見てたらすこし空に近付いて見ようって
気になったのであります。

by (2011-09-05 15:11) 

響

◆ANIKIさんへ
久し振りのMTBは良い運動になりました。
もっと長い距離を乗りたいけどお尻が痛くなってしまいます。
時々乗ってないとダメですね。

by (2011-09-05 15:11) 

響

◆yakkoさんへ
今回はかなりマイナーな場所でした。
おそらく県外の方は入ることはまず無いだろうと思う草原の
風景の紹介です。

by (2011-09-05 15:11) 

響

◆くまらさんへ
そうです。
この日のビールは格別でしたよ。
体の水分がビールと入れ替わったような感じでした。

by (2011-09-05 15:12) 

sarry

流石ですね~ 登りの写真を見た瞬間に私なら
パスしてますよ、きっと(笑
それも撮影しながらとは 感服です^^
by sarry (2011-09-05 18:31) 

めぇてる

辛そう・・だけど景色いい♪
元気ですねぇ 青空が気持ちいいです
by めぇてる (2011-09-05 21:14) 

美美

こんな素敵な風景が見れるなら
やっぱり上まで登りたいですね。
次の日は動けないのを覚悟で^^;
でも青い空に手が届きそう\(^^)/
by 美美 (2011-09-05 22:59) 

luces

とても素晴らしい景色、牛もいてほのぼのしていますね。
でも自転車での登坂は大変でしょう。一番軽いギアだとペダルを踏んでも踏んでも進まないし。
僕は、札幌から支笏湖までサイクリングして死ぬかと思ってから
無理はしないようにしています。


by luces (2011-09-06 10:30) 

sig

こんにちは。
このドライブで一番喜んでいるのはGT号くんじゃないでしょうか。
by sig (2011-09-06 13:51) 

barbie

むっちゃ気持ちよさそうですね。私もチャリ持って阿蘇にいってみたいな~
by barbie (2011-09-06 14:02) 

e-g-g

エンジン付もかなりそうですけど、
エンジン無しの方は普通に走っていても孤独というか、
ストイックな気分がどんどん高まる乗り物ですよね、
それも、こんなに人影のない草原の、それも登りとなれば、
これはもう行者の域ですね。
まぁ、それだからこそ得られる絶景、満足感もある!
と、しておきましょう。
by e-g-g (2011-09-06 16:29) 

OJJ

坂道、掛ってこいや~ ぇ~セリフ!
by OJJ (2011-09-07 22:42) 

招き猫

GT号が久々の出動にもかかわらず 良く頑張りましたね。
ここで焼き肉パーティーの予定があっても誘わないで。
草食動物のつぶらな瞳に弱いんです。
…レストランのステーキには目が付いてないからOKよ(*^^)v

by 招き猫 (2011-09-08 14:23) 

BAN

久しぶりのGT号は楽しかったみたいですね
坂道上るのはキツかったと思いますけど^^;
その行動力、流石です!

自分も2年ほど前まではGIANTのXtC850ってMTBを持ってましたが
あまりに乗らないのでドナドナしてしまいました
やっぱり手元に残しておくべきだったかなー^^;

でも、響さんのレポを読んだら楽しそうだけど
実際に自分で自転車漕ぐと、すぐ疲れちゃって辛いんですよね・・・
by BAN (2011-09-09 22:10) 

響

◆sarryさんへ
結局押して登るのがほとんどでした。
よく峠を登ってる方を見るけど
あれは気づかないくらい小さなエンジンが
付いてるに違いないです。

by (2011-09-10 09:05) 

響

◆めぇてるさんへ
きつかったけどこの青空でしょう!
空を見てたら空を目指していました。

by (2011-09-10 09:08) 

響

◆美美さんへ
今回は青空につられて頑張りました。
下りは歩かなくて良いので
登山より楽ですよ。

by (2011-09-10 09:14) 

響

◆lucesさんへ
只今わたくし北海道にいますが
距離感がおかしくなりました。
札幌から洞爺湖まで地図じゃ近そうですよね。

by (2011-09-10 09:16) 

響

◆sigさんへ
GT号は忘れられてると
思ったでしょうね。
確かに夏の間は完全に存在を忘れていました(笑)

by (2011-09-10 09:19) 

響

◆barbieさんへ
坂のない草原だと自転車は最高だよ。
逆に僕が自転車で京都を走りたいよ。

by (2011-09-10 09:27) 

響

◆e-g-gさんへ
修行って感じではなくて
あまりの天気の良さに変にテンションが
上がっちゃた感じです。
でも修行に近い急坂でした。

by (2011-09-10 11:49) 

響

◆OJJさんへ
気合いをいれないと臨めない
急坂でした。
頑張ったけど頂上に行けてないというオチ付きです。

by (2011-09-10 11:52) 

響

◆招き猫さんへ
さすがに生きてる食材を見ながらの
バーベキューは僕も気が引けます。
魚の活き作りの魚のあたまには
いつも挨拶しながら頂いています。

by (2011-09-10 11:57) 

響

◆BANさんへ
僕も長い距離はキツくて無理なので
車に積んで興味あるところだけ
走るスタイルになりました。
ミニベロがお勧めですよ。

by (2011-09-10 12:00) 

ももず

特に目の疲れを癒されたそうですが・・・はて。
(いじわるっ!)(^_^;)
だってめちゃいいお天気に爽快な景色w
何もない草原って最高の癒し空間ですよ~♪
画面に向かって深呼吸したくなりますw
by ももず (2011-09-10 18:28) 

響

◆ももずさんへ
視力が良くなるよ。
タバコはかなり前に止めたけど
更に肺も綺麗になった気がするよ。

by (2011-09-12 22:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。